無料占い恋愛と人間関係[占いレディ]

夢占い・夢の意味飛行機が落ちる夢は予知夢!?
飛行機の本当の意味

飛行機の夢は、高い理想や目標をあらわします。

飛行機が落ちる夢は予知夢

空は高い理想をあらわす

空の夢は「理想」の意味があります。身体だけが空を飛んでいる場合は、1個人の理想をあらわしますが、飛行機に乗って空を飛んでいる場合は、より組織的で、大きな計画や目標を立てていることを意味します。

飛行機が順調に飛ぶ
計画が順調に進んでいることを意味します。おもに会社などの大きな組織での出来事をあらわします。飛行機に一緒に乗っている人たちはあなたと一緒に戦ってくれる仲間たちです。誰ものっていない飛行機で夢主に恐怖心がないのであれば、大きな計画が思いどおりに行く暗示です。
飛行機が離陸・発進する
飛行機が飛び立つ様子は、これから大きな計画がスタートする良い兆しです。順調に飛ぶことができれば夢主がこれから大きなことを成し遂げます。または何かを任されたり、何かを成し遂げるための能力や準備が整っていることをあらわします。希望に満ちている吉夢です。
また、離陸してから一気に高いところまで急激に上る印象が強い場合は、夢主の性的な快感をあらわすこともあります。
自分が乗った飛行機が墜落する
自分がこれまで行ってきたことが無になる可能性があります。飛行機が大きいほど期待外れな結果となるでしょう。なぜ飛行機が落ちたのかがキーワードとなり、エンジントラブルであれば夢主の能力不十分が原因となります。
何かにぶつかったり、火災などが原因で墜落するなら、他人が引き起こしたミスに巻き込まれて計画がだめになってしまう前触れです。
また、もしあなたが会社の事業をやっていたり、大きな役職についているなら、会社の業績を心配しているあらわれでもあります。
墜落したときに怪我をした場合、何らかの修正が必要なことをあわらします。腕にけがをしたらやり方が間違っていること、足を怪我したら人生の生き方に無理があること。体を怪我したら気持ちの持ちようや人間関係で問題が起きるサインです。頭をケガしたなら今考えている計画に邪魔が入ること。
ただし状況はかならず良くなることを意味します。
飛行機が墜落するところを見る
自分が乗っていない飛行機が墜落するところを見た場合は、予知夢の可能性があります。近いうちに実際に飛行機事故が起きることを予知している可能性があります。これは国内に留まらず海外の事故も含めて予知しているため、かならずしも自分に直接影響があるとは限りません。
また、あなたが大切に思っている身近な人の運勢をあらわすこともあります。悪い意味が多く、あなたの周りで苦労する人が増えるかもしれません。
また、あなたが「これから悪いことが起きるのではないか?」と不安になっているときにも墜落する夢を見ます。この場合は思い過ごしが多いです。
飛行機からの景色を眺めている
飛行機の窓から外を眺めているのは、今の計画が思いどおりに行くかどうかのシミュレーションを立てています。ちゃんと成功するかな?うまくできるかな?という期待と不安が、景色を眺める、という夢に反映されています。
高すぎる場所を飛んでいる
やけに高すぎる場所を飛んでいて、違和感があるなら、いま考えている計画は理想論だけで実際の行動がともなっていないことをあらわします。高いところを飛んでいても違和感がない場合は、これから少し大変な出来事が訪れますが、努力して、最終的に大きな成功を掴める吉夢です。
自分がパイロットとして操縦する
自分がパイロットになっている夢は、これから事業をやったり、大きな役職につくなどで社会的な責任を負うことをあらわします。運転はコントロールをあらわすので、車の運転、自転車の運転も同様の意味がありますが、飛行機のような大型のものになるほど、周りの大勢を巻き込んだり、大金が動いたりして大きな運転を任されることになるでしょう。車の運転と解釈が似ているので合わせてご覧ください。
飛行機に搭乗する
飛行機に乗ろうとしているのは大きな組織に参加しようとしていることです。または転職を暗示することもあります。乗り換えしているときは転職や引っ越しの意味が強くなります。また、これまでとはまったく違う仕事や役割を与えられる暗示でもあります。
搭乗するときに不安な気持ちがあるなら、新しい環境への不安を意味します。多くは思い過ごしなので、自信をもってやれば大丈夫です。
スポンサーリンク

飛行機の状態は?

飛行機の状態が良いほど、良い計画、良い環境を与えられます。

大型機?それとも小型だった?
ジャンボジェット機のような大型の飛行機に乗るのは、それだけ夢主の野望が大きいことを意味します。大型飛行機が思い通りに飛んでいるほど、大きな成功を掴めるでしょう。
一方、小型飛行機の方が小規模な成功となりますが、順調に飛んでいるなら良いことが訪れる暗示です。小型は小回りがきくため、何か良くないことが起きてもすぐに挽回できる意味もあります。
ぼろぼろの飛行機
今にも壊れそうなボロボロの飛行機に乗っているなら、いま考えている計画は途中でダメになる可能性が高いでしょう。または、自分でダメかもしれない…と勘づいているあらわれです。これから何かしようとしているなら、それはもうすこし精査した方がよいでしょう。
怖い印象が強い場合
飛行機に乗っていて怖い印象が強い場合、あなたの能力以上のことをやらされている暗示です。能力がともなっていないのに理想ばかり高かったり、無理なライフスタイルを送っている状況です。もうすこしゆとりをもって自分に見合った生活を送ることが大切です。

誰と一緒にいた?

