無料占いサイト恋愛と人間関係

最高のパートナーに出会う!!運命の人は3人いる 

あなたは「運命の人」と聞くと、どんな人だと思いますか?

スピリチュアルな視点で見る運命の相手についてお話しします。

運命の人は3人いる 

「すごく好き=運命の人」ではない

人を好きになると、その人が運命の人だと思ってしましますよね。

自分がこれだけ好きになった相手なのだから、この人は運命の人にちがいない!

と思ってしまいがちです。

たしかに好きになった相手が運命の人になる可能性はあります。

ですが、

「すごく好き=運命の人」
という方程式はまちがっています。

すごく好きになった相手は、ただあなたの人生に大きな影響を与えた人物にすぎません。

なぜなら、あなたがすごく好きになったのに、振られてしまったり、嫌な思いをすることもありますよね。その恋はかならず成就するとは限りません。

本物の運命の人なら、かならず成就し、結ばれます。

本当に好きになった人

好きになった相手と結ばれなかったのなら、それは運命の人ではなく、前世から受け継いだカルマ(報いや災い)だったり、本人の心の持ち方が悪いために招いた災いです。

宇宙やスピリチュアルの大きな視点で見ると、自分とは縁もゆかりもない赤の他人を一生懸命好きになっている人も多くいます。

スポンサーリンク

では、どんな人が運命の人なの?

運命の人とは、自分が強く好きになった人物ではなく、一緒に生きていくのに相性のよい人物を指します。

おもに以下の内容が挙げられます。

  • 一緒にいて疲れない
  • 価値観が合う(だから喧嘩が少ない)
  • 好きな食べ物や嗜好品が似ている
  • 出会ってから交際に発展するまで順調に進んだ
  • 男女の関係を通り越して人として好きだ
  • 何も言わなくてもツーカーの仲

このような関係であるなら、運命の人である可能性が高いでしょう。運命の相手との付き合いは順調に運ぶため、トラブルが少ないのが特徴です。

もしトラブル続きであると思うなら、それは本人たちだけの問題ではなく、先祖や神祭りに問題がある可能性もあります。チェックしてみてください。

→神札の祭りかた

→先祖の祀りかた

また、相手の気持ちがわからず何か月も曖昧な関係が続いたり、片思いが長くなって魂を取られたようにボーッとするなら、その相手は運命の人ではありません。

3人以上は出会わない

人生において運命の相手は3人存在しています。

3人の男性

今まで生きてきた中で、最初からソリが合う人物や、出会った瞬間から惹かれあう人物はいませんでしたか?

もしまだ出会っていないという場合でも、この先に出会う可能性は十分にあります。何歳になったら運命の人に出会うかは個人差が大きく、なかには60歳をすぎて出会う人もいます。

一方で、運命の3人を通りすぎてしまうと、それ以上の異性に出会うことは難しいです。

これまでの人生をすこしだけ振り返ってみましょう。 本当に思い当たる人物はいませんか?

運命でない人と結婚すると離婚率が高い

結婚相手はどんな人か 運命の相手と結婚できれば、男女の愛を超えて、人としての愛情が育ちます。そして魂の結びつきが強くなるため、たとえ嫌なことがあってもそう簡単には壊れません。たとえ喧嘩しても、なんだかんだで仲直りして長く一緒にいるのです。

ですが、もしあなたが嫌な相手と結婚してしまった…と思うなら、

それは、あなたが相手の性格を見抜けなかったのではなく、あなたと相手の魂のレベルや、波長が同じだったために惹かれ合ったのです。

結婚をするのは、本人たちの波長が合っているから結婚するのです。

また、人はかならず同じレベルの者同士が結婚しています。自分のもつ波長が悪い人は、悪い相手と結婚してしまうこともあるのです。結婚が原因で人生がだめになる人もいます。

これについては以下の記事にも詳しくありますので合わせてお読みください。

→人に好かれるにはトータルレベルを同じにする

→結婚は美人のほうが得なの?

→仲が良いだけで結婚すると友達夫婦になる

 

人生にはかならず試練があります。

そのため多少の嫌なことは当然であり、乗り越えるべきですが、DVや浪費癖など、言ってもわからない相手と結婚してしまったなら、離婚するしかないでしょう。命を絶ってしまうくらいなら離婚をおすすめします。

運命の人に出会うには

運命の相手に出会いたいなら、まずは積極的に外へ出かけましょう。 家でじっとしていると運気が停滞するため、縁を引き寄せられません。 自分が動くと運気も揺れます。

オフ会や街コンなんかもおすすめです。でも、詐欺師には十分注意してくださいね。

積極性と行動力が物を言う

運命の人に出会うには、とにかく運気の波を動かすことです。運気が停滞しているかをチェックするには、3、4年前の自分を思い出してみてください。過去の自分といまの自分がまったく変わっていないなら、運気は停滞しています。

以下のような状態を作るように努力しましょう。

  • 以前より行動範囲が変わった
  • 以前より交際範囲が広がった
  • 新しい趣味を始めた
  • 以前とちがう場所に住んでいる
  • 以前より人間的に大きく成長した

など。

なんでもよいので、古い自分とはちがう「新しい自分」を作りましょう。この行動が、かならず運命の相手を引き寄せてくれます。

スポンサーリンク

このコラムをシェアしてこの話題についてあなたの意見を聞かせてください。

あなたの運命の人がわかります↓

運命の人を占えます

あなたの運命の相手はどんな人でしょうか?人相学の観点からモンタージュ写真にします。
もっと愛されるためのコラム
恋愛運が占えます
スポンサーリンク

スピリチュアルカウンセラー沢村です

スピリチュアルカウンセラー

コラムの著者であるスピリチュアルカウンセラーの沢村駿介です。あなたの悩みを解決するヒントがサイト内にない場合、お悩みを投稿いただければ、そのテーマでスピリチュアルな視点でお話したいと思います。
また、本コラムへの質問や、参考になった、よかったよ、などのコメントがある方は、以下のフォームではなく、お問合わせまたは以下のfacebookページからメッセージをいただければ幸いです。
悩みを投稿する前に、ぜひ沢村についてをご覧ください。

投稿フォーム

★facebookページ

真剣に悩んでいるあなたへ
相談にのります