無料占いサイト恋愛と人間関係

人相占い・人相学ほくろ占い!!
顔のほくろで運勢がわかる

ほくろは成人してから突然出てくるものもありますが、生まれつきあるほくろのほうが意味が強くなります。

生まれつきのほくろは、先天的な宿命や、人生全体の運勢、本来の性格や才能をあらわします。

成人してから出てきたほくろは、成人してから自覚した性格や、後天的に身についた能力をあらわします。

ほくろの運勢

成人してから出てきたほくろは、生活環境や、心境の変化に応じてあらわれます。そのため学生から社会人になったときや、転職などで生活サイクルが大きく変わると、ほくろができたりします。

また、心理的に大きなショックを受けたり、強いストレスがかかると「ストレスぼくろ」が出る人もいます。

あなたの顔にはどこにほくろがある?

本サイトの占い師がひとつひとつ鑑定したオリジナル占いです。それでは、あなたのほくろの位置をたしかめましょう!

ほくろ占い

1~4番
髪の生え際にあるほくろ

髪の生え際近くにあるほくろは、どれも対人関係において悪い意味をあらわします。おもに中央に近いほくろほど、人づきあいが下手な傾向があります。

中央にほくろがあるほど何かとトラブルを起こしやすい人ではありますが、社交性が高いしるしでもあります。交流をもつ人数が多いほど、それだけ問題も増えるのが自然の流れです。

生え際にほくろがある人は、たとえ人づきあいで失敗しても、めげずに新しい関係を作っていけば大丈夫です。

1:異性に目移りしやすい
特定の相手がいても、ほかにいい人がいるんじゃないか?と思ったりして、目移りします。恋愛トラブルが起きやすい人です。
さらに眉毛の下にもほくろがあると、実際に浮気したり不倫に向けて行動を起こしやすい人なので要注意です。
2:攻撃的でキツイ印象
日ごろの対人関係が、キツイ印象になりがちです。自分ではそんなつもりなくてもそう思われてしまいます。気を許せる相手ほどワガママになり、赤の他人には丁寧です。外面がいい人物に見えることもあるでしょう。他人に高すぎるレベルを求めないように注意しましょう。
3:離婚の相
家族運があまりよくないですね。結婚したあとにあれこれ不満が出てきて我慢できなくなります。さらに鼻の下にもほくろがあると、浮気による離婚の可能性が高くなります。
4:仕事人間で家庭を顧みない
仕事が好きな傾向があります。自分の好きなことをやっていると、家族にあまり配慮できなくなります。時間がたつにつれて周囲とのズレが大きくなるので、こまめに周りの様子を気遣うようにしましょう。

5~7番
こめかみと耳あたりのほくろ

こめかみから耳にかけて存在するほくろは、左右どちらにあっても交友関係においてよい意味をあらわす人気者の相です。右側にほくろがある方が、意味が強くなります。

また、こめかみ付近にあるほくろは、異性関係や親友など、マンツーマンでの交友関係が得意です。狭く深く付き合うタイプです。

一方、耳の手前に近いほくろは、大人数から愛されるタイプで、求心力があるほくろと言えるでしょう。広く浅く人望を得られます。

5:異性にモテる
異性にモテる人です。誰かを好きになると、大体相手も自分のことを好きになってくれるケースが多くなります。恋愛の駆け引きが上手で、相手をとことん好きにさせることが得意です、魔性サインのひとつです。
6:よい相手にめぐり合える
いいな…と思った異性をしっかりキャッチして離さない能力があります。また、自然とよい異性が目の前にあらわれるため、意地をはらずに素直になれば、よい恋愛ができるでしょう。
対人運が良好なので、誰かの紹介やコンパなど、他人を通して縁が舞い込む可能性も高いです。
7:人気者のほくろ
同性異性とわず、多くの人に愛される相です。愛嬌があって素直なので、年齢もとわずに愛されます。いつも笑顔を心がければ、このパワーは増大するでしょう。
また、オーラがあり、話しかけやすい雰囲気があるため、道を聞かれたり声をかけられやすい人です。女性の方がその傾向が強いです。

おでこと耳、あごのほくろ

8~14番
耳下から、あごにあるほくろ

耳下からあごにかけて存在するほくろは、恋愛において悪い意味をあらわします。とくにほくろの位置が顔の正面からは見えず、首に近い位置にあるほくろの方が、悪い意味が強くなるので要注意です。

また、左あごは「出会い」などの恋愛初期をあらわすのに対し、右側へ移動するにつれて交際中の運勢や、結婚運、老後の運勢など、人生が経過していく様子があらわれています。

