無料占いサイト恋愛と人間関係

車を運転する夢は人生模様をあらわす

車は自分自身をあらわし、運転する夢は自分をコントロールすることを意味します。

車を運転する夢

車をどんな風に運転した?

どんな運転だったかで診断します。

上手に運転する
順調な人生をあらわす。今の取り組みは順調である表れ。
乱暴な運転・下手くそ
人生の歩み方に無理がある。また不器用な夢主をそのまま表している。
運転が難しい
実際に難しい課題に取り組んでいること。慎重に運転しているなら現状でも努力している表れなので、よい結果が訪れる。
運転方法がわからない
操縦の方法がまったくわからずにパニックになっているなら、夢主が能力以上のことを行っていることをあらわす。分からなくても落ちついて対処しているなら大丈夫。
操作がわからず事故を起こしているなら、あまりよい結果にはならないことを意味する。
スピードが速すぎる
自分自身をコントロールできていない現れ。スピードが速すぎて怖いのは夢主の人生に無理があること。また失敗に対する恐怖心をあらわす。今行っていることには計画性がなくあまりよい未来は見えない。やり方を変えたり、多方面から問題に取り組めば解決する。
誰かが運転する車に乗る
運転している人物に頼っていること。父親が運転する車に乗るのは経済的な依存の意味が強い。
父親の夢も参照。
自分が運転して誰かを乗せる
乗せている人物を夢主が支えていること。家族を乗せているなら経済的、精神的に家族を支えている表れ。
会社の人間を乗せている場合は仕事において夢主が重要なポストについたり、重大なプロジェクトを任されることをあらわす。
交通事故・人や動物を牽く
人間関係のトラブルや、自分自身の暴走をあらわす。実際に交通事故が起きる予知夢である可能性はほとんどない。
交通事故の夢を参照ください。
カーチェイス・追いかけられる
誰かとカーチェイスをするのは、人間関係を良好に保ちたいあらわれ。カーチェイスを楽しんでいたり、挑発的な気持ちが強いようなら、人間関係はうまくいく。
誰かに車で追いかけられたり、カーチェイスをして恐怖心が強い場合は、早く人間関係をよくしようと焦っている。人づきあいはじっくり時間をかけたほうが良好な関係が築ける。
追いかけられる夢、も参照。
スポンサーリンク

車の状態で診断します

車の状態や、具体的な事故の状況で診断します。

車の状態や、具体的な事故の状況で診断
車が発進しない・アクセルが利かない
どうにもならない状況、手詰まりをあらわす。実際に難しい課題に直面しており、もがいているあらわれ。諦めずに車を押したりしていれば努力で報われることを意味する。
ブレーキが利かない・壊れる
自分自身をコントロールできていない状態。強いストレスや我慢しきれないことが起きている。一生懸命ブレーキを探していたり、どうにかして止めようと努力している場合は、不安定な自分をコントロールするためにもがいていること。ダメな自分と、それを正そうとする自分がいる。まじめな人ほどこの夢を見る傾向がある。
ハンドルが外れる・壊れる
運転中にハンドルが外れて操縦できなくなるのは夢主の力ではもう止めらないこと。どうあがいても現状はなるようにしかならない。ぶつかるまで車が進むように、今は問題が露呈するまで待つしかない。だがこの夢は、よい悪いにかかわらず、いつかはかならず答えがハッキリでることを意味する。
タイヤがパンクする
他人から思わぬ損害を受けたり、運が悪いとしか言いようがない偶然による不運をあらわす。パンクしたあとに冷静に対処していれば大丈夫。パンクした拍子に交通事故につながるのは良くないことが起きる暗示。
車が炎上する
車が炎上したり燃えあがるのは、夢主がこの先の人生に不安を抱えていること。炎がメラメラと燃え上がっているほど不安がピークにたっしていることをあらわす。
燃えている車に自分が乗っているなら自分自身の人生の行方をあらわす。誰かが乗っている車が炎上しているなら、夢主が自分を客観的に見ようとしているあらわれ。
この夢は実際に悪いことが起きる暗示よりも、夢主の不安をあらわすことが多い。炎が無事に鎮火された場合は、状況は夢主の鳥越苦労で終わる。
火事の夢も参照ください。
車が水辺につっこむ
車を運転したまま水辺に突っ込んだ場合、最初は荒っぽいやり方でも、結果的によい方向へ向かうことをあらわす。ただし突っ込んだ先の水がキレイな水であった場合に限る。
海や美しい川辺に入ることができれば、よい結果を生む。汚水や、視界の悪い水路に入っていくのはいまより状況は悪化する。プールなどの整備された水辺に入っていくのは、ややコミュニケーションが雑で表面的なものしか生まないこと。
海の夢泳ぐ夢も参照ください。
車のミラーで後部を確認する
鏡は自分を客観的に見ること。車に乗っているときにミラーを後部を確認するのは、自分自身のふるまいを客観的に見ていること。これでよいだろうか?と自問自答しているあらわれ。不安な気持ちが強い場合は、夢主がちいさなことを気にしすぎであること。
鏡の夢、も参照。
スポンサーリンク

どんな車だった?

