大人の無料占いサイト恋愛と人間関係[占いレディ]

夢占い・夢の意味火事の夢は運勢が大きく変わる予兆

火事の夢は多くの人が見る夢のひとつで、ポピュラーな夢です。

炎が激しいほど感情が揺さぶられているサイン

火事や火災の夢は、炎が激しいほど現実世界に強い感情を感じているあらわれです。良くも悪くも、なにか心に思うことがあるのでしょう。

また、今後の運勢が大きく変わる暗示でもあります。それが良い方向へ行くのか、悪い方向へ行くのかは、火事の行動や環境など、他の内容と照らし合わせて判断していきます。

炎があまり激しくない場合は、日常のストレスを反映していることが多いでしょう。

火事になった場所で占う

何が燃えているかで炎の燃え方で現在の運勢がわかります。

自宅が燃える
自宅が燃える夢は、自分自身や家族をあらわします。自分自身や家族全体の運勢や人生が変わることをあらわします。おもに精神的な運勢の変化をあらわすことが多く、炎を見て不安が強いほど、実際の生活も不安な気持ちが高まっているサインです。炎を見ても果敢に立ち向かう様子があれば、目の前の課題を乗り越えようとしている暗示です。
家の夢も参照。
知らない家が燃える
現実にない、所在地が不明な知らない家が燃える場合、自分自身のメンタルの変化をあらわすことが多い夢です。自分を客観的に見ようとしており、自分が他人からどう見られているか、社会的な自分の役割を把握しようとしているのでしょう。炎を鎮火しようとしたり、焦りや恐怖が強い場合、自分へのマイナス評価を恐れている暗示です。ただ茫然と燃える様子を見ている場合は、自分を客観視できているサインです。
家の夢も参照。
近所の土地や建物

実際の近所の建物が燃えているのは、それが知っている人物の家である場合、実際のその住人の運勢を予知しているケースがあります。この場合、悪い方向へ運勢が下降していきます。

一方、ただ漠然と近所が燃えている様子が印象的である場合、夢主が他人から見て悪い印象にならないよう、配慮した行動を心掛けているサインとなります。他人の目を気にしすぎているあらわれです。燃える様子に恐怖心や不穏な印象がした場合、自分が嫌な目で見られることを恐れています。
一方、燃える様子を楽しんでいる場合、自分が周囲から独立して目立つ暗示です。一時的に周囲から孤立する可能性もありますが、自己表現が豊かになるため、最終的には良い未来となるでしょう。
職場が燃える
職場が燃えるのは、仕事運の変化をあらわします。夢主の仕事評価が変わったり、会社の行く末などを暗示します。気持ちのよい燃え方であれば大胆な戦略でうまくいくでしょう。一方、黒い煙や、不安を感じる燃え方をする場合、あなたへの評価や会社の未来が悪い方向へ傾き始めていることを暗示します。
夢主が、未来が悪くなると思い込んでいる時にもよく見る夢です。
仕事の夢、も参照。
学校が燃えている

あなたが現役の学生である場合、人間関係の不安やストレスをかかえていることをあらわします。周りから自分がどう見られているか、他人の目を気にしすぎているサインでもあるでしょう。

