無料占い恋愛と人間関係[占いレディ]
星座の神話ギリシャ

人間の愚かさを象徴する
天秤座の神話

天秤座は、正義と均衡の神アストライアの持っていた天秤が星になったとされています。

天秤

アストライアの天秤でジャッジ

神々の王ゼウスと王妃テミスの間には、娘のアストライアがいました。アストライアは正義と均衡の神であり、地上にいる人間たちが悪いことをすると、持っていた天秤に人間を乗せて、どちらが悪いかを判断していました。

天秤は人間たちの言い分を聞いて善悪を決めるのではなく、心の中を覗きこみ、悪意を持っている方が重くなるようにできていました。なので、かなり正確な判断がなされていたといいます。

堕落していく人間

堕落していく人間昔は人間と神々は地上でともに暮らしていましたが、人間たちはとても自分本位なので、天秤を使う機会も増えていきました。

やがて人間たちはてお互いを憎んだり陥れたりするようになり、神々の中には人間に呆れて天界へ帰ってしまう神も増えました。

そんな中でもアストライアはしばらく地上に残り、争いが起きるたびに自分の天秤を使って問題を解決していました。

天秤も使えなくなる

やがて人間は殺し合いや戦争をするようになり、さすがのアストライアも地上にいられなくなって、天界へ戻りました。

そして使わなくなった天秤は空へ掲げられ、それが星になったと言われています。

神話から見る天秤座の性格

星座占いでは、天秤座の人は平和主義で誰にも肩入れしない性格だとされています。

アストライアの天秤も人々を公平に保っていたので、そんな思いが天秤座の性格へと影響しているのかもしれませんね!

ほかの星座の神話も見る

関連カテゴリー

当サイトをご覧いただき心から感謝します!

占いやコラムを気に入ってくれた方は、SNSやブログ、ネット上のどこかで当サイトをご紹介いただけるとすごく嬉しいです。

鑑定士ミオ 占い師として活動を始めて11年目です。数字による占術をベースに星座や独自の概念を組み合わせた生年月日占いに力を入れています。