無料占いサイト恋愛と人間関係
大事に育てる石の力

パワーストーンの浄化方法

パワーストーンは天然の石なので、石の性質に合った浄化をしなくてはなりません。間違った浄化方法をやるとパワーストーンを傷つけたり、変色や変形する恐れがありますので、かならず正しい方法で行いましょう。

浄化方法

流水浄化

パワーストーンの浄化方法
湧き水
もっとも効果的な流水は湧き水です。パワーストーンを湧き水が流れる場所に直接置き、絶えず新しい水が石にかかるようにして邪気を祓います。
ミネラルウォーター

一度に大量にかけず、少しずつ流水のようにかけて邪気を祓います。水の量は500mlのペットボトルを半分使う程度です。

また、コップにミネラルウォーターを注ぎ、そこに石をポチャンと落とす方法がありますが、これは水に流れ出た邪気を石が再び吸収しているのであまり効果的ではありません。また水に弱い石もあるため、かけ流しが最適です。
水道水
水道水は水を出し続けて流水にし、1分程度石をくぐらせます。また水道水は塩分が含まれているため、塩に弱い石は長時間水につけてはいけません。

水に弱いパワーストーン

以下のパワーストーンは水に弱いため、流水をかけるのは避けましょう。軽く洗う程度であれば問題ありません。

インカローズ、金、ターコイズ、ヘマタイト、ラピスラズリ

スポンサード リンク

塩浄化

盛り塩にした塩の上にパワーストーンを乗せます。これで1時間程度置けば塩が邪気を吸収してくれます。

パワーストーンの浄化方法

使う塩は天然の塩を使うことが望ましく、調理用の精製塩は意味がありません。できれば神社でお清めをした塩を使いましょう。

盛り塩がおわったら、塩はすみやかに捨てて、パワーストーンはやわらかい布で拭けばOKです。

盛り塩の正しい意味とやり方について詳しく解説しているページがありますのでご覧ください。

塩に弱いパワーストーン

以下のパワーストーンは塩分に弱いため避けましょう。

インカローズ、エメラルド、オパール、ソーダライト、タイガーアイ、ターコイズ、ヘマタイト、マラカイト、ムーンストーン、ラピスラズリ

お香・線香の浄化

お香や線香

お香をたき、その煙をパワーストーンにくぐらせる方法です。お香から煙が出てきたら、その上に石を持っていき、軽くあぶりましょう。

あまり煙に近づけすぎると変色の原因になるため、最低でも5cm以上は離してください。

お香はなるべく天然の木材から作られたお香を使いましょう。化学薬品で作られたお香はあまり効果がないため、天然ものにこだわってみてください。ホワイトセージがもっとも浄化作用があるといわれています。

また、スピリチュアルの世界では香りが非常に重要視されます。よい運気には高貴な香りが漂っているので、あまり甘すぎる香りや個性的すぎる香りは避けたほうがよいです。

月浄化

月のムーンパワー

月の力がもっとも強い時期は、満月をはさんで前後5日間です。「満月2日前、満月1日前、満月、満月1日後、満月2日後」の5日間です。(月の満ち欠けも参考)

この期間にパワーストーンを月光があたる場所に置いておくと、浄化効果があります。さらにムーンパワーが石に込められ、石の持つ力が強化されます。

月浄化はほかの方法と比べるとややパワーが落ちるため、1日だけではあまり効果がありません。数日間続けましょう。また月の光に弱いパワーストーンはないため、どの石でもできる浄化方法です。

スポンサード リンク

クリスタル(水晶)の浄化

クリスタル水晶

水晶は浄化の効果があるため、ほかのパワーストーンと一緒に置いておくと、すべての石が浄化できます。そのため水晶は土台として使われたり、ブレスレットなどのワンポイントにもよく使われています。

もっとも水晶の効果が得られるのは「クラスター」という加工されていないタイプのごつごつした水晶です。部屋の中に置いておくと、部屋全体の空気を清浄化できます。

また、水晶が細かく砕かれた「さざれ」というタイプの水晶もありますが、こちらはお皿などに散らして水晶のベッドを作り、その上にブレスレットなどを置きます。

水晶そのものは邪気に強いですが、1週間に1度くらいは浄化作業を行ってあげるとよいでしょう。水晶は水や塩に強く、どの浄化方法でも有効です。クラスターは流水でじゃぶじゃぶ洗ってかまいませんが、さざれタイプはザルを使って洗うと洗いやすいです。

太陽光の浄化はしないほうがいい

太陽光

太陽は非常に強いパワーを持っているため、浄化作用は強いのですが、太陽の熱に弱いパワーストーンが多いためおすすめしません。

数分ならかまいませんが、何時間も外においておけば、ほとんどの石は変色したり変形の原因となりますので、太陽浄化は避けましょう。

浄化の頻度

最低でも1週間に1度くらいの間隔で行いましょう。1週間たたずとも、多くの邪気を吸収したパワーストーンはだんだん色がくすんで見えるので、最近元気がないなと思ったときはすぐに浄化作業を行ってください。

浄化を行ったあとは念をプログラミングする

プログラミング

浄化が終わると、パワーストーンはすべての邪念が消えてクリーンな状態になります。ここで自分の願いごとなど、叶えたい願望をパワーストーンに念じてプログラミングさせます。

念の込め方は、浄化が終わったパワーストーンを両手で握りしめ、十分に自分の願いごとを念じるだけです。直接言葉で語りかけるのもよいです。

その後は好きな音楽を聞かせたり、好きな香りのする部屋に置いておくとさらに石が応えてくれます。

もっと運気アップするコラム
スポンサード リンク

★占いの新着がfacebookで受け取れます