無料占いサイト恋愛と人間関係

天界の全容幽界・霊界・神界について

天界の全容は以下の構造をしています。

幽界・霊界・神界について

わたしたちがいる地球は④の肉体世界です。全体からするとほんのわずかな一部分です。

上の世界にいくほど広い世界ですので、逆ピラミッドで表現してあります。地獄はわたしたちの世界より低い次元の世界ですが、まっくらで深い闇が広がっているため、ここも広い世界です。

スポンサーリンク

①神界

えらい神様のいる世界です。幽界や霊界にも神はいますが、神界にいる神は神様のなかでも最高神にあたります。人間の魂が神界まで昇るためには、大きな徳を積み人間性を育てることで、神に選ばれる必要があります。

②霊界

肉体があるときにかなりの修行を積んだ者だけがいける場所です。修行とは心の修行のことで、多くの徳を積んだ人間だけが霊界に上がれます。

③幽界

人が亡くなり肉体から魂が離れると、最初にたどりつく場所です。幽界のなかでも何段階にも階層ができていて、魂のレベルが高い人ほど、より上の幽界へ行き、やがて霊界へ入っていけます。

動物霊に憑かれていたり、家系的に代々恨みを買っていたり、神から罰を与えられていた人物は魂が重いので、上(天)へあがれません。そのためこの幽界の下の部分(人間界に近いところ)を浮遊していることがあります。これを地縛霊や不成仏霊といいます。

④肉体世界

私たちのいる世界です。この肉体世界は太陽系もすべて含めた世界です。地球は全体から考えると本当にちいさな存在なのですね。

⑤地獄

魂のレベルが低い人間がいく場所です。この人たちは魂が重すぎて身体が沈んでいくのです。

一度ここに落ちると二度と上の世界へあがることは不可能です。永遠ともいえる時間をここで過ごし、考える能力もなくなるほど痛めつけられると、動物に生まれ変わります。

上の世界にあがれる魂とは?

人は死ぬと幽界へいき、魂のレベルが高貴な人ほど霊界、神界へと進むことができます。

上の世界にあがれる魂

霊界まで入ることができれば、あとは天へ上昇するだけです。ですがなかには幽界に留まり続ける人もいます。それは人間として生きていたころ、幽界レベルまでの人間性しかなかったからです。

こうした人は地獄には落ちませんが天へ昇っていくこともできず、永遠とも言えるながいあいだ、幽界に留まり続けます。

それは人生が修行の場だからです。亡くなった人はすでに修行が終わった身分なので、幽界でどうあがいても、それ以上から上には行けないのです。

幽界にとどまった魂は、果てしないほど長い月日を幽界ですごします。それは人間が地球で生きた時間より長い時間です。人間が地球ですごす一生は神の世界から見ればほんの数秒なのです。

そうして自分が何なのかもわからないくらい時間を幽界で過ごしたあと、記憶を失い、現世に生まれ変わります。そしてふたたび修行をやりなおすことになるのです。

スポンサーリンク

このコラムをシェアしてこの話題についてあなたの意見を聞かせてください。

あなたの死後は天国?
それとも地獄?

あなたは夢を見ますか?いつも見る夢の内容であなたが死後、天国へ行くか地獄へ行くかがわかります。

もっと神霊がわかるコラム

時空を超えた占いもあります

★facebookページ

スポンサーリンク

スピリチュアルカウンセラー沢村です

スピリチュアルカウンセラー

コラムの著者であるスピリチュアルカウンセラーの沢村駿介です。あなたの悩みを解決するヒントがサイト内にない場合、お悩みを投稿いただければ、そのテーマでスピリチュアルな視点でお話したいと思います。
また、本コラムへの質問や、参考になった、よかったよ、などのコメントがある方は、以下のフォームではなく、お問合わせまたは以下のfacebookページからメッセージをいただければ幸いです。
悩みを投稿する前に、ぜひ沢村についてをご覧ください。

投稿フォーム

真剣に悩んでいるあなたへ
相談にのります