8:出会い運がない
出会いに恵まれない人です。異性と知り合う数が圧倒的にすくないです。たとえ出会ったとしても、あれこれ模索したり、周りを気にしたりして、みすみす逃がしてしまいます。
また、さわやかな人ですが、さわやかすぎて色気がありません。ムード作りも上手ではなく、たとえ結婚してもセックスレスになりやすい傾向があります。
9:よい異性に恵まれない
出会いはあるのですが、相手に恵まれないことが多いです。悪い異性に引っかかったり、かなり妥協して付き合ったり、結婚の話がでても、いまいちテンションが盛り上がらず、なんとなく流れで結婚してしまいます。
さらに眉の下にほくろがあると、仕事に逃げようとして一生独身になる傾向もあります。
10:結婚後のトラブルが多い
結婚したあと、こんなはずじゃなかった…と後悔する相です。思い描いていた結婚のイメージ像と現実がかけ離れてしまいます。想定していた生活スタイルとはちがう結果になりますが、その現実を受け入れれば幸せになれます。いつまでも独身気分で、結婚相手と生活リズムを合わせられずにいると、離婚の危機が訪れるでしょう。
11:離婚の相
離婚の相として代表的なほくろです。あごは人相学でスタート地点をあらわすため、最初から選択を間違えてしまいます。すなわち、最初から離婚することが薄々見えていた相手を選んでしまいがちです。恋は盲目といいますが、相手選びをするときは自分に都合のいい解釈をしないよう注意しましょう。
12:寂しい結婚生活を送る
打算的な結婚生活になりがちです。お互いにまったく愛情のない夫婦になりやすく、仮面夫婦のほくろです。お互いが別々のことに夢中になったり、不倫したり、お金の利害関係だけでつながった夫婦になりがちです。結婚相手に興味がなくなるのが早いでしょう。
13:子どものトラブルを抱える
結婚後の子供でトラブルが起きます。子供が生まれなかったり、生まれても問題行動の多い子供に育ったりします。また、子供を通した人間関係に悩んだり、子供に付随する問題も数多くあらわれます。
なるべく周りにペースを合わせ、自己主張せず、表面的な付き合いで終わらせることが幸運の鍵です。下手に深入りしないこと。
14:老後、家族に見捨てられる
老後になるにつれ、子供や兄弟、配偶者に見捨てられる傾向があります。回避するには、いつでも赤の他人より家族を優先させることです。
また、配偶者に早いうちに先立たれて孤独になる相でもあります。人望がものをいうので、若いうちからたくさん交友関係を広げておくとよいでしょう。身内だけつるまないように。

15~17番
眉の周辺にあるほくろ

眉の周辺は頭の良さをあらわします。よって学業や仕事ができる人が多くなります。左右どちらにほくろがあってもよい意味ですが、右側にある方が意味が強くなります。

また、負けん気が強く、すこし我が強い性格でもあります。周囲との人間関係が良好なうちはよいですが、目先の利益だけを追求して人権を無視したり、独断で突っ走らないように注意が必要です。

上昇志向が高く、目的意識もはっきりした人なので、人間関係には注意しましょう。眉周辺に合わせて生え際にもほくろがある人は、自分のやりたいことに集中しすぎて周囲とトラブルが起きやすくなります。

15:勉強がよくできる
眉の上、または眉の中にあっても同じ意味です。この位置にほくろがある人は、とても賢く、ひとつ知っただけで多くを悟れる人です。また勘がいいため、なんとなくやったことが大当たりするケースもあるでしょう。チャレンジ精神をもっと前面に出せば、かなり充実した人生が送れそうです。
16:仕事がよくできる
起業家の相です。仕事をバリバリこなす人に多いほくろです。ただし、やや剛腕すぎる一面があり、周りが自分のペースについてこれないと言葉がきつくなり、厳しい印象を与えることもあります。さらに眉の上にもほくろがあれば完璧で、人間関係にも恵まれて仕事ができるでしょう。
また、おでこの生え際にもほくろがあると、ワンマンになって人間関係が崩れる危険性もあるため要注意です。
17:金運がよい
働き者の相です。よく働くのでお金が入ってきます。また、お金が入ってくる方法はかならずしも仕事だけとはかぎりません。日ごろの人間関係を良好にしたり、誰かに親切にするだけで、思わぬ臨時収入が舞い込んだりします。努力の力だけでなく、先天的に金運がよい人です。

頬のまわり

20~21番
頬のまわりにあるほくろ

頬の周りにあるほくろは財産や金運をあらわしますが、左右どちらにあってもあまりよい意味はありません。

日ごろから作り笑いが多かったり、不適な笑いをしている人が多いです。誰でにもいい顔をしたり、遠慮しすぎたり、無理をした人間関係を作っています。それゆえ、無意識にお金が入ってこなくなる選択肢を選んでしまいます。

