無料占いサイト恋愛と人間関係

運が尽きた?神様に見放される人とは

あなたは神様に見放された…と感じたことがありますか?

何もかも悪い方向へ進んだり、心から願っていた願望がダメになったりすると、神に見捨てられた…と思う人が多いようですね。

神様に見放される人

では、神様に見放される人はどういう人でしょうか。

これは私がスピリチュアルに関わってから今までの経験で感じたことですが、

色んな意味で鈍い人

が神様に見捨てられているように思います。

鈍いとは、 カンが鈍い、判断が鈍い、行動が鈍い、感度が鈍い、という意味です。

具体的に説明します。

スポンサーリンク

鈍い人は自分から不幸の道へ行く

たとえば、目の前にチャンスが来ているのに、それがチャンスだとわからない人がいます。勘が鈍いんですよね。

たとえチャンスだとわかっても、ためらって手を伸ばさない人は判断力が鈍いです。大丈夫かな?いいのかな?ああでもない、こうでもないと迷っている。そしてメリットやデメリットばかり考えて何も進めない。行動力が鈍いのです。

こうした鈍い人たちに対して、神様は、

何でチャンスあげたのに取らないんだ?

と思っています。

とくに発言力がある人や、救世主となる人、社会的に影響力のある人がチャンスを受け取れないと、具合が悪くなることがあります。しっかりしろ、と神は言っている。

宿命・運命・使命のちがい

たとえチャンスを逃しても、神様は何度もチャンスをくれます。

それでもあなたが、何度もチャンスを逃していると、「この人は変わらない」と判断されて、そう何度もチャンスがこなくなります。それでもたまにチャンスは舞い込むのですが、それでも鈍い人は、不幸なままです。(運勢の低迷、停滞期、神威力の弱まり)

もはや、自分から望んで不幸な人生にとどまっている…といった方が正しいかもしれません。

スポンサーリンク

頭の中がごちゃごちゃな人は神様に見放される

また、十分に幸せなのに欲ばかり膨らんで、いまの幸せに気づかない人もいますよね。善悪の判断ができなかったり、愛をもらっても感謝できなかったり。

こうした人は感覚が鈍いのです。

感覚が鈍い人は、頭の中がごちゃごちゃしています。

悩みや葛藤、プライドや恐怖心、虚栄心や嫉妬、憎悪など、邪念が多すぎます。脳がにごっているんです。にごっているから頭に光がスッと差し込まないんですよ。

もっというなら、低級霊や動物霊が頭にいるから余計なことを考えさせられるんですが。

いずれにせよ、幸運になるには、いつも頭の中をクリーンにしなければならない。

宿命・運命・使命のちがい

逆に、カンが鋭くて、判断が早い、行動が早い、感度がよい、そうした まっすぐな人間 は、神様に愛されやすいでしょう。

潔いまっすぐ人間は、たとえ人生の途中で躓いても、誰かがかならず救ってくれます。神様が救ってくれる人間をめぐり合わせています。

スピリチュアルを手あたり次第やっていると本物の神様は去っていく

霊能者のもとを片っ端から渡り歩いたり、色んなやり方を手あたり次第やっている人は、運勢がめちゃくちゃな人が多いです。

スピリチュアルが流行り、神秘的な力に興味をもつ人が増えたのは良いと思いますが、情報には間違いが多いですし、いろんな解釈(信仰対象など)があり、やり方もそれぞれです。

触らぬ神にたたりなし。知らないないなら何もやるな

が真実であるように思います。

色々とスピリチュアルを実行しているのに幸せになれない。
言われたとおりにしたのに。何で?

と言いますが、それは当たり前なのです。

スポーツ選手だって、たった一人のコーチにしっかり教えてもらうのと、10人のコーチが入れ替わりでそれぞれのやり方を教えるのとでは、結果はまるでちがう。

しかもそのコーチの中に、金儲けのために選手を脅して「幸運になれる置物」を10万円で買わせるコーチが含まれていたら、どうなると思う?