一方、社会人であるあなたが学校が燃える夢を見た場合、過去のトラウマや課題を断ち切る必要性を暗示しています。新しいものを得るには、過去のこだわりや、恐怖心を払拭する必要があるでしょう。そして過去からずっと手元にあった大切なものも、必要に応じて切らなければならないことをあらわします。思い切った決断が必要です。
学校の夢、も参照。
実家が燃える
すでに自立している人が実家の夢を見る場合、実際に実家の大変さをあらわす予知夢であるケースが多いです。単に日常の忙しさを反映していることも多いですが、燃え方に不穏な印象が強い場合、夢主が知らないところで両親が大変な立場に立たされている可能性があります。たとえば経済的な事情、または健康の問題、または近所トラブルなど、何か抱えてないか、実際に連絡をとってみるとよいでしょう。
車や自転車が燃える
自分が運転する車や自転車が燃えている印象が強い場合、夢主の実力不足や思い違い、間違った方向性へ力を使っている暗示です。ひとりよがりな考えになりがちなので、自分の身の振り方を誰かに相談するなどした方が、適切な答えを導きだせるでしょう。
車の夢自転車の夢、も参照。
公共の乗り物が燃える
電車やバスなどの公共の乗り物が燃えている印象が強い場合、夢主が大きな方向転換をしなければならないことを暗示します。激しい燃え方であれば、思い切った行動が吉を生むでしょう。不安を感じさせるくすぶった燃え方である場合、夢主がいま考えている方向性は失敗に終わってしまう可能性があります。
エレベーターの夢電車・駅の夢、も参照。
駅や空港で火事になる
駅や空港の夢も、上記の乗り物が燃える夢と同じ意味を持ちます。夢主はいま、何か方向転換をしなければならないサインです。怖い印象が強い場合、たとえ怖くても勇気を出して前へ進まなければ、状況はよくならない暗示です。
勢いよく燃えている場合、今考えていることは思い切ってやれば良い未来になる、という暗示です。おもに、勇気を持て、というサインとなるケースが多いでしょう。
エレベーターが燃える
エレベーターが燃える夢は、いま夢主が考えている内容には何か問題があるサインです。赤く美しく燃えている場合は、思い切ってやれ、というサインとなるケースがありますが、エレベーターが燃える夢は、一般的に何か自分の行動に問題がないか振り返った方がよい、という意味となります。
エレベーターの夢も参照。
好きな人の家
好きな人の家が火事になっているのは、その人物との関係が進展する可能性があります。ただその恋はかなり冒険的で、あなたにトラウマを与えたり、これまで接したことのない価値観に触れてショックを受ける可能性も秘めています。それでも恋の醍醐味は味わえるでしょう。危ない遊びを火遊びと表現するように、まさに夢の中でも、少し危険な恋愛に手を出そうとしているサインです。
一方、炎を見ていてワクワクしたり、好奇心をあおられるなら男女間の性的な発展をあらわします。恋愛感情をすっ飛ばしていきなり肉体関係になる可能性も秘めています。
好きな人の夢も参照。
彼氏・彼女など恋人の家
恋人の家が火事になっているのは、その人物との関係にどこか不安を感じているあらわれです。潜在意識ではあまり良くない交際だと感じているのでしょう。ただし、交際したばかりのカップルの場合、肉体関係を暗示することがあります。
火事を見て不安な印象が強い場合は、相手と親密な関係になることへの恐怖心をあらわしていることもあります。本当に相手を信頼できるまでは、肉体関係を結ばない方が良い結果を生みます。無理に相手に合わせると、不安な感情だけが残ります。
なお、燃えている様子を見て楽しい印象がする場合、愛が燃え上がるように、交際も順調にいくサインです。
好きな人の夢も参照。
アパート・マンション
アパートやマンションは日常の人間関係や集団をあらわしています。激しく燃え、赤い炎が印象的な場合、良い意味で人間関係が変化するでしょう。一方、黒い煙を出していたり、不穏で恐ろしい印象が強い場合は、人間関係で何かトラブルが起きる暗示です。しばらくは慎重な行動を心掛け、口は災いの元であると肝に銘じましょう。
高層ビル・飛行機
高層ビルが燃えていたり、飛行機が炎上しているのは予知夢の可能性が高いです。警告の意味が強く、警戒すべき夢のひとつです。夢主の安易な行動で大きなミスを生む可能性があります。また実際の事故やテロを暗示することもあります。
飛行機の夢も参照。
海が火事になる
海の上で火事になっているのは、夢主が内面から変えようとしているサインです。ですが夢主が自分で思っている自分自身と、他人から見た自分自身に相違がある可能性が高いでしょう。
炎が美しく見えたら問題ありませんが、黒い煙がくすぶっている印象が強い場合、誰かに人格を誤解されている可能性もあります。
花火会場が火事になる
花火が上がり、そこで火事が起きているのは、夢主が想定していた結果が、違う形で実現する暗示です。花火が美しい印象だったり、炎が赤くゴウゴウと燃えている場合、一時的に周囲にショックを与えるものの、良い方向へ転がります。
一方、恐怖心や混乱する様子や、黒い煙で不穏な印象が強い場合、良かれと思ってやったことが悪い結果になったり、夢主が悪気なく、何気なくやったことが周囲に迷惑をかけたり、誰かを傷つける結果となる暗示です。
墓場が火事になる
墓場が火事になっているのは、霊的なサインの一つです。何かスピリチュアル的な都合で、夢主に新しい才能が授かったり、ヒラメキが得られる可能性があります。ただ、燃え方が黒い煙ばかりだったり、不穏な印象が強い場合、悪知恵をあらわすことがあります。悪いアイデアを使うと、その後に大きな後悔がやってくるので注意せよ、というメッセージです。

家の中で火事になった場合

家のどこが出火元なのかを見ると、細かい運勢がわかります。

エアコン・換気扇が燃える
エアコンや換気扇は空気の流れを調節するものであり、夢の中では運気の流れをあらわします。エアコンが火事になるのは、運気の流れがストップしたり、新しい空気が入ってこず、鬱屈したストレスを暗示しています。現実世界でも風通しを良くして、色んなものを受け入れ、色んなものを手放しなさい、というメッセージ性が含まれています。
風呂場が燃える
風呂は表向きに見せている自分自身をあらわします。風呂が燃えているのは日頃から本当の自分で過ごせていないサインかもしれません。また、もっと自分の本心を出しなさい、というメッセージでもあります。自分を出すことを恐れないでください。
キッチンが燃える
キッチンが火事になっているのは、健康状態の悪化をあらわすことがあります。キッチンは食事を生み出す場所であり、いわば健康を生み出す場所です。ここが火事になるのは無理な生活を送っていたり、不健康な食事、不摂生をあらわします。