鼻に近い位置にあるほくろほど、金運が極端な運勢になりやすいでしょう。鼻の形と合わせて金運をチェックしてください。

20:お金が貯まらない
お金がたまらない相です。お金が欲しいと心から願っていますが、そのチャンスを逃しやすくなります。欲望が顔に出やすいタイプで、損な役回りを押し付けられるでしょう。
回避策としては、もっと自然体なコミュニケ―ションを心がけ、日ごろから見返りを求めない愛情を周りに与えることです。
21:お金のない家庭や人に縁がある
法令線の上あたりにあるほくろは、金運のない人と付き合いがちです。潜在的に自分に自信がない人が多く、自分を過小評価しています。そんな自分に見合った相手を探そうとすると、どうしても運気の弱い人を選んでしまうのです。もっと自信をもつことで、お金は入ってきます。

24~25番
唇の上、または中にあるほくろ

唇の上部、または唇の中にあるほくろは、先天性の縁起をあらわします。唇の上にあるのはよい意味ですが、唇の中に入ってくると悪い意味があります。

また、鼻に近づくほど異性運が影響してくるため、鼻に近いほど異性に助けられることが多いでしょう。ただし異性に助けられると同時に、そこから恋心が芽生えるケースが多いため、独身ならよいですが、相手がいる場合は浮気や不倫、略奪などのトラブルも起きやすくなります。

24:先天的に不幸が回避される
危ない目にあったとき、自然と不幸が回避できます。たとえどん底に落ちても、かならずチャンスをつかむ機会がめぐってきます。先天的にラッキーな運勢をもっている人です。
25:誰かに助けられる
困ったときに誰かが知恵を貸してくれたり、誰かから物質的な支援をしてもらえる相です。とくに耳よりの情報をキャッチするのがうまく、情報系の運勢が強いです。
タイミングがいい人なので、なんとなくフラフラ生きていてもそれなりの人生を歩めます。自覚のない世渡り上手と言えるでしょう。
26:不運が起きやすい
唇の中にあるほくろは、どの位置にあっても悪い意味をあらわします。肝心なときに体調が悪くなり、本来の実力が発揮できない一面があります。また、口は災いの元…といいますが、何気ない発言が人間関係を壊す危険性があるため注意しましょう。
緊張しやすく、突然のトラブルにもうまく対処できないため、日ごろから時間に余裕をもった行動と、人望を高めておくことが、トラブル回避の対策となります。

27~29番
唇の下にあるほくろ

唇の下部にあるほくろは衣食住をあらわします。ほとんどは良い意味で、生活スタイルがよくあらわれている場所です。

27:見た目のセンスがいい
衣食住の「衣」をあらわす場所です。美に関する関心が高い人で、ファッションや髪型など、自分なりのこだわりがある人です。見た目が良い人が多いため、他人を惹きつけます。
ただし、恋愛においても相手に同等のレベルを求める傾向があるでしょう。すこし見る目が厳しいです。
28:生活が安定する
衣食住の「住」をあらわす場所です。先天的にラッキーな人が多く、平均よりレベルの高い暮らしができる運勢があります。たとえ貧乏の家庭に生まれても、お金のある人と縁があったり、仕事でチャンスが舞い込んできます。
さらに眉の下にほくろがあると、自分の力でガツガツ成功を掴んでいくタイプです。
29:食いしん坊
食べ物に困らない相です。比較的裕福な人生を送りやすく、食いしん坊になる傾向があります。食のセンスがあるので、食に関する職業に就くと成功しやすいでしょう。また、食べ物に執着する一面もあるので、太りやすい要素も持っています。

唇

30~31番
おでこと眉間にあるほくろ

人相学では、おでこ(額)や眉間は第3の目と呼ばれ、未来を見通す先見性と聡明さをあらわしています。やや位置がズレていても、この周辺にあるほくろは理性的で優秀であるサインとなります。

30:先見の目がある
先見性をあらわすほくろです。頭がよく、賢い人です。理解力も高いため、勉強しただけの成果が得られる人でしょう。また、目先のことだけでなく遠い未来のことも考慮した選択ができます。そのため周りからも人望が得られ、年齢とともに信頼が厚くなる人でしょう。
31:的確な判断力と行動力
判断力と行動力が優れた相です。何が適切であるかを瞬時に判断し、それに見合った行動がとれます。学習能力が高く、失敗を確実に生かします。いいとこどりできるタイプなので、人生においてあまり損な役回りをすることはないでしょう。

