無料占いサイト恋愛と人間関係

普段の過ごし方で変わる良い夢を見る方法

夢は脳の整理です。日ごろ自分が考えている内容がよく反映されています。

そのため、夢の内容をよくするためには、日ごろの考え方や、性格を改善すれば、吉夢を見られるようになります。

ここではいくつか良い夢を見る秘訣についてご紹介します。

良い夢を見る方法

まずはゆるい性格を目指そう

良い夢を見るためには、悪い夢を見てしまう原因を取り除くことが第1です。

怖い夢を見ない方法にも書いたのですが、毎日焦った生活をしていたり、攻撃的な性格をしていると、それだけ激しい感情が脳に刻まれ、悪夢へつながります。

とくに焦った生活をしていると、追いかけられたり、足が動かない、などの夢を見やすくなります。また、競争社会に揉まれて勝ちたい感情や、悔しい、嫉妬などの感情があると、夢の中でうなされるようになります。

なるべく毎日の生活にゆとりをもって、穏やかな性格になりましょう。

スポンサーリンク

夢や希望、生きがいを持つこと

日ごろの生活に夢や希望、生きがいがあると、夢の世界でも希望が広がります。自由に空を飛んだり、素敵な人とデートをして楽しめるようになるのです。

これらの多くは願望夢と呼ばれますが、願望夢をよく見る人は、いずれその願いを叶える力が備わっている人なので、ぜひ積極的に見た方がよいのです。

夢の世界を楽しんで、「ああ楽しかった」と思えたら、あなたは開運になれるのです。

あなたに夢や希望はある?

たとえば、あなたには憧れの人や、憧れの職業、憧れの場所、などはありますか?

そうしたものに対して、「いいなあ」と羨ましがるだけでなく、自分からそこに向かっていくことが大切なのです。

羨ましい感情が強くなりすぎると、嫉妬やひがみにつながり、これが悪夢の原因となります。

嫉妬心やひがみを抑えるためには、あなたも憧れに近づく努力が必須です。努力していれば、マイナスな感情が和らいでいきます。憧れがある人は、かならずそこに向かう努力をしましょう。

もしあなたの中に嫉妬やひがみが生まれたら、あなたも同じ目的地に向かえばよいのです。

あなたが嫌いだと過剰反応するものこそ、本当はあなたが欲しいものが隠されています。

自分にできないと思っても、そこに近づく工夫をしましょう。あなたと同じ悩みを抱えている人はほかに必ずいます。そうした人たちと慰めあってアドバイスをしあいましょう。そうした活動が楽しいと思えたら、良い夢を見られるようになります。

あなたに夢や希望はある

憧れの世界を楽しむならファンタジー

たとえば、ディズニーランドの世界観が好きな人はとても多いですよね。

幻想的な世界観に染まり、「わーっ」と感情がゆさぶられ、涙を流すほど感動できれば、あなたは間違いなく夢の世界を楽しめているはずです。

ですが、感動したあとに現実に戻って落ち込んでしまうと、それが悪夢の原因となります。

現実との落差が潜在意識に刷り込まれ、嫌な夢へとつながってしまうのです。

だから、ディズニーランドにいったら、帰った後もその気持ちを維持するように努力しましょう。グッズを買ったり、家の中で音楽を聴いたりして、家の中にもハッピーな気持ちを持ち込みましょう。そうした世界を維持すれば精神状態がよくなり、吉夢が見られるようになります。

ディズニーが好きでない人は、映画でもドラマでもいし、何か別のエンターテイメントで構いません。ただ、ファンタジーや幻想的なもの、独創的な世界観が盛り込まれたものがおすすめです。

戦いをメインにしたアクションは攻撃的な性格になりやすく、悪夢の原因となるためあまりおすすめできません。

憧れの世界を楽しむならファンタジー

アイドルの追っかけも青春である

たとえば、アイドルの追っかけで胸がときめくのも青春なのです。アイドルのことを考えるだけで毎日がウキウキするなら、ぜひやってください。それが良い夢につながります。

ただ、恋愛感情は過剰になると強い執着を生みます。魂を吸い取られ、頭がぼーっとしてしまうのです。

魂はちゃんと自分の体に定着させてください。そのためには自分と他人の境界線をしっかり作り、自分は自分で自立した精神性を持つことです。自分は自分、アイドルはアイドルの人生があり、それぞれ別々の道を歩んでいることを忘れないことです。

