無料占いサイト恋愛と人間関係

地震の夢は厄介な問題に巻き込まれる前触れ

地震の夢は予知的な意味が強いです。これは実際に地震が起きることをあらわすわけではなく、夢主の家庭内や身内に大きなトラブルが起きることを予知しています。

どこで地震が起きた?

どこで地震が起きた?

地震が起きた場所こそが、実際に問題が起きる場所です。

自分の家で地震
夢主の生活が脅かされることが起きる。予期せぬトラブルに巻き込まれる危険性がある。家族が一緒にいた場合は家族間でトラブルを起こす人物が出てきて問題が表面化する。
ひとり暮らしの人が自宅がつぶれる夢を見た場合は、社会的な信用を失ったり、失業を暗示することもある。
家の夢
も参照ください。
実家・身内や親戚の家で地震
夢主に直接難題が降りかかってくることはないが、身内や親戚の中でトラブルが起きて、夢主にも少なからず影響が出ることをあらわす。実際に連絡をとってみるとよい。
職場で地震
仕事の地位や名誉において脅かされることが起きる。または起きるのではないか?という不安から見る。会社の存続に関する問題が起きることもある。
仕事の夢も参照。
学校で地震
現役の学生が見る夢であるなら、人間関係に問題が起きること。周りの人間とうまくいかなくなったり、喧嘩をしてしまう前触れ。
社会人になった人が母校の夢を見た場合、いまの人間関係に悩まされており、学生時代にあった嫌な出来事と重なって感じている。トラウマの一種。
学校の夢、も参照。
街中で地震
街中で地震が起きた場合は、夢主が世の中に振り回されていること。人間関係に振り回されたり、世の中の経済状況や、公的な仕組みなど、世の中にもまれてまだ上手な歩み方ができていないこと。地震が収まれば問題ない。
電車・バスで地震
電車やバスなどの公共の乗り物は夢主の進路や人生をあらわす。そこで地震が起きるのは、転職や転居、結婚などの人生の大きな転換期に来ていること。夢主が不安になっているときに見ることが多く、進路や選択肢への迷いや不安をあらわす。世の中にもまれてもがいているサインでもある。
電車・駅の夢飛行機の夢、も参照。
エレベーターで地震
エレベーターは運気そのものをあらわす。エレベーターで地震が起きるのは夢主の運勢が脅かされること。周りからよく思われていない可能性があり、夢主もそれに薄々感づいているあらわれ。
エレベーターの夢、も参照。
自転車や自動車で地震
車や自転車は人間関係や夢主の性格をあらわす。これらを運転しているときに地震が起きるのは、夢主のコミュニケーションに不安があること。周りの人間とうまくいっているだろうか?という心配をあらわす。地震が起きたことで車や自転車が動かなくなるのは、夢主が周りに影響されすぎていること。
車の夢自転車の夢交通事故の夢、も参照。
スポンサーリンク

地震のとき外にいた

地震のとき外にいた地震が起きたときに外にいた場合は、事態を客観的に見ているあらわれ。夢主は被害は受けないが、周辺の人間関係において被害を受ける人が出てくる。

自宅が地震。自分は外にいた
夢主が外にいるときに自宅が地震になった場合、家族のあいだでトラブルが起きる可能性がある。夢主は直接には損害をこうむらないが、何かしらの影響はある。
自宅が完全につぶれてしまう場合は、状況はかなり悪くなってい。家族を手助けしてあげることが重要。家族の誰かが精神的肉体的な疲れにより病気になり、入院する可能性も秘めている。
職場が地震。自分は外にいた
職場が地震になっても外にいるなら、ほとんど損害は受けない。会社の業績が悪い可能性がある。会社の建物が潰れてしまうなら倒産を暗示することもあるが、外にいるならうまく転職するなど、やりぬける。