火災時の行動や状況で占う

火事が起きて、あなたは夢の中でどんな行動をとっていましたか?その対処法によって今後の運勢がわかります。

逃げる・避難する
とにかく火事から逃げることばかり考え、消火する考えが一切ない場合、すでに問題が大きくなりすぎて自分一人の手に負えなくなっていることを暗示します。周りの目を気にするあまり、かえって無責任な行動になってしまったり、他人に配慮できず自分の保身ばかり考える暗示です。
問題から目を逸らしているサインです。夢から目覚めたあとも炎を鎮めるようによくイメージするとよいでしょう。
足が動かない夢、も参照。
消火活動をする
火事を一生懸命消そうとしているのは、目の前にある課題を乗り越えようとしているあらわれです。もし集団で消火活動をしている場合は、誰かの手を借りることで成功するでしょう。
火が消えない
消火活動をしているのに消えない場合、自分がしてしまったことへの焦りや、自分に対する悪いイメージを消したい思いが強いサインです。または、環境が変わろうとしているとき、変えたくない時にも、火が消えない夢としてあらわれます。おもに焦燥感や現実逃避を反映している夢です。
誰かを助ける
助けようとしている人は、夢主にとって大切な人をあらわします。または夢主と同じ運命をたどっている人物を意味します。彼らを助けることで夢主にも良い未来が訪れるでしょいう。
知らない人を助けるのは自分を助ける意味があります。自分の人生を必死に良くしようとしているあらわれです。
父親の夢母親の夢赤ちゃんの夢家族の夢好きな人の夢元彼元カノの夢友人の夢、も参照。
火傷をする
火事によってやけどをしてしまった場合、夢主が劇的な変化を遂げる暗示です。火傷に対して恐怖心や嫌な印象が強い場合、夢主には今後長い期間にわたって試練が待ち受けているかもしれません。自分が行動したことによるリスクを背負うことになるでしょう。ですがそうして行動をすることが生きることであり、人生でもあるので、あまり後ろ向きに考えず、堂々とすることが大切です。
救急車が来ている
火事とともに救急車が来ている場合、救急車をただ見ているだけであるなら、自分が大変なときに誰かの助けを期待しているサインです。自分が救急車に乗る場合、自分の劇的な変化やトラブルに対して、誰かからの助けが得られるでしょう。
建物が崩れる
家やマンションなど、火災によって建物が崩れた場合、夢主の人生全体に影響する根幹が変わる暗示です。ライフサイクルががらりと変わったり、人生の価値観がまったく異なるものに変わるなど、自分自身が一新される出来事が起きるでしょう。またはそのようになりたいと願望を持っているときにもよく見る夢です。
サイレンの音がする
消防車が駆けつけるサイレンの音が印象的な場合、夢主が自分自身に警告をしているサインです。急いで取り組まなければならない問題や、解決しなければならないトラブルなど、焦燥感にあおられているときによく見る夢です。

炎の燃え方で分析する

炎の燃え方で現在の運勢や、ある程度の吉凶がわかります。

激しく爆発する炎
バーンと激しく炎が燃える様子は劇的な運勢の変化をあらわします。メラメラと赤い炎が出ているほど開運になり、いいことが起きる暗示ですが、極端に炎を怖がって逃げ回っている場合は現状に振り回される可能性があります。
爆発の夢も参照。
たき火のような温かく穏やかな炎
炎を見て温かいと感じたり、あまり怖い印象がしない場合は、愛情を得ることを暗示します。これは男女愛ではなく家族愛や人間としての思いやりや慈しみをもらえるでしょう。
メラメラと燃えあがる炎
不安をあおるように燃えあがる炎は、不安や心配になることが起きる予兆です。慌てず対応すれば難を逃れられるでしょう。
煙がでている
黒い煙が印象的な場合、嫌なことが起きる前触れで警告的な意味が強く、状況は悪くなるケースが多いでしょう。気持ちをしっかりと持って過ごすことが大切です。
白い煙が印象的な場合、一番大変な状況はすでにピークを終えて、終盤に差し掛かっているサインです。
ボヤ騒ぎで終わる夢
大掛かりな火事にはならないものの、ボヤ騒ぎになる夢は、夢主が日常の忙しさにあおられている暗示です。やらなければならないタスクがあれもこれもあって、手が回り切れておらず、注意力も散漫です。やや作業が雑になってきている意味もあるので、一つ一つのクオリティを高めて、一つずつ片付けていくように意識すると、良い未来が訪れるでしょう。

