無料占いサイト恋愛と人間関係

意味と原因を考える何度も同じ夢を見る理由

あなたは何度も同じ夢を見ますか?

同じ夢を見るのは、それが潜在意識からの警告メッセージだからです。

もし同じ夢を見たら、ぜひ注意深く意識してください。

同じ夢を見る

夢は潜在意識なので、同じ夢を見るのはそれだけ自分が危機感を感じているのです。

たとえば現実世界でストレスを抱えていると、仕事でミスが増えたり、周りに当たり散らしたりして、いまより生きにくい環境になってしまいます。夢はこうした悪い結果にならないよう事前に教えているのです。

警告夢のほとんどは悪夢で、目覚めはとても悪いです。もし現実世界で少しでも状況をよくしようと工夫するだけで同じ夢は見なくなります。

スポンサーリンク

幼少期の記憶として見る

幼少期の記憶幼少期の記憶を夢の中で何度も見るケースがあります。

幼少期の脳は、脳の記憶を司る神経組織が急激に発達していくため、 通常の何倍ものスピードで情報を吸収します。そのため、幼少期に見た景色は記憶が残りやすいのです。

大人になるにつれて幼少期の記憶は薄れていきますが、これまで忙しかった人が長期休暇に入って、急に脳を使わなくなると、脳がこれまでためこんだ記憶を整理しようとします。このタイミングで幼少期の記憶が掘り起こされ、大人になっても幼少期の記憶が何度も夢に出てくることがあります。

幼少期の記憶をくり返し見る場合は、ほっとした瞬間や、しばらく脳を使っていないときに見ることが多いので、もう少し活動的になったほうがいいかもしれません。

前世や来世の記憶

前世や来世の記憶前世や来世の記憶は、目覚めたあとにもう一度見たいと感じます。なぜか強く惹きつけられる場所であり、目覚めたあとも気になるのが特徴です。

前世や来世の夢は、景色の映像が多いです。 何気ない風景や建物、行き交う人々を眺めているのなら、それは前世であなたが実際にそこにいた場所だったり、来世でこれから体験する場所かもしれません。

もしそこに特定の人物が毎回出てくるのなら、その人物はソウルメイトです。近いうちにソウルメイトに出会えるかもしれません。

前世からのカルマ

前世からのカルマ前世で何かを失敗していたり、それが原因で命を落としていたりすると、現世で同じ過ちを繰り返さないよう夢が何度も同じシーンを見せて警告するケースがあります。

この夢の特徴は、毎回同じ行動パターンをとります。毎回同じ発言をしたり、同じ場所、同じ結果が夢の中で起こります。

同じ夢を何度も見ていると、「これは夢だ」と自分で気づくことがあるのですが、このカルマの夢の場合はただひたすらに同じパターンを繰り返します。

この夢はかなり強いメッセージ性を持っており、今の自分に危険が及ぶ可能性もあるので、見た場合は日常生活にかなり気を付けたほうがよいでしょう。

スポンサーリンク

一番好きだった人が出てくる

一番好きだった人これまで一番好きだった相手は、それだけ強く記憶しているため何度も夢に出てきます。

出てくる人物は同じでも、会うシチュエーションが毎回ちがう状況で出てくるのは、脳が記憶の整理をしているからです。

一方、毎回同じシチュエーション、たとえば振られるシーンだったり、好きなのに愛されない、といったシーンだけを何度も見る場合は、かなり強いトラウマに支配されています。

もっとリラックスしないと新しい恋ができなくなりますし、人間関係を作るうえで弊害となってくるでしょう。夢はあえて夢の中でトラウマを見せて、トラウマに打ち勝つための訓練をさせようとします。

夢をコントロールすると開運になる

夢をコントロールする

同じ夢を何回も見ていると、「前にも同じ夢を見たな」と夢の中で気づきます。自分で気づくことができたら、その夢の世界を変えてみましょう。

たとえば毎回地面に落ちて死んでしまう夢なら、今度は地面に落ちないように空を飛んだりして工夫します。そうして変化させると、現実世界でも運気の流れが変わり、自分の行動の仕方も変わってきます。

夢をコントロール方法についても合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

このコラムをシェアしてこの話題についてあなたの意見を聞かせてください。

もっと夢がわかるコラム

スピリチュアルカウンセラー沢村です

スピリチュアルカウンセラー

コラムの著者であるスピリチュアルカウンセラーの沢村駿介です。あなたの悩みを解決するヒントがサイト内にない場合、お悩みを投稿いただければ、そのテーマでスピリチュアルな視点でお話したいと思います。
また、本コラムへの質問や、参考になった、よかったよ、などのコメントがある方は、以下のフォームではなく、お問合わせまたは以下のfacebookページからメッセージをいただければ幸いです。
悩みを投稿する前に、ぜひ沢村についてをご覧ください。

投稿フォーム
スポンサーリンク

★facebookページ

真剣に悩んでいるあなたへ
相談にのります