地震のとき中にいた

地震のとき中にいた地震が起きたときに建物のなかにいた場合は、夢主が直接被害を受ける可能性がある。
家の夢
も合わせて参照ください。

家の中にいたが外にすぐ逃げた
地震が起きたときは家の中にいたが、すぐに外へ逃げた人は、これから起きる問題の影響を受けるが、直接には被害を受けない。一緒に自宅のなかにいた人に損害がいく可能性がある。自宅が潰れてしまう場合はまさに危機一髪で、窮地を乗り越える。
家の中にいたが逃げられない→家が潰れる
家の中から動けなかったり、建物に阻まれて逃げられず、さらに家が潰れてしまった場合は、これから起きるトラブルに対して直接影響を受ける。一番の被害者になったり、他人の問題において面倒を吹っかけられる可能性がある。精神的な苦痛だけでなく、肉体的な疲労をともなう可能性が高く、苦労がやってくる。
家の中にいたが逃げられない→家は潰れない
建物は潰れないが揺れだけが大きい場合は、夢主の不安を反映していることが多く、これから自分はどうなるだろう?という先行き不安をあらわしている。いまは精神的な被害だけであるが、この不安がもとになって自ら悪い方向へいってしまうことがあり、結果的に肉体的な苦労へと発展する可能性がある。毎日を明るく生きること。
逃げようとしない・もたもたする
地震が起きても逃げたくないと言ったり、逃げようとしない人物がいたら、その人物が問題の火種である。また、逃げるのに手間取って他人の足を引っ張っる人物も同様の意味があり、その人物のせいで問題が起きることをあらわす。本人は問題の火種だと思っていないケースが多く、かなり厄介。
火事を伴う
炎が一緒に燃え上がっていた場合、環境がよい意味で変わることがある。オレンジ色の炎でメラメラと燃えてしまうなら、最初は波乱に満ちても、結果的にはよい方向へ導かれる。
灰色の煙でもくもくと火事が起きる印象なら、大波乱の予兆となる。
火事の夢爆発の夢、も参照。
スポンサーリンク

本当に地震が起きる確率は?

地震の夢を見て実際に大きな災害・震災が起きる確率は非常に低いですが、もしこれが予知夢だった場合は、目覚めたあとに胸騒ぎが強いことが特徴です。何かとても嫌な感じを覚えるはずです。

また、夢の中で大勢の人が悲鳴を上げていたり、知らない人がたくさん出てきて周囲が慌ただしい様子であるなら、実際に地震が起きる確立が高まります。

また、高層ビルや都心のイメージが出てきた場合はさらに予知夢のメッセージ性が強くなります。

本当に地震が起きる確率は?

いずれの場合も環境が悪化する暗示

夢主自身か、それとも身内か、どこかで環境が悪化する可能性を秘めています。

これはいきなり大きく悪化するパターンもあれば、少しずつジワジワと問題が大きくなる可能性もあります。

地震が起きたときに誰かと一緒にいたのなら、その人物とのコミュニケーションを密にすれば不運は回避しやすくなるでしょう。

スポンサーリンク
魂からのメッセージに
耳を傾けてください

夢の世界はあなたの潜在意識であり、魂の叫びです。あなたの魂の声を聞けば、あなたが知らなかった事実や、これから訪れる運命もわかります。

いまなら1500円のスピリチュアル鑑定を無料で行わせていただきます。

きっとあなたは幸せへの第一歩を踏み出すでしょう。ぜひ体験してみてください。

夢の吉凶診断ができます

その夢の意味
もっと詳しく教えます

本サイト内にあなたのお探しのキーワードがない場合は、スピリチュアルカウンセラーが診断してサイト内へ反映させます。匿名投稿なので、ぜひお気軽にどうぞ。

その夢の意味を
さらに詳しく

夢占いキーワード辞典


スポンサーリンク

夢がもっとわかるコラム

真剣に悩んでいるあなたへ
相談にのります

▼占いの新着がfacebookで受け取れます