無料占い恋愛と人間関係[占いレディ]

自由な人生を生きるつらい時は現実逃避する人生を考えてみる

あなたはいま、つらい人生を歩んでいますか?

つらいという人ほど、現実逃避したくなるでしょう。

頑張り屋な人ほど、「いや、現実逃避なんてダメだ。もっと頑張らないとダメだ」と自分を奮い立たせ、疲れ果て、最終的には動けなくなってしまいます。

そんな人こそ、あえて現実逃避…いわば「逃げる選択肢」を考えてみましょう。

逃げるが勝ちです。

戦い続ける必要なんてないのです。負けっぱなし、逃げっぱなしでいきましょう。そこから幸せが見えてきます。

ここでは現実逃避の方法について考えてみます。

スポンサーリンク

現実逃避①:人生でやらなきゃいけないことはない

人生において、やらなきゃいけないことは何もありません。

仕事をするべき、恋愛すべき、結婚すべき、子供をもつべき、家を買うべき、人の期待に応えるべき、など。

やらなくていいのです。

これらはすべて、他人が作ったテンプレートです。これらをすべてクリアしようとすると自分に厳しい課題を与えてしまい、苦しくなります。

他人と違っていいのです。

人はみな、「あの人が楽しそうだから私も…」と他人の真似をしています。真似をするのは人間の生存本能なのですが、真似が当たり前になると、他人と比べ、焦ってしまうのです。

さらに日本は同調圧力も強いので、周りの人間が「こうすべき」とあなたの人生に口出ししますが、短い人生であれもこれも手に入れようとしたら時間が足りません。

他人の人生を真似するのはやめましょう。

真似したところで、同じレベルの幸福感は手に入らないでしょう。なぜなら、みな違う人間だからです。

だから、人生は何もしなくたっていいんだ!といって現実逃避してもよいのです。

もっと自分だけのオリジナル人生を歩みましょう。テンプレートを外しましょう。

現実逃避②:親のせいにする

育った環境は、人生に大きな影響を与えます。

世間的には「大人になったら親は関係ない」という意見が多いですが、それは健全な環境で育ったからそう言えるのです。良くない環境で育った人は、むしろ大人になってから世間と自分のズレに気づき、克服するのに時間がかかるのです。

たとえば肉体的暴力、精神的暴力、過干渉の家庭で育つと、大人になっても自分で人生を選べなかったり、自己肯定感が低すぎて恋愛も仕事もうまくいかないのです。そこでカウンセリングなどを受けて自分の考え方のルーツが親にあることを知り、ようやく気付くのです。

また親子の相性もあるので、同じ教育を受けても兄弟がみな同じ結果にならないのは、性格の問題や、兄弟のポジション、親の兄弟への扱い方もあります。

だから、いまあなたが苦しいなら、親の育て方が悪い!といって現実逃避する権利はあるでしょう。

ですが大人になったら、自分を改善する活動はできるはずです。自分が悪い環境に育ったと自覚しているなら、もう半分は克服したも同然です。ゆっくり自分を癒してあげてください。

現実逃避③:政治・社会のせいにする

今つらいあなたを、社会は助けてくれないですよね。

厳しい言葉ばかりで、誰も優しくしてくれない。それが世の中……ではありません!

社会が不安定になれば、人も余裕がなくなり、荒むのは当然です。意地悪な人はみんな、幸せでない人です。恨み、辛み、僻みがあるから、他人に当たり散らすのです。

今の政治は弱者がどんどん締め付けられているため、心が貧しい人が急増中です。

政治は本来、弱者のためにあります。競争社会で埋もれた人や、職業差別なく生活が安定するよう、富を再分配して調整するのが政治ですが、いまの政治は強者がさらに楽しく暮らすために存在しています。

だから今あなたがつらいのは、政治や社会のせいだ!といって現実逃避する権利は十分にあるでしょう。

ですがこの悲しい現実は、日本だけでなく、世界的にその傾向にあります。過去の歴史を見ても、もう長いこと人類はそうして生きています。この強者ファーストの流れはおそらく変わらないでしょう。

詳しくは世の中の概略図にも書きました。

では、非力な1国民に何ができるのか?

