無料占いサイト恋愛と人間関係

空を飛ぶ夢を見なくなったら危険?

空を飛ぶ夢は、夢主が理想の世界を思い描いているあらわれです。飛び方によって、現実とのギャップに葛藤していたり、夢を叶えるために努力していることをあらわします。

追いかけられるよりも追う

空は理想の世界

空には「理想」の意味があります。空を気持ちよく飛んでいるほど、夢主は理想世界への憧れを持っています。

理想ばかり追いかけているという見方もありますが、輝かしい未来をイメージできている証拠なので、悪い意味ではありません。むしろ空を飛ぶ夢をまったく見ない人ほど、現実ばかり見つめて、あまり未来への発展がない人物となります。

空を自由自在に飛んでいる
理想が高いこと。現実には叶いそうにないことを思い描いているが、努力を続けていればいつか叶う。
落ちそうになるが何とか空を飛ぶ
落ちそうになりながらも空を飛ぶのは、夢主がいま頑張って理想を叶えようと努力しているあらわれ。現実には苦難があるが、なんとか壁を乗り越えようとしている。夢の中で頑張って飛ぼうとするほど、現実にも努力が報われる。
飛びたいのに飛べない
現実に押しつぶされそうになっていること。自分でもどうしようもない苦難に立たされている。
空を飛んだり落ちたりする
落差が激しく飛んだり落ちたりするのは夢主が自分の能力以上のことに挑戦し、すこし無理があること。無謀なチャレンジをしている。ただし挑戦することは悪いことではない。このまま飛べるようにイメージすれば、現実にもうまくいく。
落ちる夢も参照。
空をジャンプする
地上を蹴って空高くジャンプするのは、現実には叶いそうもない理想をかかげていること。スムーズに思い通りにジャンプしているなら、その挑戦はいつか成功する。
ジャンプしても思うように飛べないのは、夢主が楽をして成功を得ようとしていること。もうすこし計画を細かく練り直して、できることからチャレンジしたほうがよい。
飛行機で空を飛ぶ
飛行機の夢を参照。
乗り物に乗って空を飛ぶ
自転車や車に乗ったまま空を飛んでいるのは、夢主が自分の動きに慎重になっていること。自分はどのようにすれば目的が叶えられるのか?自分をよく戒めているあらわれ。スムーズに空を飛べたなら願いはかなう。思うように飛べない場合はすこし神経質になっている。
自転車の夢車の夢、も参照。
幽体離脱して空を飛ぶ
幽体離脱をして空を飛んでいる夢は、まさに地に足がついていないこと。夢主がいまやっていることは的外れであり、なかなか目標に達成しないあらわれ。
幽霊の夢亡くなった人の夢、も参照。
好きな人のもとへ飛ぶ
空を飛んで好きな人のところへ飛んでいく夢は、まさに夢主が好きな人のことを気にしていて、魂だけが飛んでしまっているあらわれ。相手に生気を奪われている。飛んでいくことで相手の様子をうかがおうとしている。好きな相手の様子を知りたい願望。
好きな人の夢、も参照。
じゅうたんで空を飛ぶ
アラジンのようにじゅうたんに乗って空を飛んでいるのは夢主が現実的には不可能なことに期待していること。確率的にありえない展開を望んでいるあらわれ。
魚が空を飛ぶ
海にいるはずの魚が空を飛んでいるのは、夢主が幻想的な世界を夢見ていること。決して悪い意味ではなく、愛と希望に満ちた世界を望んでいるあらわれ。運勢は良い方向へ向かっている。
魚の夢、も参照。
家ごと空を飛ぶ
自宅ごと宙に浮いて空を飛んでいるのは、夢主の生活地盤が不安定であること。お金や社会的な地位が安定していないあらわれ。スムーズに飛んでいる場合はもっと豊かで素敵な暮らしがしたい願望夢である。
家の夢、も参照。
スポンサーリンク