車の種類によって、夢主のステータスがわかります。

美しい車や、高級車を運転していた場合は、夢主の状態が良好であることをあらわすため、たとえ上手に運転できなかったとしても良い意味となります。

車の色が印象的だった場合は、色の夢も合わせて参照ください。

車の種類でわかる夢

自動車・乗用車・自家用車
夢主自信をあらわす。自分の人生や生き方そのものをあらわしている。
タクシー
公的な自分をあらわす。生き方を偽っていたり、表裏があることをあらわす。
ハイヤーなどの高級タクシーの場合は見栄っ張りだったり、自分をよく見せたい現れ。
高級車
経済的にゆとりがあること。夢主が環境に恵まれていることをあらわす。高級車が上手に運転できない場合は少し背伸びした生き方をしている表れ。高望み。
高級車が壊れるのは給与が減ったり、金銭的に少し損害を被る可能性がある。
オープンカー
会報的になっていること。自分に素直である。快調に走っているならよいが、事故を起こしたりスピードを出しすぎている場合はひとりよがりをあらわす。自分勝手なあらわれ。
近未来的な乗り物
新たなことにチャレンジしようとしていること。仕事などで新しいプロジェクトに携わっているときに見やすい。よい結果が得られる。
たとえ上手に運転できなかったとしても、近未来的な乗り物を運転しようと努力しただけで夢主にとっては大きな成果となる。
パトカーを運転する
自分が警察官などになり、気持ちよく運転しているならルールにのっとった自分自身をあらわす。規則正しい生活を送っていること。
自分が犯罪者などになり、パトカーを奪って運転している場合は、物事を自分の都合のいいように解釈していること。往生際が悪く、真実をふせたり、悪事を隠そうとしていること。
警察の夢、も参照。
救急車
ただ救急車に乗っているなら、いますぐ誰かの助けを必要としていること。
夢主が救急車を運転している場合は、誰かに助けてもらえるよう試行錯誤していること。
医者の夢、も参照。
霊柩車
誰かが運転する霊柩車の後部座席に乗っているなら、周りの環境によって夢主の人生が生まれ変わざるを得ないこと。
夢主が霊柩車を運転しているなら、人生をやり直したいと思っているあらわれ。
スポンサーリンク

誰が同乗していた?

一緒に乗っていた人物は、夢主と同じ運命をたどる人物をあらわします。

運転主は主導権を握る人です。助手席はサポーターをあらわします。後部座席に座る人は、保護する対象だったり、その人物に対して責任を負っていることをあらわします。

車の種類でわかる夢

知らない人が同乗している
夢主が運転する車に知らない人が乗っている場合は、夢主の精神的負担をあらわす。強い責任感を感じていたり、人生においてもっと正しい行いをしたいと思うあらわれ。
知らない人物が運転する車に夢主が乗っているなら、誰かに頼りたい気持ちが強くなっている。
両親が同乗している
夢主が運転する車に父親または母親が乗っているなら、両親から心配されていたり、気にかけられているあらわれ。またはいつか両親の面倒を見なくてはならない…といった責任感をあらわす。
両親が運転する車に夢主が乗っている場合は、精神的または金銭的に誰かに頼りたい願望があること。
父親の夢母親の夢亡くなった人家族の夢、も参照。
子供が同乗している
夢主が運転する車に子供が乗っている場合、子供の人生に対する責任感を感じていること。知らない子供であった場合でも、弱者に対する責任感や、世の中へのボランティア精神があること。
一方、子供が運転する車に夢主が同乗している場合、自分が誰の役にもたっていないのではないか?と思っているあらわれ。
赤ちゃんの夢、も参照。
恋人・好きな人が同乗している
夢主が運転する車に恋人や好きな人が乗っている場合、その人との関係が良好になること。夢主が主導になってふたりの付き合いは進んでいく。運転の様子が荒い場合は、相手との関係を進展させようと努力しているあらわれ。元彼や元カノである場合、復縁を望んでいること。
好きな人が運転する車に夢主が乗っている場合は、その恋が実る。運転手が恋人であるなら、ふたりの関係が良好であること。
好きな人の夢元彼元カノの夢、も参照。
友人知人が同乗している
友人知人と一緒に車に乗っているのは、その友人との関係が良好であること。または同じ運命をたどることを意味する。夢主が運転手または同乗者のどちらであっても、ふたりは協力者同士であることをあらわす。
友人の夢霊の夢、も参照。
芸能人やキャラが同乗している
芸能人やキャラクターと一緒に車に乗っているのは、夢主が理想的なパートナーをほしがっているあらわれ。夢主が運転主または同乗者のどちらであっても同じ意味となる。願望夢。
芸能人の夢キャラクターの夢、も参照。
動物・怪物が同乗している

夢主が運転する車に動物や怪物が乗っているのは、夢主が余計な考えにとらわれていること。本題とはちがうことばかりに力を注いでいる。また、人を見る目がないあらわれでもある。
一方、動物や怪物が運転する車に夢主が乗っている場合、よくない行いをしようとしていること。まさに動物的な本能や直観に任せた判断は、将来的に悪い方向へいきやすい。運転が荒い場合はなおさら短絡的な行動をとらないように注意する。
犬の夢
猫の夢蛇の夢猿の夢怪物の夢ゾンビの夢怪物・巨人の夢、も参照。

スポンサーリンク
魂からのメッセージに
耳を傾けてください

夢の世界はあなたの潜在意識であり、魂の叫びです。あなたの魂の声を聞けば、あなたが知らなかった事実や、これから訪れる運命もわかります。

いまなら1500円のスピリチュアル鑑定を無料で行わせていただきます。

きっとあなたは幸せへの第一歩を踏み出すでしょう。ぜひ体験してみてください。

夢の吉凶診断ができます

その夢の意味
もっと詳しく教えます

本サイト内にあなたのお探しのキーワードがない場合は、スピリチュアルカウンセラーが診断してサイト内へ反映させます。匿名投稿なので、ぜひお気軽にどうぞ。

その夢の意味を
さらに詳しく

夢占いキーワード辞典


スポンサーリンク

夢がもっとわかるコラム

真剣に悩んでいるあなたへ
相談にのります

▼占いの新着がfacebookで受け取れます