大人の無料占いサイト恋愛と人間関係[占いレディ]

別れたあとの行動復縁までの冷却期間にやるべきことまとめ

恋人と別れたあとは、かならず冷却期間が必要です。

冷却期間とは、別れた相手と再び付き合うために、一定期間をおいてお互いに気持ちを整理し、冷静になるための期間のことです。この期間をとることで、お互いが冷静になり、再び良好だったときの関係性を取り戻すことができます。

必ず厳守することは、

  • 相手に電話をしない
  • メッセージも送らない
  • 会わない
  • SNSでのつながりを避ける

まずは上記の内容を徹底しましょう。

この期間は個人差がありますが、数週間から半年以内くらいとなります。それ以上長くなると、お互いの人生を歩む道が変わってくるので、本格的な別れにつながってしまいます。

ここでは冷却期間が必要な理由と、そのあいだにすべきことについてお話しします。

  • ▽ もくじ
  • なぜ冷却期間が必要なのか
  • 冷却期間中にやってはいけないこと
  • 冷却期間中にすること

冷却期間はなぜ必要か?

高ぶった感情を
冷静にするため

別れた直後は感情的な状態が続いているため、そのまま復縁をすると、また同じ問題で二人がもめることになります。悪い視点で判断してしまうのです。

冷却期間をとると、お互いが冷静になり、新たな視点で問題を見つめたり、相手の良いところを見出すことができるようになります。

あなたに対する
悪いイメージを払拭するため

冷却期間は相手のためにも必要です。あなたの嫌な部分を、いったん置いてもらい、冷静に考えてもらいます。客観的な目を取り戻してもらうことで、もう一度あなたを公平な目で見てもらうことができます。

精神的な自立を
うながすため

別れた相手に強く執着していると、相手は避けるようになり、不信感へとつながります。一度は別れを決断した相手に執着されても迷惑に感じてしまうからです。冷却期間を設けることで、メンタルの調子を整えて自立すると、相手の信頼を取り戻すことにつながります。

自分をもっと
魅力的にするため

冷却期間中は、自己成長の時間をとることができます。自分自身について考えたり、自分をアップデートさせる時間ができますので、より相手に愛される基盤が強化されるのです。

スポンサーリンク

冷却期間中にやってはいけないこと

冷却期間中にやってはいけないこと、要点をまとめます。

相手に何度も〇〇をする

相手に連絡をしすぎたり、会いたいとしつこく訴える、好きな気持ちを伝えるなど、何度も訴える行為は、ストーカーと同じ扱いをされてしまいます。相手が距離を取りたいと感じている場合、ますます不快感を与えることにあり、復縁が難しくなります。

相手に感情を押し付ける

復縁をしたい気持ちを相手に押し付けたり、相手を責めたり、相手に何かを要望したり、無理に動かそうとする行動は避けましょう。それらの行動はすべて、相手にとったら自己中心的に見えてしまいます。

相手に接触しない

冷却期間中は、相手と一切接触しないことが望ましいです。連絡はもちろん、姿も見せないでください。一度あなたの存在を消すことが有効です。冷却期間とは、あなたが新しい自分になるための期間なので、その間に会ってしまうと、中途半端なあなたに仕上がってしまいます。

 

詳しくは、別れた後にやってはいけないNG行動 にも書いたのであわせてお読みください。

冷却期間中にすること

それでは本ページの本題である、冷却期間中にすべきことをお話します。

焦らないで気長に待つ

まずは一息つきましょう。ふぅ~、と深呼吸してください。大丈夫です、今すぐ慌てて何かをしたって、状況は変わりません。まずはあなたが落ち着きましょう。

相手の気持ちも同じです。すぐに心境が大きく変わることもないし、転職や引越しなどを予定していなければ、ライフスタイルや人間関係も大きく変わらないでしょう。

まずは自他ともに、時間を与えることです。

別れた原因を客観的に考える

別れた原因を自分なりに考えてみましょう。原因なくして今の結果はありませんから、原因を考えないのは、改善点も見つけらないことになります。

もし同じ話題や、同じ内容でもめることが多かったなら、それを解決する方法を考えなければなりません。

相手の心変わりなのか、喧嘩なのか、価値観の違いなのか、他に好きな人ができたのか、そうした内容を考えるだけでも、復縁できる可能性をあげてくれます。

当サイトオリジナルの占いで、生年月日により別れた理由を占うこともできますので、よかったらやってみてください↓

別れた理由を占う

相手に対する依存心を抑える

別れた後は、相手への依存心が少なからずあるでしょう。ですが相手に縋ってしまうことは、復縁の可能性を著しく下げることにつながります。ここは苦しいと思いますが、精神的に自立していくことが大切です。自立なくして相手に好かれることはない、と心に留めておきましょう。

相手の立場や気持ちを理解する

別れた相手の立場や気持ちを理解し、共感することが重要です。相手の状況と気持ちを考えましょう。

たとえば、もし相手が仕事で忙しい人間ならば、あまり恋愛をのことを考えている余裕はないかもしれません。そのような相手に復縁を迫ったら、嫌われるのは目に見えてますよね。

そうして相手の状況をよくイメージしてみてください。すると自然とどのような態度が適切なのか、あなたにもわかるようになってきます。

過去の思い出を振り返る

冷却期間中には、過去の楽しかった思い出を振り返ることも大切です。そのころはなぜ仲がよかったのでしょうか?その当時にあって、今はなくなったものは何ですか?