失踪して戸籍を消し、社会に参加せず、自給自足の生活をする

このくらいしか方法がありませんが、国土で生活する限り、やはり政治の影響から逃れられません。

なので、

あなたが活動家になり、汚い世界を浄化する

という方法もあります。

自分でできなくとも、浄化活動に励む人を応援する気持ちは捨てないでおきましょう。なぜなら権力者たちは、あなたが疲弊して、諦めるのを待っているからです。諦めたら幸せが終わります。

現実逃避④:この世は動物だらけ、自分は人間だと考える

人間には理性がありますが、本能を優先させた生き物が動物です。

最近は動物的思考の人が増えており、人間としての尊厳や思いやりを自ら捨て、欲望を追求し、性の崩壊、モラルの崩壊、人間として退化している人が増えています。

最近、悪魔崇拝という言葉もよく聞きますが、それも根本をたどると動物です。

動物霊に憑かれるとどうなるのか、霊の種類一覧にも書いたので合わせてお読みください。

あなたがつらいのは、あなたが動物ではなく人間だからです。

あなたが悪に染まらず我慢しているのは、あなたが善人だからです。

世の中は良い人間ほど病んでしまうにも書きましたが、今の世界は、技術は進化しても、人間は退化しています。動物人間が増えたから、正常な(清浄な)人間ほど、病んでしまうのです。

だからあなたがいまつらいのは、周りの人間が退化してるからだ!といって現実逃避しても何もおかしくありません。

善人が死んだあとは、もうこの修行の世界に生まれ変わることはありません。悪人は地獄へ落ち、またはこの修行世界へ、動物として生まれ変わるのです。

今つらい人生を送っているあなたなら、もう悟りを得ている。大丈夫です。

動物脳については良い言葉を見るだけで運気アップにも書きましたので合わせてお読みください。

脳と動物霊

現実逃避⑤:酒に逃げる

酒に逃げる方法は、もっとも簡単で、即効性もあります。

酒の力も、うまく使えば良い方向に働くので、上手に利用したいですね。

ただ、寒い国や日照時間が短い国ほど、中毒者が多いというデータがあります。

もしあなたが酒を飲み過ぎだと感じるなら、まずは太陽の光をしっかり浴びましょう。昼夜逆転してる人はリズムを一定にして、日の光を浴びてください。

そして別の現実逃避の方法をうまく組み合わせましょう。

現実逃避⑥:趣味に逃げる

趣味に逃げられる人は、この世で一番幸せな人です。

筆者の知り合いに、年収150万くらいのアルバイト生活をしながら、趣味である楽器演奏に夢中になっている男性がいます。

彼はいつも「金がない」「働きたくない」「恋愛はもう諦めた(本音は期待してる)」が口癖ですが、楽器演奏をしているときは生き生きとしているのです。そして楽器に関する雑誌を集めたり、同じ楽器仲間とコミュニケーションをとる時は、とても楽しそうです。

彼が低収入でいる理由は、働く時間が惜しいほど楽器が好きだからです。食べるために最低限のお金だけ確保し、あとの時間はすべて楽器の時間にあてています。とくに演奏がプロレベルなわけでもありません。

彼は世間一般においてダメ男に見えると思いますが、精神的な幸福度はおそらく平均より上です。

世の中、夢中になれることがない人は大勢います。

家庭をもち、パートナーに問題もなく、子供ができ、マイホームを買う、など、絵にかいたような幸せ生活を手に入れても、心は不満ばかりの人もいます。

必ずしも「目に見える現実」と「幸福度」は比例していないのです。

夢中になれるものがある人は、それだけで幸せなのです。

趣味に現実逃避できる人は、人生が充実します。

現実逃避⑦:アイドルに逃げる

アイドルの追っかけも趣味の一つですね。

元気をもらったり、疑似恋愛を楽しんだり、アイドルの人生に自分を重ねて夢をみたり、そのように楽しんでいる人が多いでしょう。

ですが、アイドルも生身の人間です。

アイドルが不祥事を起こしたり、自分の思っていた人格と違う場合、夢が壊されて現実に引き戻されてしまうリスクはあります。裏切られた、とも感じることも。

没頭しすぎると、気持ちを振り回されて、かえって病んでしまう人も多いので、アイドルを追いかけて現実逃避するなら、あくまで娯楽として気楽に考えることが大切なようです。