空の高さでわかる理想の度合い

高い位置を飛んでいるほど夢主の理想も高いことをあらわします。

何に追われる
かなり高い位置を飛ぶ
あまりに理想が高く、現実がまったく見えていないことをあらわす
低空飛行
低い位置を飛んでいるのは、理想は高くないにもかかわらず課題ができていないあらわれ。やりたくないことを嫌々やっていたり、現実逃避していたり、面倒くさがっているあらわれ。
低いところから一気に高く飛ぶ
一般論と比べて、あまりにぶっ飛んだ理想を持っていること。特異な望みを持っていること。ほとんどあり得ないチャンスを期待していること。ドラマ的な劇的な展開を待っていること。

空模様でわかる運勢

空の状態によって診断します。

何に追われる
晴れた空を飛んでいる
晴れた美しい空を飛んでいる夢は、夢主はいま成功への軌道にのったこと。いまは多少つらいことがあっても、努力を続けていれば報われる。
ただし、あまりに高い位置を飛んでいて違和感がある場合は、夢主が無理な理想をもっていること。
曇り空を飛んでいる
夢主が不安を抱えているあらわれ。やりたいことがあるが、自分にはうまくできないのではないか、成功しないかもしれない、などの心理がある。
雨空を飛ぶ
雨の空を飛んでいるのは夢主が不安な中、必死にもがいていること。現実世界で本当にそれが正しいことなのかわからないが、とりあえず行動だけ起こしているあらわれ。いまはつらくても時期にその苦労が報われる。
雨の夢も参照。
台風や雷雨を飛んでいる
台風や激しい雷雨などの悪天候の中で空を飛んでいるなら、夢主がいま考えている内容はあまりよい結果をもたらさないこと。周囲からの反対にあう。倫理的、人道的にあまりよくないことの表れ。
スポンサーリンク

年齢が上がるにつれて空を飛ぶ夢は見なくなる

年齢が上がるほど、現実にできることとできないことの区別がついてきます。たとえ理想があっても、現実の折り合いをつけるようになります。

空を飛ぶ夢は理想を諦められない、現実を直視できないときに見る夢なので、大人になるほど見なくなります。

小学生~高校生くらいによく見る傾向で、自分の抑えきれない感情を夢の中で飛ぶことによって消化しています。こうして現実世界の飛び方を学んでいくのです。

空を飛ぶ夢を一切見なくなるのは危険

開運アクション大人になってから空を飛ぶ夢を見なくなるのは、現実をよくわかっていることをあらわします。

ですが、現実を知りそれに馴染むことも大事ですが、まったく理想を持たずに生きていては人類の発展はありませんし、あまりに聞き分けのいい人生は楽しくないでしょう。

大人になっても子どものころに描いた夢や理想を忘れずに生きたほうが、充実した人生を送れるはずです。

常に夢を追いかけていれば空を飛ぶ夢は定期的に見るようになります。夢の中で飛ぶのは、現実世界でも羽ばたけるように訓練をしているからです。

目覚めたあとは、自由自在に空を飛んでいるところを強くイメージするとよいでしょう。

スポンサーリンク
魂からのメッセージに
耳を傾けてください

夢の世界はあなたの潜在意識であり、魂の叫びです。あなたの魂の声を聞けば、あなたが知らなかった事実や、これから訪れる運命もわかります。

いまなら1500円のスピリチュアル鑑定を無料で行わせていただきます。

きっとあなたは幸せへの第一歩を踏み出すでしょう。ぜひ体験してみてください。

夢の吉凶診断ができます

その夢の意味
もっと詳しく教えます

本サイト内にあなたのお探しのキーワードがない場合は、スピリチュアルカウンセラーが診断してサイト内へ反映させます。匿名投稿なので、ぜひお気軽にどうぞ。

その夢の意味を
さらに詳しく

夢占いキーワード辞典


スポンサーリンク

夢がもっとわかるコラム

真剣に悩んでいるあなたへ
相談にのります

▼占いの新着がfacebookで受け取れます