無料占いサイト恋愛と人間関係

葬式の夢は新しい人生を歩む知らせ

葬式や告別式の夢は区切りをあらわします。物事がひとつ終わり、新しいことが始まる暗示です。

葬式の夢

誰の葬式だった?

誰の葬儀だったかで、その人との今後の関係性がわかります。

自分の葬式
自分の人生に一区切りがつくこと。何か新しいことを始めようとしていたり、これまでとは違う環境に身を置くことをあらわす。転勤、引っ越し、クラス代えなどを控えている場合に見ることが多い。
親の葬式
両親が死ぬ夢を見るのは夢主の自立をあらわす。経済的、精神的ともにひとりで歩みだすこと。葬式が豪華であるほどよい旅立ちとなる。学生が社会人になるときや、実家を出て一人暮らしを始めようとしているときに葬式の夢を見ることが多い。
単純に死ぬ印象が強い場合は、実際に両親が亡くなったときのダメージを軽減するため、潜在意識が予行練習をしている場合もある。実際に両親の死を予知するケースはほとんどない。
父親の夢母親の夢亡くなった人家族の夢、も参照。
兄弟姉妹の葬式
兄弟姉妹の葬式は、その兄弟の環境ががらりと変わること。引っ越しや転職、結婚、新しい仕事をするなど、良い方向に変わることが多い。兄妹の状況がテレパシーとなって夢主の夢に出てきて伝えている。夢主との付き合い方も変わってくる。
赤ちゃんの夢、も参照。
親戚の葬式
日ごろあまり付き合いのない親戚が集まっている場合は、実際の葬式を予知していることがある。大勢集まっている場合は予知的な意味が強い。
日ごろから付き合いのある親戚の葬式の夢であるなら、その親戚の環境が変わる前触れ。
友人・知人の葬式
友人との付き合い方がガラリと変わる。互いに新しいことを始めようとしていたり、これまでとは違う付き合い方となる。嫌いな友人だった場合は、その人との縁が切れて晴れやかになれる。
友人の夢も参照。
知らない人の葬式
まったく知らない人物の葬式であるなら、夢主が何か新しいことに挑戦しようとしている状態。環境を変えなくてはならないと思っているときによく見る。未来がまだどうなるか想像がつかないときに見ることが多いが、多くはよい方向へ向かう。
すでに亡くなった人の葬式
すでに亡くなった人がふたたび葬式を開いているのは、良くないことが起きる前触れ。亡くなった人がなにかメッセージを伝えようとしている。その人物の仏壇の祀り方が間違っている可能性もあるため、よく調べてみるとよい。
亡くなった人の夢霊の夢、も参照。
恋人や好きな人の葬式
恋人や好きな人の葬式は、ふたりの関係がどうであるかによって解釈がかわる。仲の良いふたりであるなら、パートナーをおざなりにしていること。心のキャッチボールができていない状態をあらわす。
現実世界であまりうまくいっていないふたりであるなら、今後はお互いに別々の道を歩んでいくことをあらわす。また夢主に別の道を歩んでいく覚悟ができたこと。
好きな人の夢元彼元カノの夢、も参照。
芸能人やキャラの葬式
芸能人やキャラの葬式は、その芸能人によって夢主に良い影響がもたらされたこと。性格が明るくなったり、元気づけられたり…その芸能人やキャラによって救われたことをあらわす。ポイントとなるのは、これから訪れるのではなく、すでに夢主は良いものをもらったことを意味している。
芸能人の夢キャラクターの夢、も参照。
動物や怪物の葬式
動物や怪物の葬式は、その動物がもつ悪い特徴が夢主からなくなること。たとえば犬やライオンのような吠える動物であれば、夢主から攻撃的な要素がなくなる。猫は嫉妬心や妬みが消えること。ウサギのような可愛らしい動物の葬式は甘えや依存心がなくなる。
怪物や恐ろしい生き物の葬式は悪いことがなくなる吉夢。
犬の夢猫の夢蛇の夢猿の夢怪物の夢ゾンビの夢怪物・巨人の夢、も参照。
スポンサーリンク

葬式の豪華さで運勢がわかる

葬式の豪華さで運勢がわかる葬式が豪華であるほど、今後の未来はよい状況となります。たとえ豪華でなくても、気持ちが晴れやかだったり、厳かなセレモニーが淡々と進んでいくなら悪い意味ではありません。

豪華な葬式
夢主の今後の未来はかなり良くなる。周囲からも祝福され、希望どおりの環境を手に入れる。
普通な葬式
夢主の今後の未来はまだ、吉とでるか凶と出るかわからない。空の色が昼間だったり、厳かで洗練された雰囲気があれば吉夢となる。
侘しい葬式
寂しさだけが印象に残る葬式や、会場が汚い、乱雑になった葬式は、夢主が間違った選択をしてしまうことをあらわす。一度決断してしまうとなかなか元に戻せない状況となる。よく考えてから決断することを警告している。
スポンサーリンク

葬式のシチュエーション

葬式の豪華さで運勢がわかる弔い方によって解釈が異なります。

霊柩車が止まっている
霊柩車は新しい環境へいくための乗り物。チャンスの乗り物としてとらえる。霊柩車に乗れるなら、チャンスに乗れる。霊柩車に乗れなかったり、通りすぎてしまうのはチャンスを逃すことをあらわす。
車の夢、も参照。
参列している・ただ式に参加している
チャンスを今か今かと待ち望んでいる表れ。いま行っていることを努力していれば報われる。
お焼香をする・線香をあげる
お焼香やお線香をあげるタイミングで何かを願っているならその願いごとが叶う。
何も願っていなくても、無事にお焼香や線香あげが終われば近いうちにチャンスが巡ってくる。
お焼香に失敗したり、お線香がつかない、折れる、といったことがあればチャンスを逃す。

葬式の夢を見たあとの開運アクション

葬式の夢は、何か大きな決断や、環境がガラリと変わる前触れなので、夢主の人生はしばらく忙しくなるでしょう。

壁にぶち当たることもあるかもしれませんが、結果的によい方向へ向くことが多いので、何事も落ちついて、自分が信じた道を選んでいけば大丈夫です。

スポンサーリンク
魂からのメッセージに
耳を傾けてください

夢の世界はあなたの潜在意識であり、魂の叫びです。あなたの魂の声を聞けば、あなたが知らなかった事実や、これから訪れる運命もわかります。

いまなら1500円のスピリチュアル鑑定を無料で行わせていただきます。

きっとあなたは幸せへの第一歩を踏み出すでしょう。ぜひ体験してみてください。

夢の吉凶診断ができます

その夢の意味
もっと詳しく教えます

本サイト内にあなたのお探しのキーワードがない場合は、スピリチュアルカウンセラーが診断してサイト内へ反映させます。匿名投稿なので、ぜひお気軽にどうぞ。

その夢の意味を
さらに詳しく

夢占いキーワード辞典


スポンサーリンク

夢がもっとわかるコラム

真剣に悩んでいるあなたへ
相談にのります

▼占いの新着がfacebookで受け取れます