現実逃避⑧:二次元に逃げる

アイドルは生身ですが、相手が二次元のキャラクターであれば、不祥事などで裏切られるリスクは減るでしょう。

ですが二次元のキャラクターを作っている作者は生身の人間なので、作者がキャラクターの方向性を変更したりして、あなたの夢を壊す可能性はあります。そこをうまく折り合いがつけられれば、二次元の現実逃避は安泰です。

現実逃避⑨:オリジナル二次元に逃げる

あなたが自分でオリジナルの二次元キャラクターや、世界観を作る方法もあります。

この現実逃避は最強です。あなたの世界観は絶対に誰にも邪魔されません。好きなキャラ、理想の世界をたくさん作って、好きな空間で楽しめばいいのです。

理想とする人物画をデッサンしたり、アニメを書いたり、小説などの物語をかいたり、理想の風景を写真に撮ったりして、あなたの世界を表現しましょう。

ルールなんて一切ありません。あなたが楽しいと思えたら、あなたは幸せです。

現実逃避⑩:恋愛・性に逃げる

恋愛や快楽にふける現実逃避は、かなり破滅的です。

恋愛しか楽しいことがない、と感じる人がいますが、そうした人はもともと、色恋でしか相手との関係を構築できず、人間としての基本的な信頼作りが苦手です。そのため同性の友人がおらず、悩みも異性しか相談相手がいない傾向があります。

根本には自分を認めてほしいため相手へ依存しますが、結局、相手から信頼が得られなかったり、一時的な相手としか見てもらえず、手に入れても離れていく恋愛を繰り返します。また相手に多くを求めすぎて、誰と交際しても満足できません。

何度も孤独を味わううち、自分には価値がないと考え、自分を大事にしなくなります。

恋愛や性に依存するのは、あまり良い現実逃避とは言えないかもしれません。

恋愛依存症を治したい人は、まずは長く付き合える友人作りを目標にすると、人との関わり方が変わり、人生も変わります。

恋愛依存症チェックもどうぞ。

現実逃避⑪:悩みのない環境はないと考える

あなたはいま苦しんでいますが、たとえ頑張って理想の環境を手に入れても、新たな悩みを手にするはずです。

カフカという小説家の言葉で、

結婚はしても後悔する、しなくても後悔する

というフレーズがあります。

離婚者が多いことが何よりの証明ですが、一見うらやましい環境に思えても、実際にその立場になったら新たな悩みが出るのです。そう思えば、無理して先を急ぐ必要もないのです。

どちらが苦しい、などと比較すること自体、無意味です。

人はみな、育った環境、能力、性格、容姿、資産、すべてが違うのです。だからたとえ同じ環境を手にしても、結果が違ってくるのです。みな自分の環境でしか生きられないのです。

だからもし、今のあなたが最低な人生を送っていて、他人が最高な人生に見えるなら、それは良いところだけをピックアップしすぎているはずです。もしかしたら、あなたの方が幸福度が高いかもしれませんよ。

現実逃避⑫:あなたはすでに最善を選んでいる

人は必ず自分に合った選択肢を選んでいます。

もしあなたが今の環境に立ち止まり、その場所から動けないなら、それがあなたにとって最善な行動なのです。たとえ引きこもって時間だけが過ぎたとしても、あなたはそうするしかなかったのです。

人は行動するとき、強いパワーがわいてきます。行動しないということは、未来の道が見えないか、見えたとしても今の方が快適に生きていけると判断している証拠です。

もし自分を変えたいなら、無理して一気に変えようとするのではなく、ゆっくりでいいから、いろんな世界を知りましょう。まずは情報集めです。知識として色んな人生模様を調べてみましょう。

