無料占い恋愛と人間関係[占いレディ]

言葉を使いこなそう言霊の力で幸運にも不幸にもなります

言霊(ことだま)とは、言葉ひとつひとつに力が宿っている現象のことです。よい言葉を使えばよい言霊となり、悪い言葉を使えば悪い言霊となります。

言霊は「言魂」とも言い換えられ、言葉の魂です。

まさにその人物の全体像をあらわしているのです。

言霊とは

言霊とは何か

言霊とは、言葉を発することで生まれる作用のことです。

といっても、言葉を発することで、不思議な魔法が飛び出すことではありません。

何か言葉を話せば、その言葉を放った自分への責任が生まれますし、他人にも何らかの影響を与えます。自分の潜在意識にも影響があります。言葉にはそうした極めて現実的な力があるんです。

その力の種類は自分の人間性が大きく影響します。悪い人間は悪い言葉ばかり使うので、悪い言霊となり、悪い影響ばかりまき散らします。

スポンサーリンク

たとえば「死ね」という言葉

「死ね」と簡単に言う人が結構いますが、死ねという言葉は大きな言霊です。

言われた人は、たとえ冗談だとしても負のパワーを受け取るので嫌な気持ちになります。言った本人も頻繁に「死ね」を使っていると、自分が「死ね」に染まっていき、負のパワーが蓄積されます。やがて、本当に死んだような人生になっていくのです。

逆もあります。

「あなたが好きです」と言えば、相手は喜びますよね?喜んでくれたら、自分の心もほっこりします。自分も相手も雰囲気も空気も、すべて良い方向へ変えられるのです。

そうした言葉ひとつで他人の感情に影響を与える力こそが、言霊の力なんです。

だから言いたいことを遠慮なくぶちまけている人は、他人も自分も傷つけていることになるのです。

言霊とは

ただし、たとえ負の言霊だとしても、相手に気づかせたり、人間関係を改善するために、あえて悪い言霊を使うこともあります。

一概に、悪い言霊を使ってはいけない…として言いたいことを我慢するのは、正しくないのです。柔軟に考えましょう。

言霊の力は本当に強力

わたしたちは日ごろ、何気なく言葉を使っていますが、日ごろの言葉が悪いと、その人は本当に運のない人生になっていますよ。

たとえば、あなたがいつも一緒にいるメンバーの中で、 いつも文句をつける人や、愚痴の多い人、 小言ばかり言っている人、噂話が大好きな人はいませんか?

言葉の効力と効果は非常に強力なので注意

職場や学校にそうした人がいると、 その人物の周りはかならずといっていいほど雰囲気が悪くなっているはずです。その人と一緒にいると、悪い言霊により空気が汚れて、居心地が悪くなるのです。

これが言霊の力です。

言霊ひとつで、恋愛も仕事も人間関係、全体の運気も変わるのです。この力は、あなたが思っている以上に強力です。だから悪い言葉は本当に必要なときしか使わないことです。

疲れた・どうせできないは悪い言霊

他人の悪口を言うだけが悪い言霊ではありません。

自分自身の精神状態が悪いとき、思わず「疲れた」「どうせだめに決まってる」「諦めた方がいい」などと言ってしまうことがあります。

こうした自分の負の感情を言葉に出すことも、悪い言霊になってしまいます。

悪い発言が凶作用をもたらし周囲も環境が悪化する

会社や学校から帰ってくると「疲れた」と言ってしまいがちですが、この言葉が多いと、言われた家族にも疲れた波動が伝わります。そして家族全体が疲れてしまうのです。

疲れた本人は本当にヘトヘトだから周りに理解してほしくて心からの言葉を言ってしまいますが、言われた人に負の影響を与えているのです。

「どうせできない」という言葉も同じです。 職場や友人などでこのような人と一緒にいると、 「できる、大丈夫」という前向きなムードが消えてしまいます。 できないできない、と言っているうちに本当にできなくなるので気をつけてください。

