無料占いサイト恋愛と人間関係

人生を充実させる方法テレビは見ないほうがいい?不満があるほどテレビを見る

あなたは1日に何時間テレビを見ますか?

私もテレビは見ますが、テレビを見る量=人生つまらない度といってもいいほど「テレビを見る時間」と「人生の充実度」には密接な関わりがあります。

ここではテレビを見ることがいかに危険であるか、そしていかに人間をダメにするのかをお話します。

テレビは見ないほうがいい

テレビは受動的である

まず第1に、テレビは受動的です。情報が一方的に入ってきます。

  • 人気のレストランがありますよ
  • デートスポットを紹介しますよ
  • 次は料理のレシピですよ
  • 次はかわいい動物ですよ
  • 次はクイズですよ

など…次々と情報が入ってきます。

インターネットであれば自分で必要な情報を探しますが、テレビは何も考えなくても情報が入ってきます。ぼーっと見ていても楽しめますが、一方的に情報を受けとる習慣がつくと、自分で面白いことを探す意欲が失われてしまいます。

テレビは受動的

最近は「テレビが面白くない」という声が多いですね。不快なタレントを出すなとか、もっと美人やイケメンを使えだとか…。

ですがテレビに文句をつけるよりも、自分の生きる環境を面白くする…そうした努力がずっと大切です。

スポンサーリンク

年収が高い人はテレビを見ない

年収1200万以上の人はテレビを見ない、というデータもあります。低所得者や高齢者ほどテレビを見ています。

以下のグラフは海外サイトのものですが、日本でも同じ傾向があるようです。(拡大縮小できます)

年収が高い人はテレビを見ない

上記グラフの詳細を知りたい人は、英文サイトですがこちらをご覧ください。

 

年収が高い人は「忙しいから」テレビを見ないのですが、これは仕事が忙しいだけでなく、リアル環境が充実しているから忙しいのです。

お金があれば活動範囲も広がりますし、テレビは後回しになるのですね。趣味に没頭したり、何かで活躍している人ほど、有名タレントの名前を出してもまったく知らなかったりします。

リアルの世界が充実

また年収が高い人ほど、人生の満足度が高いこともわかっています。低所得者になるほど心の不満が多いのですね。

そして心に不満がある人は、心の隙間をテレビで埋めようとします。

なにか面白いことないかな…

そんな気持ちでテレビをつけるのが、欲求不満やストレスのあらわれです。

これは暴飲暴食も同じ原理です。食べることで心の隙間を埋めようとしています。またゲーム依存やSNS依存も同じで、すべて心の隙間を埋めるために依存してしまうのです。

テレビに依存

もしあなたの生活スタイルがテレビばかりであるなら、日々の欲求不満が強いのでしょう。

テレビを見たり食べることで、心の隙間は一時的に埋まるかもしれません。ですがやはり一時的にすぎず、人生全体の満足度はあがらないのです。すこしずつでよいので、テレビや食に頼るのではなく、リアルな世界を充実させていきましょう。

スポンサーリンク

価値観を押しつけられている

テレビにはたくさんの情報があります。情報の内容は商品だったり、人の生き様や、価値観までも…たくさんの影響があります。

  • いまこれが流行ってます
  • こんな服装がオシャレですよ
  • 女子はこれができなきゃ恥ずかしいですよ
  • 男性に必須アイテムはこれですよ
  • 彼氏と行きたいデートスポット

など。
どんどん新しい商品や価値観が提案されます。

そして当たり前のように恋人がいたり、結婚したり、子供がいたり、金持ちだったり、リア充な人たちが映っています。

ですがそれらはすべて、
他人の価値観で見た「良いもの」を宣伝されているにすぎません。

価値観を押しつけと洗脳

自分の価値観や信念がしっかり定まった人ほど、テレビから流れる価値観に違和感を感じます。

テレビではこう言ってるけど、自分はそうは思わない

そんな感覚が多くなると、テレビを見なくなります。そうした人は自分の信念を信じてリアルな環境を充実させていけば、きっとたしかな成果が残せるはずです。

テレビばかり見ている人は、他人が作り出した価値観を追い続け、それを叶えるために生きています。

「自分は影響されないぞ!」という人でも、

テレビのさりげない刷り込み効果は絶大なのです。

人間はどうしても比べる生き物なので、テレビの見すぎは自分に劣等感をもったり、○○でなければならない…などの強迫概念を生み出したり、自分は勝ち組だと鼻にかけたり…不安定な心ができる元凶となります。情報にふりまわされるのです。

刷り込み効果

テレビは自分を引き立たせるツールとして使おう

情報を正しく見抜く能力があれば、テレビはとても役立つし楽しいものです。ただし情報を見分ける能力を身につけるには、やはりリアルな世界が充実してこそ養われます。

もしあなたがテレビに毒されているなら、虚しいリアルな世界から逃げているのかもしれません。リアルが充実するほど、テレビの重要度はかなり下がります。

あなたはいま、どれくらいテレビを見ていますか?

スポンサーリンク

このコラムをシェアしてこの話題についてあなたの意見を聞かせてください。

人間関係をよくするコラム

スポンサーリンク

スピリチュアルカウンセラー沢村です

スピリチュアルカウンセラー

コラムの著者であるスピリチュアルカウンセラーの沢村駿介です。あなたの悩みを解決するヒントがサイト内にない場合、お悩みを投稿いただければ、そのテーマでスピリチュアルな視点でお話したいと思います。
また、本コラムへの質問や、参考になった、よかったよ、などのコメントがある方は、以下のフォームではなく、お問合わせまたは以下のfacebookページからメッセージをいただければ幸いです。
悩みを投稿する前に、ぜひ沢村についてをご覧ください。

投稿フォーム

▼facebookページ

真剣に悩んでいるあなたへ
相談にのります