そしていつか行動する必要性が出てくれば、あなたは自然と行動します。

だから焦らなくても大丈夫。
あなたはちゃんと自分に合った道を選んでいます。

あなたの人生は、すべてあなたが選んだ結果であるも合わせてお読みください。

現実逃避⑬:すべてを放棄する

嫌なことを放棄したいけど、みな責任を感じて我慢しています。

ですが本当に絶望に立たされた人は「誰かに迷惑をかける」などと考える余裕すらないはずです。悪者になってもいいから早く終わりにしたい、と思うのが現実でしょう。

なので、ギリギリまで我慢するより、もっと日頃から誰かに迷惑をかけて生きていけばよいのです。

一度は誰かに迷惑をかけないと、あなたが助かる道はないのです。人生において誰にも迷惑をかけず……なんて、そんなキレイな話はありません。

周りはあれこれ文句をいいますが、それでも迷惑をかける覚悟が必要なのです。

日本は「迷惑は一切かけるな、我慢しろ」の風潮が強すぎるから、病んでる人が多いのです。

個人主義が加速するほど、この風潮は強くなるでしょう。みな一人で好きにやりたいから、他人の迷惑を一切かぶりたくないのです。

今の社会はまだ、あらゆる価値観が快適に過ごせるほどインフラが整っていません。個人主義だけ主張しても、それだけじゃ、人類はまだ生きていけないのです。だから人間同士の助け合いが必要です。

現実を見ても、責任を放棄する勇気がある人が、死なずに生き残っています。「迷惑をかけるな!」と偉そうに叫んでいる人ほど、バカでかい迷惑をかけていることに、自分で気づいていません。外野の言葉に振り回されないでください。

みな迷惑をかけています。それが人間ですから、遠慮する必要ないのです。

まじめすぎる、自分に厳しすぎる、我慢しすぎる人は、一番苦手な項目だと思います。

でも思い切って放棄して現実逃避しましょう。

どうしても勇気がないなら、小さな迷惑を小出しにして、迷惑をかけることに慣れるとよいですよ。

一時的に悪役を買っても、あなたが回復したあとにいくらでも挽回すればいいのです。迷惑をかけた人に恩を返せばいいのです。

完璧主義の12のデメリットもありますので合わせてお読みください。

現実逃避

現実逃避⑭:失踪・消える

消えたいと思うのは、それだけつらいのですね。そしてこの方法しか選択肢がないと思っているでしょう。本当は生きたいけど、ほかに方法が見つからないのですね。

人が絶望を感じる理由は、一つではありません。

人は育った環境、能力、性格、容姿、資産、すべて違うので、見かけは同じ悩みに見えても、みなが違うポイントで悩んでいます。人は自分の環境でしか生きられないのです。なので絶望している人がどれだけつらいか、他人が正しく理解することは難しいはずです。

ですが、消える選択肢があると思えば、「まだやれる」と思う気持ちも生まれるのです。

あくまで最終手段として取っておけば、その前にまだできることがあるはずです。消えることは大きなパワーを使います。それができるなら、もっとパワーを使わなくてすむ逃げ道があります。自分の生命エネルギーをこれ以上削らないように、楽な方法でいきましょう。

おさらい

人生でやらなきゃいけないことはない

他人が作ったテンプレートを真似しない

自分だけの人生を作ろう

親にも責任はある

政治が悪いから人も荒んでいる

この世界は動物人間ばかり

酒を飲んで気を紛らわせよう

趣味があったらそれだけやろう

アイドル・二次元・オリジナル世界に浸ろう

恋愛や性に逃げたくなったら友達作ろう

悩みのない環境はない

あなたはすでに最善を選んでいる

迷惑をかけることに罪を感じすぎてはいけない

消える前にまだ他に方法がある

逃げるが勝ち!我慢しない!です。

ゆるりと現実逃避ライフを楽しみましょう。

スポンサーリンク

自信をつけるコラム

関連カテゴリー

人生コラム
運気アップ
人生占い

占いやコラムを気に入ってくれた方へ

SNSやブログで当サイトをご紹介いただけると励みになります。よろしくお願いします!

コラム著者

神威力訓練所で実践修行をした経験を持っています。幸福になるマインドセットセミナー、人をつなぐコミュニティ運営の実績があります。あなたのお悩みを受け付けています。個別返信はできませんが、投稿内容をもとにコラムを書きます。

★悩み投稿フォーム