飛行機に一緒に乗っていた人によって、夢主の運勢がわかります。

人物で診断する
自分しかいない
自分しか飛行機に乗っていない場合は自分ひとりの運命をあらわします。または夢主がひとりで多くの責任を背負い込んだり、気持ちが焦っているときにもよく見ます。また、物事に対して強く思い込んでいたり、不安が強い証拠でもあります。あまり寂しい印象がない場合は、頼れるのは自分だけだ…という思いが根底にあるのかもしれません。
家族が一緒にいた
家族が飛行機に一緒にいた場合、あなたの行動によって家族全体に影響があります。または。家族の行動によってあなたのライフスタイルにも変化が出てくるあらわれます。また、飛行機が順調に飛んでいるなら、家族全体が同じ気持ちになり、一致団結している証拠でもあります。
恋人が一緒にいた
恋人が飛行機に一緒にいた場合、二人の運命をあらわします。順調なフライトであればふたりの交際はうまくいきます。墜落したり不安な気持ちがあれば、その相手と一緒になってもうまくいかない可能性があります。
飛行機トラブルが起きたときに恋人があたふたして役に立たない様子であれば、現実にもその恋人は夢主の役に立たない可能性があります。
友人知人が一緒にいた
知り合いが飛行機に一緒にいた場合、その人物と同じ運命をたどります。職場の人間と一緒にいたなら、飛行機の運転状況が会社の命運をあらわしています。楽しそうに飛行機の時間をすごしていれば吉夢です。飛行機の様子がおかしいなら、一緒にいる相手との未来にも不安があります。
見知らぬ人が一緒にいた
飛行機で見知らぬ人が一緒にいた場合、その人はあなたの協力者や、あなたの人生に何らかの影響を与える人たちです。味方になってくれるケースが多いでしょう。もし知らない人物に嫌な印象を持っても、その人のアドバイスを聞き入れた方が成功します。
順調なフライトであればよい夢となります。不安定なフライトであれば、夢主の不安をあらわします。これらの多くは思いすごしや、考えすぎが多いでしょう。
芸能人やキャラが一緒にいた
芸能人やキャラクターが飛行機に一緒にいた場合、夢主がいま計画していることは期待外れに終わります。現実にはあり得ないことを期待していたり、状況を甘く見ている可能性があります。期待していた人に肩透かしを食らうこともあるでしょう。理想ばかり追いかけているので、もっと現実を見るように、という警告です。
動物または怪物が一緒にいた
動物や怪物が飛行機に一緒にいた場合、その動物がもつ特性を夢主がもっています。強い動物の印象であるなら、夢主が意欲的になっていることをあらわします。可愛い動物の印象なら夢主にはやさしさがあります。
ただし飛行機のフライトに不安を感じる場合、その動物がもつ特徴が裏目にでます。夢主が攻撃的すぎたり、怠けすぎたり、損得勘定にこだわりすぎていることでうまくいかなくなります。
搭乗者と喧嘩する
一緒に搭乗していた人と喧嘩するのは、同じ志を持っている人間と十分に話し合えることを意味します。腹を割った交流ができ、結果的によいものができるでしょう。職場の相手であるならなおよいです。喧嘩をした相手が知らない人物であっても、あなたを取り巻く人間関係は良好になるでしょう。今つらい状況に置かれている人ほど、良い結果が期待できます。
搭乗者が飛行機から降りる
停まっている飛行機から人が降りていくのは、計画が終わることを意味します。一段落するでしょう。
フライト中の飛行機から搭乗者が降りていくのは、現在進行しているプロジェクトから、その人物がやめていく意味があります。フライトが順調である中で降りていくなら、降りた人は損をします。飛行機が墜落しそうな中で人が降りていくなら、ダメになる計画から人が逃げていく様子をあらわしています。
降りたくないのに無理やり降ろされるのは、他人から辞めさせられる意味があります。立派な飛行機から降ろされるほど、損をしてしまうでしょう。

911を予知した人は結構いた!?

2001年に起きたアメリカ同時多発テロ事件がありますが、この数日前に実際に旅客機が落ちる夢を見たという日本人が、実は結構存在しています。

自分や身内が直接的な被害を受けていなくても、あれだけ大きな事件ともなれば、遠い海外での出来事を予知することは結構あります。

夢を見たときは「あの夢は何だったんだろう」で終わってしまい、事件が起きたあとに「あれは予知夢だったんだ」と感じるため、結局は後付けとなってしまいますが、こうしたことは決して珍しくない現象なのです。

飛行機が落ちる夢を見た後の開運アクション

航空機の夢は暗示性が高いため、ほとんどはそのとおりの結果になってしまいますが、もし落ちる夢などを見た場合は、気を付けて行動するしかありません。

もしあなたの身内や知人が乗った飛行機が落ちたのなら、その人に電話をして声を聴くとよいでしょう。人を気に掛ける思念が負のエネルギーを掻き消してくれます。

その夢、吉凶診断します

スポンサーリンク
あなたが見た夢の意味
もっと詳しく占えます

本サイト内にあなたのお探しのキーワードがない場合は、投稿いただければ占います。お気軽にどうぞ。

その夢の意味を
さらに詳しく

当サイトをご覧いただき心から感謝します!

占いやコラムを気に入ってくれた方は、SNSやブログ、ネット上のどこかで当サイトをご紹介いただけるとすごく嬉しいです。

鑑定士ミオ 占い師として活動を始めて11年目です。数字による占術をベースに星座や独自の概念を組み合わせた生年月日占いに力を入れています。