いまあなたが思い浮かべたもの、それがこの恋愛が破局してしまった、一番の真理ではないでしょうか。

今と当時と比べて、何が違うのか、比較してみてください。思わぬ発見ができるかもしれません。もし問題点が見つかった場合は、それに対して対策を練ることができます。

気晴らしをしっかりこなす

一人でずっと鬱屈した状態でいると、どうしても悪い方向へ考えてしまいがちですし、メンタルも落ち込んで精神の健康上よろしくありません。友人と一緒に出掛けたり、一人でブラブラと散歩や旅行に行くのもよいでしょう。

健康的な生活を送る

復縁をするまでの冷却期間中は、ストレスを溜め込まないように、健康的な生活を送ることが重要です。運動をしたり、好きなことに時間を費やしたり、十分な睡眠をとることで、ストレスを軽減し、前向きな気持ちを取り戻しましょう。

趣味や習いごとを始める

冷却期間中には、新しい趣味や活動を始めましょう。これは前向きな気持ちを取り戻すとともに、あなたの会話の引き出しも増やせます。あなたは新しい自分になる必要があります。

悲しい現実ですが、以前のあなたでは満足できないからこそ、別れが訪れたのでしょう。

あなたは新しい自分を作るために、趣味や習いごとを始め、人生を輝かせる必要があります。

ほかの異性にも目をやる

他の恋愛を、いつでもスタートできるくらいの心の余裕が持てるとよいでしょう。元彼元カノのことばかり考えていると、どうしても自分を追い込んで焦ったり、そのことしか考えられなくなってしまいます。

他の恋愛をする道もある…そうした気持ちの保険があるだけで、焦りによるミスを防ぐことができるでしょう。

グンと素敵になる

容姿を磨きましょう。これは相当に力を入れて頑張ってください。髪型、服装、女性ならメイクなど、これまで以上に気合を入れてください。

すると、しばらく日にちがたった後、久しぶりに再会したとき、「いい相手を逃した」と思わせることができます。あなたを捨てることがもったないように感じさせれば成功です。

なお、髪を切ることは失恋の気持ちを和らげる効果がありますので、やってみてください。

劇的なイメチェンをする必要はありませんが、相手の目を引く程度、「あれ、よくなった?」とすこし目を引くくらい変えればOKです。

心理カウンセリングを受ける

冷却期間中、よほど苦しい場合は、心理カウンセリングを受けることも考えてみてください。苦しい気持ちを一人で抱える必要はありません。

専門家に相談することで、自分自身の感情を整理することができ、前向きな気持ちを取り戻すことができるでしょう。

気持ちが苦しい人
どうしても復縁したい人へ

あなたのつらい気持ちを、専門家に話してみませんか?

復縁を専門に扱っている、鑑定士に相談することができます。

つらい気持ちを和らげる方法や、復縁するには何をしたらいいか、これから自分は幸せになれるのか?そうした気持ちを話してみましょう。

10分無料でお試し鑑定できます。
無料分だけ鑑定してもOKなので、まずは気持ちを話してみるとよいでしょう。

電話占いで10分無料鑑定できます。

スポンサーリンク

復縁を叶えるコラム

あなたにおすすめのテーマ

その悩みや不安、一人で悩まず
相談してみませんか?

あなたの悩みや不安は、一人で考えても何も変わらないでしょう。一人でうまくいかない時は、誰かの意見をあおぐことが大切です。

ただ、適当な相手に相談しても、良い答えは得られません。

電話占いは、あなたと同じ悩みを、毎日たくさん相談に乗っている専門家です。

無料でお試し鑑定ができ、電話やメールで簡単に相談できます。

誰にも言えない、人に言いにくい内容こそ、電話占いはあなたの味方となって一緒に考えてくれるので、一人で苦しまず、気軽にお試し鑑定を使ってみるとよいでしょう。

電話やメールでお試し鑑定ピュアリ

電話やメールでお試し鑑定ウィル

サイト内検索

コラム著者

神威力訓練所で実践修行をした経験を持っており、現在も科学で説明できない内容を研究しています。スピリチュアルカウンセリング、人をつなぐコミュニティ運営の実績があります。もっとこんな内容があったらな、というリクエストがあれば受け付けています。

▼あなたの悩み投稿フォーム