無料占いサイト恋愛と人間関係

カバラ数秘術:誕生数6相性診断

カバラ数秘術を使った相性の一覧表です。あなたとお相手の相性が一目でわかります。お相手の誕生数がわからない人はこちらで調べてください。

6と1の相性

6 × 1

短所を補い合える

1も6も社交性が高くいろいろなことに興味を持っているので、一緒にいると楽しい時間が過ごせるでしょう。また1は争いを好みますが、6がそれをなだめてくれます。また6は勇気がなくて立ち止まることが多いですが、1がリーダーシップを取ります。

互いに短所を埋める能力を持っているので、男女の相性としても長く一緒に付き合える関係です。

6と2の相性

6 × 2

平和同盟

2も6も平和主義者です。一緒にいるとほのぼのとして安定的な空気が続きます。恋人や夫婦、友達などプライベートでお付き合いする分には良好な関係ができるでしょう。

6のほうがアクティブですが、二人ともごく標準的なものを好むため、個性という意味では押しが弱いです。仕事においては一緒にいてもあまり起爆剤にならないので、別の人とタッグを組んだ方がうまく行きます。

スポンサーリンク

6と3の相性

6 × 3

遊び仲間

お互いに新しいことや楽しいことが大好きなので、一緒にいるとどこまでも盛り上がれます。また二人とも平和主義なので、友人、恋人、夫婦、仕事仲間、どの関係でも非常によい関係が作れます。

ただ状況が悪くなるとお互いに冷静になれないタイプなので、ワーワーとパニックを起こして自滅してしまう恐れがあります。緊急時には別の人に意見を求めましょう。

6と4の相性

6 × 4

穏やかに補い合う

4も5も平和主義なので、穏やかな相性となります。4は厳しい一面もある人ですが、6と一緒にいると優しい気持ちだけが引き出されます。

また4は心配ごとが多いですが、6が楽観的なのでカバーしてくれます。そして6はあまり計画性がありませんが、そこは4が完璧にカバーしてくれます。一緒にいると長所も短所も生きる好相性です。

6と5の相性

6 × 5

一見合いそうだけど…

5も6も社交的でノリがいいので、最初から意気投合することが多い相性です。ただ5の方は凝り性なのに対し6は適当なので、5だけが小さいことにこだわって二人のペースを乱すことがあります。

6はそんな5を放っておけばいいのですが、5のこだわりが気に入らないと、うまくいかなくなってしまいます。5の方は6と一緒にいて嫌なことはあまりないようです。

6同士の相性

6 × 6

半端ない連帯感

6には抜群の協調性と連帯感があります。一人でやるよりみんなでやるほうが好きなので、集団でひとつのものを完成させたり、ときにはデモなどを起こすことも得意です。6同士が一緒にいると、人数が多くなるほど強力な塊になります。その力はほかの数字が結束しても敵わなくなるレベルです。

6と7の相性

6 × 7

何もかも合わない

6には協調性がありますが7にはありません。6は7の自分中心な行動にイライラすることが多くなりますし、7にとってもなんでもみんなに合わせようとする6に辟易します。

また、6はみんなで一体感を楽しむことが好きなので7にも入ってきてほしいと思っていますが、7は一人で楽しみたいので6がうざったく感じてしまいます。何もかもが合わないと感じる相性です。

6と8の相性

6 × 8

ノリノリ好相性

6も8も根が明るいタイプで相手との一体感を重視するため、少し話しただけで互いに相性がよいと感じます。また6も8も積極的なので、急速に燃えあがる恋愛を経験しやすいです。

また8はリーダーシップがあり、6は隠れMなので頼りにできる人を求めています。6が8に精神的に依存する形になりやすいですが、8はタフなのでその期待に応えようとします。公私ともにバランスのとれたベスト相性です。

6と9の相性

6 × 9

安心できる友人

6も9も温厚なので、一緒にいるとわけあいあいとした平穏な空気になります。6のほうが新しいもの好きで、流行を取り入れたりおもしろい話題が豊富なので、9はそんな6を楽しいと感じます。

また6にとっても9は嫌いな要素をひとつも持っていないので一緒にいて心地いい相手です。ただ刺激の少ない関係なので、友人としては良好ですが男女になると飽きがきやすい相性です。

6と11の相性

6 × 11

仕事だけの付き合い

6は精神的に依存したがるところがあり、11は面倒見がよく能力が高いので頼りになります。ただ6は根明なので11ともっと楽しいことを共有したいのですが、11は根暗なので精神的な波長が合いません。

仕事などで付き合う分には6が11を頼りにできますが、プライベートではあまりおもしろ味の感じられない相性となりそうです。

6と22の相性

6 × 22

持ちつ持たれつ

22は警戒心が強いので簡単に人を信用しませんが、6はコミュニケーション能力が高く人に気を使えるため22も安心して心を開ける相手となります。

また22は理論と感性の能力をバランスよく持っており、6はそんな22の能力を認めているので、6が22を応援すすると22の能力が最大限に発揮されます。

スポンサーリンク
当たってましたか?
この結果をシェアして友達と楽しみましょう。

ほかのナンバー相性も見る

こんなカバラ数秘術もあります

カバラのコラムもあります

▼占いの新着がfacebookで受け取れます

真剣に悩んでいるあなたへ
相談にのります