無料占いサイト恋愛と人間関係

泣く夢の心理とは? 泣いて起きたときは魂の悲鳴

泣く夢を見たあとは、実際に泣いて起きることが多いです。これらは魂からの強いメッセージが含まれています。

泣く夢はストレスを軽減させる

泣く夢はストレスを軽減させる

夢の中で泣いているのは、どんな場合でもストレスを抱えています。号泣していたり、泣き叫んでいるほど、日ごろ自分の感情を抑えつけている証拠です。

夢から目覚めたあとに涙を流していれば、心身がスッキリして浄化されます。

また、喜びの涙と悲しみの涙の2つがありますが、悲しみの涙を流したほうが、より神経が緊張していて、潜在意識が疲れている状態です。

スポンサーリンク

誰が泣いていた?

泣いていた人物によって診断します。

人物で診断する
自分が泣いていた
自分が泣いていた場合、自分自身の運勢をあらわす。泣くことで精神状態が浄化される。
家族が泣いていた
家族からの魂のメッセージ。実際に家族がつらい状況に立たされていることが多いため、一度連絡をとってみるとよい。
父親の夢母親の夢赤ちゃんの夢家族の夢、も参照。
亡くなった人が泣いていた
亡くなった人が泣いているのは強い警告夢。夢主が何か間違った選択をしていて、今後状況が悪くなること。1、2年くらいの長期的な問題に悩まされる。血の涙を流している場合はなおさら意味が強くなる。
亡くなった人の夢霊の夢、も参照。
恋人・好きな人が泣いていた
恋人や好きな人が泣いているのは、夢主を心から思ってくれていること。深く愛されている。だが夢主にはあまりその愛情がわかっておらず、愛を軽くあしらっている。日ごろから愛を返すようにしたほうがよい。
好きな人の夢元彼元カノの夢、も参照。
友人知人が泣いていた
友人知人が泣いているのは、実際に友人が窮地を乗り越えようとしていること。友人が何か問題に取り組んでいるときに、その大変さを無意識に夢の中でキャッチしていることが多い。
友人の夢、も参照。
見知らぬ人が泣いていた
ただ泣いている人物の印象が強い場合は、その人物は夢主自身である。夢主はストレスを強く感じているが、そんな自分を客観的に見れているあらわれ。
泣いている人物を見て助けようと思ったのなら今後は開運になる。泣いている人物を放っておこうと思った場合は、自分を抑え込みすぎている。
スポンサーリンク

泣く夢を見たら思ったより状況が悪い

泣いて起きる人は喜怒哀楽を表現してストレスを和らげています。だから怒ったときや嬉しかったときは、ちゃんとその感情を表にだしたほうがよいのです。

とくに会社に勤めていると、本当は嫌なのに「嫌だ」と感情を表に出さず、どうにもならない現実に感情をぶつける先がないこともあるでしょう。こうして自分を偽っているほど、夢の中で代わりに泣いてストレスを和らげようとしています。

つまり泣く夢を見たときは、自分では大丈夫だと思っていても、現状はだいぶ潜在意識に負荷がかかっている状況なのです。現実世界で泣くことすらできないほど疲れているのです。

泣く夢を見たら映画を見よう

現実世界で涙を流す夢の中で泣いてしまうのは、現実世界で喜怒哀楽を表現していないことが原因です。そんなときは実際に泣くことが有効です。

たとえば、感動する映画やドラマを見ることをお勧めします。感情が揺さぶられて泣くことが重要です。

こうして現実世界で泣くことでプラス思考になろうとする心理が働き、積極的で前向きな行動が取れるようになります。

たまねぎや目薬などで作為的に泣いても意味がありませんので気をつけてください。

スポンサーリンク
魂からのメッセージに
耳を傾けてください

夢の世界はあなたの潜在意識であり、魂の叫びです。あなたの魂の声を聞けば、あなたが知らなかった事実や、これから訪れる運命もわかります。

いまなら1500円のスピリチュアル鑑定を無料で行わせていただきます。

きっとあなたは幸せへの第一歩を踏み出すでしょう。ぜひ体験してみてください。

夢の吉凶診断ができます

その夢の意味
もっと詳しく教えます

本サイト内にあなたのお探しのキーワードがない場合は、スピリチュアルカウンセラーが診断してサイト内へ反映させます。匿名投稿なので、ぜひお気軽にどうぞ。

その夢の意味を
さらに詳しく

夢占いキーワード辞典


スポンサーリンク

夢がもっとわかるコラム

真剣に悩んでいるあなたへ
相談にのります

▼占いの新着がfacebookで受け取れます