無料占いサイト恋愛と人間関係
星座の神話ギリシャ

なるがままの美少年
水瓶座の神話

水瓶座は、美少年ガニメデスが水瓶を持つ姿が星になったとされています。

お酌係のヘベが引退する

オリュンポス山に住む神々たちは、毎晩のように宴会を行っていました。酒をお酌する給仕としてヘベという美しい女性が勤めていましたが、ヘラクレスと結婚することになったため、オリュンポスから離れることになりました。

ヘベに変わる給仕を探す

神々の王であるゼウスはヘベに変わる給仕を探すため、下界を飛び回って探していました。ヘベはとても美しい娘だったので、次の給仕も美しい人がよいと思っていました。

そしてついに、都市トロイの王子であるガニメデスを見つけました。ガニメデスは男の子でしたが、身体が金に輝くほど美しい美少年でした。

ガニメデスを連れ去る!!

大鷲ゼウスがガニメデスを連れ去るゼウスは大鷲の姿に変身し、ガニメデスの首元をくちばしでつかむと、そのまま大空へ連れ去っていきました。

驚いたガニメデスにゼウスはこう言いました。「心配するな、私はゼウスだ。あなたがとても美しいので、神々の住むオリュンポス山で給仕の仕事をしてくれないか?」と。そして「もし給仕をやってくれるなら永遠の若さと命を与える」とも言いました。

スポンサーリンク

話に乗るガニメデス

神々に使えることは光栄であるとガニメデスは快諾しましたが、トロイに残してきた父と母が気がかりだと言うと、ゼウスはトロイの国王と王妃にガニメデスは神に仕えることになったと説明しに行きました。

国王と王妃も最初は悲しんでいましたが、神々の役に立つならと喜びに変わりました。

トロイも豊かになった

トロイも豊かになったゼウスはお礼としてトロイが豊かになるよう贈りものを届けました。

そして空を見上げればいつでもガニメデスの姿が見られるようにと、ガニメデスが水瓶をかつぐ姿を星にしました。これが水瓶座です。

神話から見る水瓶座の性格

星座占いでは、水瓶座の人は自由な発想と楽天的な思考であると言われています。

その性格は、ガニメデスがゼウスに誘われたとき、それをチャンスだと思ってすぐに快諾し、流れに身を任せたたプラス思考からきているのかもしれませんね!

スポンサーリンク

ほかの星座の神話も見る

多くの反響があった星座占いです

12星座をもとにした当サイトの無料占いが「単純だけど当たってる!!」としてSNSでたくさんの人にシェアされました。あまりの反響っぷりに有名動画サイトでも紹介されました。あなたも面白いと思ったらぜひシェアしてネタにしてください。

ほかの星占いコラム

★占いの新着がfacebookで受け取れます

スポンサーリンク