32番
鼻筋にあるほくろ

人相学において、鼻筋は生活力をあらわしています。ここにほくろがあると生活に何らかの問題が起きる暗示となり、あまり良くない意味となります。

なお、小鼻に近くなるほど異性運をあらわすため、異性とのトラブルが起きたり、異性が原因で生活力が低下する暗示があります。

32:トラブル・抜けが多い

鼻筋の上部にあるほくろは、これまで順調だったものが突然ダメになったり、ヘマをして大きな失敗をしてしまう運勢です。しっかり者が多いですが、どこか抜けがあったり、詰めが甘い傾向があります。おっちょこちょいが多いです。

鼻筋の中部にあるほくろは、一生懸命やってるのに、トラブルが起きやすい運勢となります。もともとバイタリティが高い人なら持ち直せますが、生きる活力が弱いと、失敗が続いて自信をなくし、精神的に病んでしまうこともあります。

鼻筋の下部に近くなるほど、男女トラブルで生活が激変するようなことが起きます。 小鼻に近い場合は、次にある「小鼻周辺」の欄をご覧ください。

33~36番
小鼻周辺にあるほくろ

小鼻の周りは男女運や家族運をあらわし、あまりよい意味はありません。左右どちらにあっても似た意味をあらわします。

33:男女トラブル、離婚の相
小鼻の近くにあるほくろは、男女間でのトラブルが起きやすい相です。交際中はもちろん、結婚したあとも離婚しやすいでしょう。誰にでもいい顔をしがちなので、八方美人をやめればトラブルは回避できます。
34:モテるけどトラブル多い

小鼻の上付近にあるほくろは、異性にモテる相です。とくに小鼻が盛り上がっているタイプの人は自分に自信がある人が多く、異性には魅力的に映るでしょう。

ただしモテるからといって調子に乗っていると、修羅場に発展します。恋人や家族に誤解されやすく、いらぬ心配をかけてしまいます。結婚後は離婚しやすい相です。
35:好きな人と一緒になれない
小鼻のふくらみ部分にあるほくろは、どの位置にあっても恋愛不幸です。すごく好きになった人とは一緒になれない相です。たとえ愛し合って一緒になっても、何らかの理由があって別れる結果になりやすいでしょう。恋愛のトラウマができやすいタイプです。
36:浮気の相
鼻のすぐ下にあるほくろは、ほかの異性に目移りしやすいです。もっとほかにいい人がいるんじゃないか?といって高い理想を求めたり、優しくされると雰囲気に飲まれて浮気…という事態になりそうです。
押しに弱く、やや精神的に頼りないタイプです。

目の周り

38~40番
目の周辺にあるほくろ

目の周辺はおもに子宝運や、子孫繁栄をあらわしています。ほどんとは悪い意味が多く、左右どちらにあっても同じような意味があります。右側にあるほど意味が強くなります。

38:子孫が繁栄しない
子孫が繁栄せず、自分の代で終わる相です。繁栄しない原因としては、金銭的な都合かもしれないし、お互いの家族問題、身体的な理由、精力の著しい減退など、深刻な内容が多くなります。
39:不特定多数と性的関係
エロぼくろです。身体の関係をたくさん作りがちですが、どれも本気になれません。お金や、何らかの利害関係でつながった相手ができる可能性も高いでしょう。いくら体をつないでも、精神的にはいつもどこか不満や孤独を感じています。
40:子どもに恵まれない
子供に恵まれない相です。子供を望まないカップルなら問題ありませんが、右側にほくろがあるほど、子供がほしいのに恵まれないというジレンマに悩まされます。

ほくろを取ると運勢も変わるの?

ほくろの運勢

ほくろは生まれもった運勢をあらわすため、取ってもそれほど運気は変わりませんが、取ることで運勢を良くしようとする気持ちが生まれるため、結果的には快方へ向かうでしょう。

ほくろ占いを重視する台湾では、悪い位置にほくろがあると赤ん坊のころに取る風習もあるそうです。

また美容的な観点でも、気になって精神的に落ち込むくらいなら、いっそ取ってしまったほうが早いかもしれません。いまはレーザーなどでわりと簡単に取れるので、悩んでいる人は考えてみてもよいと思います。

 

ちょっとまって!

そのほくろ、本当にいいほくろ?

たとえ運勢のいい位置にほくろがあっても、それが死にぼくろだと逆の意味になってしまうことがあります。

あなたのほくろが生きぼくろか死にぼくろか死っておきましょう↓

ほくろ占い

スポンサーリンク
占いのシェアにご協力よろしくお願いします。

ほかのパーツでも占ってみよう!

次の人相占い

人相学を元にして、あなたの運命の相手の顔を割り出してみました。
ぜひやってみてください。

ほかの人相占い

関連カテゴリー

人相
性格占い
運勢
★facebookページ