炎の色で占う

火事の炎が印象的だった場合、その色にも注目してみてください。

赤い炎
赤い炎が印象的な場合、吉夢であるケースが多いです。夢主は一時的に苦労がかかる暗示ですが、情熱的に取り組むことで、事態は好転するでしょう。ただ、赤色がくすぶっている場合は、恨みや意地をあらわすこともあります。ただこのケースにおいても、現状を頑張れば未来は良くなるでしょう。
色の夢も参照。
黒い炎や煙
黒い炎の割合が多い場合、夢主が動くことで誰かから恨みを買ったり、リスクを背負う暗示です。何かが赤い炎も一緒にあれば、何かが良い方へ向かう一方で、悪いことも起きるでしょう。
黒い煙の印象しかない場合、夢主が行った行動は悪い方向に左右するサインです。いま自分が行っていることが本当に正しいのか、方向性を見直すようにしましょう。
白い煙
赤い炎と一緒に白い煙が印象的な場合、トラブルは沈静化していく暗示です。一時的に問題が起きても、それは良い方向へ解決するでしょう。また、悪い人間関係が清算されたり、過去のしがらみが浄化される暗示でもあります。白い煙は浄化や成仏をあらわすので、何かが良い形で終わりを迎えるでしょう。

他の天候もあわせて占う

火事以外にどんなシチュエーションがあったかで占います。

雨がふる
火事と一緒に雨が降っていた場合、それがザーザーに激しい降りであれば、それだけ感情が高ぶっているサインです。一時的に苦しい状況にさらされますが、時間とともにすぐ解決し、未来は明るいものとなるでしょう。雨がしとしと降っていた場合は、多少時間はかかるものの、状況は良い方向へ転がる暗示です。悪いことが起きても、そのトラブルはすぐに解決するでしょう。
雨の夢も参照。
雷が鳴る
火事とともに雷がなっていた場合、天命による劇的な変化が起きるサインです。多くは良いことが起きる可能性が高くなります。どこが燃えたかで何の運勢が変化するか判断します。家であれば人生全体、職場であれば仕事運、といった解釈をします。何気なくとった行動が大きな転機を生むので、しばらくは大胆な行動を心掛け、できるだけ外へでかけましょう。
地震を伴う
怖くない印象であれば、夢主の人生が良い方向へ劇的な変化を遂げるサインです。一方、怖い印象が強い場合は、変化しようとしている現状への抵抗感をあらわしています。
天変地異のように感じる場合、夢主が自分の人生を大きく変えなければ幸せになれない、と自己暗示をかけており、焦燥感にあおられている時にもよく見る夢です。
地震の夢も参照。

火事はかならず鎮火する⇒つまり運勢もすぐ収まる

火事の夢を見ると運勢が大きく変わることが多いですが、火はいつかかならず消えるように、夢が表す運勢の状況も長くは続きません。

よい意味でも悪い意味でも、一過性なものである可能性が高くなります。

悪い印象がした場合は大人しく過ごしていれば難を逃れられるでしょう。一方、よい印象がした場合は早めの行動で先手必勝で動いていかないと、チャンスを逃してしまう可能性があります。

予知夢の可能性は?

実際の火事を暗示することはほとんどありませんが、予知夢である可能性もわずかにあります。

もしこれが予知夢であった場合、強いドキドキやリアリティを体感するでしょう。はっとして目覚め、目覚めたあとも克明に思い出すことができ、焦燥感もある場合は、予知夢かもしれません。

その悩みや不安、一人で悩まず
相談してみませんか?

あなたの悩みや不安は、一人で考えても何も変わらないでしょう。一人でうまくいかない時は、誰かの意見をあおぐことが大切です。

ただ、適当な相手に相談しても、良い答えは得られません。

電話占いは、あなたと同じ悩みを、毎日たくさん相談に乗っている専門家です。

無料でお試し鑑定ができ、電話やメールで簡単に相談できます。

誰にも言えない、人に言いにくい内容こそ、電話占いはあなたの味方となって一緒に考えてくれるので、一人で苦しまず、気軽にお試し鑑定を使ってみるとよいでしょう。

電話やメールでお試し鑑定ピュアリ

電話やメールでお試し鑑定ウィル

スポンサーリンク

あなたが見た夢を
吉凶診断してみましょう

あなたにおすすめのテーマ

サイト内検索

鑑定士ミオ 占い師として活動を始めて14年目です。数字による占術をベースに星座や独自の概念を組み合わせた生年月日占いに力を入れています。こういう占いがあったらいいな、今これに悩んでいる、など気になる内容があれば、リクエストをいただければサイト上に占いを掲載します。