無料占い恋愛と人間関係[占いレディ]

夢の力で願いを叶える寝る前にいい事を考えながら眠りにつくと願いが叶う

私たちは何かやりたいことがあるとき、頭で「〇〇をやりたい」と考えて実現しています。

私たちが起きているとき(覚醒時)は意識して考えていますが、脳の才能が発揮されるのは無意識の時です。そして無意識の状態を一番保てるのは、眠っている時です。

この眠っている時間に脳をうまく使えば、現代科学では解明できない次世代の能力を発揮したり、宇宙へ意識を送ることも可能になるかもしれません。スピリチュアル的には、眠っているあいだは死ぬ予行練習でもあります。

寝る前に願い事を考えながら眠りにつくと願いが叶う?

ここでは脳を使ってあなたの願いを叶える方法についてお話します。

スポンサーリンク

夢とは脳の整理である

眠っている間には夢を見ますが、まず、夢とは脳の整理であることが大前提となります。

普段考えてることが夢の中に反映されるのです。

つまり普段の生活で自信ある心がけをしていると、夢の中でも良い夢を見られます。一方で、普段の生活が殺伐していると、その処理に追われて悪夢を見やすくなります。とくに不安や焦燥感があると、些細なことでも忠実に再現されてしまいます。

夢とは脳の整理

また、良い夢を見続けていると、明晰夢も見やすくなります。明晰夢とは、夢の中でこれは夢であると気づくことができ、夢のストーリーを自在にコントロールすることです。

頻繁に明晰夢が見れるようになれば、この肉体世界と、宇宙を超えた意識世界、死後の意識世界への行き来が自在になります。これは無意識をコントロールすることにもつながなり、いまこの現実世界のコントロールにもつながってくるのです。

宇宙に一番最初にできたのは思考?

ここでいきなり宇宙の話になりますが、宇宙が一番最初にできたものは、思考だとする説が最近よくささやかれるようになりました。

宇宙の始まりを語るとき、教科書ではビッグバンから始まることが多いですが、その前は何があったのか考えると、水素、ヘリウム、リチウムなどの元素がありますが、それらの物質はどうやってできたか?と突き詰めて考えていくと、思考が先にあったのです。

思考が物質を作り、宇宙を作りだし、地球を作り、人間を作ったのです。

思考とは、すべての創造主といえそうです。

宇宙に一番最初にできたのは思考

人間にも創造主と同じ能力がある

人間にも思考する能力があります。人の思念とは、実は人が思っている以上に強い力があります。

自分の性格を変えるのはもちろん、他人に影響を与えたり、細胞を変化させたり、偶然を引き寄せることもできます。

もちろん何も訓練をしなければ、この力はまだ微力ですが、人間の意識は肉体を超え、宇宙や、その先にある人知を超えた世界、死後の意識世界へも自由に旅立つことが不可能ではないのです。

死後の意識世界

脳は天才である

脳ができる身近な神秘といえば、たとえば、薬のプラシーボ効果です。思い込むだけで腫瘍を小さくしたり、痛みを消す力をもっています。大丈夫だ、と意識することで、勝手に細胞や脳神経に変化を与えることが可能なのです。

また、他人を見ただけで、内面を読み取る能力もあります。これは心理学ではなく、スピリチュアルでいう透視や千里眼にあたるものです。これらの能力は、無意識の脳が発揮しています。能力の高い人にとっては、ごく自然に、相手の情報が頭の中に入ってくるのです。

無意識に行ったものの

脳は意識して行ったことより、無意識に行ったものの方が、素早く、正確に多くのことを判断できます。脳の使い方、とくに無意識の脳を鍛えることができれば、無意識レベルで脳が勝手に、あなたの人生を豊かにすることが可能なのです。

あなたが頑張らなくても、無意識が勝手に活躍してくれるのです。

才能を発揮するのは夢の中

脳の才能を引き出すためには、日頃から良い意識を作ることが重要です。そして、それがちゃんとできているのか確認できる場所が、夢の中です。

ここでようやく冒頭の夢の話にもどってきますが、良い夢を見る人は、日頃の人生に安心や充実を感じています。ですが悪夢が多い人は、現実にも悩みが多く、苦しみ、つらみ、迷いを抱えています。競争心が旺盛な人も悪夢を見やすい傾向があります。