恋愛は快感物質であるドーパミンをたくさん放出するため、人をイキイキさせたり、活性化させるのに役立ってくれますが、他人に執着しすぎるリスクもあるため、恋愛を生きがいにするのはすこし気を付けた方がよい方法です。

スポーツ観戦は注意が必要

スポーツ観戦を生きがいにしている人は、注意が必要です。なぜなら、応援しているチームが試合に負けると自分の人生までイライラしてしまう人がいるからです。このイライラが悪夢を誘発します。

選手に感情移入したり、期待をのせて応援する気持ちは素敵ですが、あくまで選手と自分の人生は別物なのです。

選手に依存し、執着し、過度な期待をしすぎて、自分の願いを叶えてもらおうとしたり、自分の欲求不満を代わりに果たしてもらおうとしないことです。

スポーツ観戦はあくまであなたが自分で夢を叶えるために勇気づけてくれるものや、元気づけてくれるものでなければなりません。

いくらチームが勝って気持ちがスカッとしたとしても、あなたの魂は磨かれないのです。他人に何かを求めるより、自分から何かを生み出す努力が大切です。

魂を定着させるには

夢や希望、生きがいを持つためには、好きなことを自由にやり、好きな世界観に浸ることが重要ですが、それだけでは魂がふわふわと浮き、その不安定さから不安感や頭がぼーっとするなどの症状が出てきます。自己流の自分勝手は魂が浮いてしまう原因なのです。

魂をしっかり体に定着させるには、仕事をしっかりすることです。

仕事とは、役割をもって働くことです。

自分のすべきことをしっかりやっている人は、自信がつきます。責任感が生まれ、「私はちゃんとやっています」と胸を張れます。これが魂の定着につながるのです。

仕事においては能力の差がありますが、できなくてもいいから自分の役割を把握し、普通に働いていればよいのです。

ただ、職場環境が悪いとストレスになってしまい、それが悪夢の原因となります。恐怖心やトラウマは悪夢を見てしまう原因なので、できるだけ取り除く努力をしましょう。

憧れの世界を楽しむならファンタジー

現実を見すぎないこと

良い夢を見るためには、あなたの精神状態を良好に保つことです。そのためには、現実を見すぎないことが重要です。

現実を見すぎていると、マイナスな発言が多くなります。言葉は言霊です。マイナスな発言をすると、それを聞いた人にもマイナス感情が入り込みます。

なんでも悪い方向にとらえる人には気を付けましょう。「そんなのできないよ」と言う人より、「きっとできるよ」という人と付き合いましょう。それだけで運気がよくなる。

サンタを信じる?

たとえば、子供には「サンタがいる」といって夢を与えますよね。でも大人になると「サンタなんているはずない、現実を知るべきだ」となってしまいます。

ですが、大人だって、夢を見た方が才能を発揮できるんですよ。子供だけじゃなく、大人だって同じなんです。現実ばかり見つめるより、希望を見つめた方が、眠ったときも良い夢も見られるようになります。

もちろん、大人の世界で生きていくには知恵が必要なので、「サンタはいない」という知識は必要です。ですが、「サンタはいないんだから信じるやつはバカ」と思うより、「サンタの世界を楽しもう」とあえて夢を見に行く人のほうが、幸福度はあがります。

そしてなにより、大人には、サンタを現実のものとして作る力が備わっているのです。

夢を否定する人は、夢の世界を具現化できない。叶える力がない。

とくにうつ病などの心の病の人は、現実を見すぎて心が落ち込んでいるから、もっと夢を見た方がよいです。

もっと現実の世界に夢を作りましょう。そうすれば、眠ったときにも素敵な夢を見られるようになるのです。

スポンサーリンク
もっと運気アップしよう

関連カテゴリー

スピリチュアル
神霊占い

電話占いは怖くない!?
上手に占う方法

LINEで無料占い

LINEトークで今すぐ占い師に悩み相談できます。好きな占い師を選んでトークを開始すれば、すぐに鑑定開始です。

初回は10分無料のお試し鑑定ができます。

お試し鑑定のみでもOKです。

スピリチュアルカウンセラー沢村です

スピリチュアルカウンセラー

コラムの著者であるスピリチュアルカウンセラーの沢村駿介です。お悩みを投稿いただければ、そのテーマで心理学とスピリチュアルな視点も含めてお話します。(個別の返信はできません)

投稿フォーム

★facebookページ