また、親が子供に対して「お前はダメな奴だ」と言っていると本当にダメな子になります。

それでも悪い言葉を受け止めてくれる人がいたら、その人は本当に素晴らしい人間です。

スポンサーリンク

愚痴を聞いてくれる人は本物だから大切にして

愚痴などの悪い言霊を使い続けると、普通の人間関係は壊れていきます。

ですが、そんな言葉を受け止めてくれる人も存在します。

家族や恋人、親友などがそうでしょう。

愚痴を聞いてくれる人は本物だから大切にして

悪い言葉を受け止め、それでも一緒にいてくれる人は、優しい人です。そして本物の温かい人間関係を作れる人です。人の助け合い、支え合いを知っている人です。

だから、悪い言霊を聞いてくれる人がいたら、その人への感謝を忘れず、大切にして付き合ってください。

最近はこうした人間が非常にすくなくなりましたので、貴重な良い人間なのです。

何でも否定する人と一緒にいないで

負の言葉を使いすぎて、それが習慣化している人がいます。

その人物は自分の体内に低級霊がいたりして、体が重いから否定的な言葉ばかり出てきてしまう人です。つまらない人生を送っていて、面白い人生を送る気力もないから、マイナスなことばかりに目がついてしまう人もいるんです。

そうした否定的な人と一緒にいると、ますます落ち込みます。

  • みんなそうだから我慢しろ
  • 贅沢な悩みだ
  • 甘えたことを言うな
  • 根性が足りない
  • 私だって大変でつらいんだ

などと言う人には、しばらく会わないでください。

こうした言葉は、まるで伸びる植物を上から押さえつけるような言霊であり、一緒にいるほどお互いに共倒れになってしまうのです。

つまらないときこそ、ポジティブ人間と過ごしましょう。

  • もっとやってみなよ
  • 大丈夫、あなたならできる
  • 絶対できるよ、自信もって
  • 一緒にチャレンジしようか

など、自信をつけてくれる言霊が最高ですね。

ちょっと前向きな言葉をもらうだけで、あっさり行動できたり、楽しみを見つけられる人もいるのです。

それが言霊なんです。

言霊の力は大きいことを知ってください。ちょっとの言葉で良くなりますよ。

言霊の力は大きい

また、ポジティブ人間に会ったら握手もしておいてください。手からはパワーが放出されているため、よいエネルギーをもらえます。

ポジティブ人間に会うと、相手のパワーに影響されて、あなたも自信に満ち溢れてきます。ぜひ人生がつまらないときほど、パワーあふれる人物に会ってほしいです。

そして、もしあなたの気力が回復したら、無理をしないで適当に過ごすことを忘れないでください。やる気になったからとふたたび完璧主義を取り入れてしまうと、またすぐにパワー切れになり、人生がつまらなくなります。

悪い言霊をブロックする方法

悪い言霊をブロックするには、まずは悪い言葉を使う人間と付き合わないことです。 そう簡単な話ではありませんが、これが一番確実です。

ただし相手が職場の上司だったり、家族だったりすると簡単には離れられませんね。そのようなときは、

反対の言葉、または
フォローの言葉を使います。

反対の言葉
「できない」と言われたら「できる」と打ち消して、相手の負の波長を切り捨てます。
フォローの言葉
「疲れた」と言われたら「なら休んで」とフォローして、相手の精神力をいち早く回復させます。

こうして「反対」するか、「フォロー」するなどして、自分の心にダイレクトに相手の言霊を受け入れないことです。

一番よくないのは、「疲れた」と言われたときに、「私も疲れてるんだから我慢して」などと言ってしまうことです。これではお互いに負の言霊を使いあうため、ますます疲れてしまいます。

言霊は悪用できる

悪い言霊はどんなにブロックしても、少しずつ潜在意識に蓄積されていきます。 なので毎日悪い言葉を使っていけば、それは相手を陥れる力になります。

嫌いな人がいたら、冗談だと言いつつも「あなたが嫌い」と言い続けていれば、相手へのダメージは大きくなります。

ですがその分、自分の心もすこしずつ傷つけていることをお忘れなく。

呪いと同じで、言霊は跳ね返ってきます。

言霊の力に負けそうになったら

日頃から悪い言葉を使う人がそばにいると、心が疲れたり、精神的に耐えられなくなります。そうしたときは、自分の胸をさすったり叩いてみると、精神的に落ちついてくるでしょう。

「手当て」という言葉がありますね。心が傷ついたときも同じで、実際に胸をさすったり、軽く叩いたりすると、心の痛みを和らげることができます。

実に簡単な方法ですが高い効果が得られます。ぜひ試してみてください。

もっと人がわかるコラム

関連カテゴリー

運気アップコラム
運勢占い
スポンサーリンク

無料で悩み相談できます!
電話占いのお試し鑑定

コラム著者:沢村

コラム著者

あなたのお悩みを受け付けています。個別返信はできませんが、よろしければ投稿をお待ちしています。

投稿フォーム

★サイトに来てくれて心から感謝します!
また遊びにて来てください。