つまり日頃から良い夢を見ることが、良い思考を発しているバロメーターとなるのです。

ですが日頃の思考を変えるのはそう簡単ではありません。

そこで、日頃の意識をかえて良い夢を見るのではなく、先に良い夢を見るように工夫して、日頃の意識をよくすればよいのです。

どうすれば良い夢を見れるか

良い夢を見るために、効果的なものを一つあげます。

それは、

寝る前によいことを3つ以上考える

これだけです。

やり方

寝る前に、今日楽しかったこと、よかったことを最低でも3つ思い浮かべてください。どんなに小さいことでもいいから3つ以上考えます。とにかく大切なのは、良い記憶を思い出すことです。

些細なことで構いません。

おいしいものを食べた、楽しい話をした、どこかへいった、いつもと違うことをした、勉強をして少し知識があがった、など。

できれば毎日、日記をつけるとよいでしょう。書くことでより脳に強く記憶が刻まれるし、自分の心境の変化があとで見返せるので面白いですよ。

このとき注意したいのが、マイナスな内容を思い出さないことです。

嫌いな相手や、つらかったこと、むかつく出来事、実現できない苦しいことなど、マイナスなイメージを持つと、それを無意識世界に持ち込んでしまいますから、必ずプラスのイメージを思い出して、自分がプラスの出来事を経験したという事実を実感してください。

そして眠りにつきます。

 

これを繰り返すうちに、無意識空間へ良いイメージが持ち込まれます。するとあなたの脳は、自然と良いイメージを膨らませるように習慣化していくのです。

習慣になると、以下のようなメリットがあります。

  • 悪夢を見なくなる
  • プラス思考になる
  • 落ち込みにくくなる
  • 積極性が出る
  • 自然と願望を叶える行動がとれる
  • 人間関係で良い人が集まる

これらのことが可能になります。

あなたが意識しなくても、無意識に脳がやってくれるのです。

この現象は、
波長が合う者同士でつながる
波動が他人に与える現象
引き寄せの法則

にも書きましたが、良いイメージを強くもつことで、願望が叶うのです。

私たちの脳は、それだけ強いパワーを持っていることを忘れてはいけません。

うまくできない場合はシンボルを作る

良いイメージを作る…強くイメージする…と言われても、すんなりできない人もいますよね。

そのようなときは、シンボルを作るとよいでしょう。

昔から人々は、自分たちの願いや思いをシンボルにしてきました。マークを作ったり、模様をかたどったり、衣装を作るなど…何事も形から入ったのです。そうして自分の感性を世界観に酔わせることで、自分の気持ちを高めていきました。

あなたオリジナルの開運グッズを作ってみるとよいでしょう。また、見るだけで良い気分になる持ち物があれば、いつも携帯しましょう。

また、開運グッズを集めたり、気分がよくなる絵を室内にかざったり、お花をかってきて机にかざったり、そうして形から入ると、思考を強めることができます。

あなたの願いを紙にかいて、それを携帯するのも有効です。あなただけの最強シンボルとなるでしょう。

ぜひやってみてくださいね。

良い夢を見る方法、も合わせてご覧いただくと、より能力を発揮できます。

無料のスピリチュアル鑑定

あなたはスピリチュアル鑑定を受けたことがありますか?

これからあなたが幸せになるためには、どうしたらいいか?

恋愛、仕事、人間関係、人生相談、あなたの悩みに合わせて、幸運が起きる時期と、悪運を切り替えるアドバイスをしてくれる、スピリチュアル診断です。

[初回無料] スピリチュアル診断はこちら
スポンサーリンク
運気をアップさせるコラム

関連カテゴリー

占いやコラムを気に入ってくれた方へ

SNSやブログで当サイトをご紹介いただけると励みになります。よろしくお願いします!

コラム著者

神威力訓練所で実践修行をした経験を持っています。幸福になるマインドセットセミナー、人をつなぐコミュニティ運営の実績があります。あなたのお悩みを受け付けています。個別返信はできませんが、投稿内容をもとにコラムを書きます。

★悩み投稿フォーム