 

答えは言わずもがな…です。

不思議な力…といえば安っぽいが、それを軽んじてはいけない。宿命・運命・使命のちがい本当の力を知るほど、怖いものだと気づくのです。

ご利益主義な人は神様に見放される

ご利益主義とは、「ご利益ください」しか考えてない頭のことだ。

たとえば神社の神札を、画びょうでためらいなく壁に貼り付けたり、ボールペンや消しゴムなどの雑品が入った引き出しに、神札をしまう人がいるから驚く。

願いがかなうお札…としか認識してないからです。その願いは誰が授けてくれるパワーなのかを考えれば、画びょうで刺す…なんて発想は出てこないはず。

こうした都合のいい人は、いくらスピリチュアルを実践してもすこしずつ衰退するでしょう。

宿命・運命・使命のちがい

神様だけではありません、人間だって自分を利用してくる相手は嫌ですよね。しかも願い事だけ一生懸命なくせに、自分の努力が一つもなしでは、ますます運は消えます。

それなのに、神に見放された!お賽銭したのに!お札はったのに!嫌だけど従ったのに!と逆恨みしても、不満が募るだけで救われないと思います。

神様にも心があるよ。

神様は愛にあふれている…を妄信してる人

神様なんだから何でも聞いてくれる。どんなやり方をしても大丈夫。そう思ってる人がとても多いです。

でも神の世界には作法があり、むしろ人間同士の礼儀よりも難しい世界です。それを無視して自己流の行動をとっても、幸運なんてこないし、むしろタタリを受けることもあります。

たとえば背中を向けた人に対して、おはよう、といっても気づかれないことがありますよね。それと同じで、神様に接するときも自分勝手なやり方では通じないし、むしろ人間を試し、試練を与えられたりします。

こうした話をすると、

何をいってるんだ、神は愛にあふれた存在だ。幸運になれないのは信仰心が薄いからだ

などと怒りをあらわにして食いかかってくる人がいます。

でも、それは人間の都合です。

神様を信じる気持ちは素晴らしいですが、神にすがるだけでなく、たまには神様の立場になって気持ちを考えた方がよいと思います。

宿命・運命・使命のちがい

では、神に見捨てられたらどうする?

どうやら自分は神様に見捨てられたようだ。

そう思ったら、どうやって運気にあやかればよいのか?

すこしヒントをお話しします。

手あたり次第、手をださない

まずはこれですね。

下手にスピリチュアルに熱心になるよりも、パワースポットめぐりくらいに留めておけば、ほどよく開運になれるでしょう。

ただしパワースポットというと、あちこちの神社で片っ端から願掛けする人いますが、これは気を付けてください。この行動もご利益主義だからです。

願掛けするなら、ひとつの神社で十分です。いろんな神社で参拝したいなら、挨拶だけで終わりにしましょう。願い事はしないでください。

空気がきれいな場所へいこう

なるべくきれいな空気を吸いに行き、酸素をたくさん体に補充しましょう。新鮮な空気がよい運気を作り出します。霊障も、空気が汚れるから起きるのです。

つまり、どうせパワースポットに行くなら神社ではなく、自然がおりなす美しい景色を見にいけばよいのです。それだけで心があらわれるし、そこがパワースポットとなります。

美しいな、空気がいいな、スッキリしたな…その気持ちがエネルギーの充電です。

旅行や温泉はおすすめです。たかが旅行でも、大きな力がありますよ。

身の回りをクリアにする

上記の方法でうまくいかないなら、一度、身の回りのスピリチュアル系をすべて整理してみてください。

お守りやお札、グッズなどすべて返してください。また、身の回りの小物も、余分なものがないかチェックしてください。神社参拝もむやみに行かなくてよいです。新しいスピリチュアルグッズも買わないでください。

こうして一度スピリチュアルから離れて、半年くらい過ごしてごらんなさい。そして以前の自分と比べて、運勢の変化や、精神的な調子がどう変化したか、たしかめてみてください。

もし以前より回復したなら、あなたはそれだけ、いかがわしい力に操られていたのです。

善悪の判断は見失わないこと

もし 他人に「殺せ」と言われても、自分が「殺してはいけない」と思うなら、その正常な感覚を忘れないでください。

悪魔に魂を売らないで。たとえ表面では悪魔に合わせても、心まで悪に染まらないで。

そうすれば捨てる神あれば拾う神ありで、誰かがあなたを救ってくれます。どんな人間にも救いの道はあるから、自分を捨てないでください。

 

いかがでしたか?

神様に見放された…と思っても、ヤケにならないことです。

スポンサーリンク

このコラムをシェアしてこの話題についてあなたの意見を聞かせてください。

スピリチュアルコラム

★facebookページ

スポンサーリンク
ほかのスピリチュアル占い

強運な2018年にしよう!
運気が上がる開運グッズ

スピリチュアルカウンセラー沢村です

スピリチュアルカウンセラー

コラムの著者であるスピリチュアルカウンセラーの沢村駿介です。お悩みを投稿いただければ、そのテーマで心理学とスピリチュアルな視点も含めてお話したいと思います。(個別の返信はできません)
また本コラムへ質問がある方は以下のフォームではなく、お問合わせまたは以下のfacebookページからメッセージをいただければ幸いです。悩みを投稿する前に、ぜひ沢村についてをご覧ください。

投稿フォーム