無料のおまじないサイト恋愛と人間関係は当たる

振られた相手に振り向いてもらえるおまじない

このおまじないは片思いの相手に振られてしまったけど、どうしても諦められない人向けのおまじないです。

振られた相手と片思いを成就するおまじない

一度振られてしまうと、もう友達にも戻れないくらい、よそよそしくなってしまいますよね。ですがあなたの気持ちはすでに相手に伝えているのですから、あなたの存在を意識させることはできているはずです。

このおまじないは、お相手との縁をふたたび引き寄せ、絆を強くするおまじないです。このおまじないをやったあとは勇気を出して相手に話しかけてみましょう。

準備するもの

このおまじないは、
・白い紙2枚
・ハサミ
・黒ペン
のり
を使います。

方法・やり方

以下の人型を2枚作ります。

方法・やり方
ステップ1
白い紙を2枚重ね合わせ、それを半分におる。
ステップ2
上記の図のように人型の半身をかたどって切り取り、左右対称の人型ができるようにする。2枚重ねて切り取ると、同じ形のものが2枚できる。
(人型の形は自由でかまいません、上記の図はサンプルなので、あなたの思う自由な恰好の人型を作ってください)
ステップ3
1枚目の人型に自分の名前を黒ペンで書く
ステップ4
2枚目の人型に好きな相手の名前を黒ペンで書く。
ステップ5
のりを使って、名前があるほうを内側にして2枚を重ね合わせる。
ステップ6
この人型を財布やポケットなどに入れて常に持ち歩くと、相手の関心があなたに向くようになる。おまじないをやってから2週間後くらいから話しかけてみるとよい。
スポンサーリンク

なぜ効果が出るのか

魂の世界では長年連れ添った夫婦が亡くなると一緒に祀られます。よく結婚すると「一生添い遂げる」といいますが本当に愛し合うふたりは永遠に結ばれるのです。

このおまじないはそうした神霊の世界の性質を利用したもので、 物理的にふたりの魂を重ね合わせると、縁を結びつけることができます。

本来、人が亡くなると位牌などに名前が書かれますが、その簡易版として人型にも魂を封じ込める効果があります。

人型に名前を書いた紙を重ね合わせると、ふたりはやがて同じ道を歩む運命となるでしょう。

おまじないの補足・注意点

のりがない場合はセロテープでも代用可能ですが、できれば のりでまったく隙間がなくなるほどシッカリと重ね合わせたほうが、縁が結ばれます。

また、最初に人型を切り取るときは、かならず2枚の紙を重ね合わせてから切りとってください。

1枚ずつ別々に人型を作ってしまうと、どうしても同じ形にならないため、2枚を重ね合わせたときにピタリと合わなくなってしまいます。これはふたりのすれちがいを生むため、気をつけましょう。

スポンサーリンク
ぜひこのおまじないをシェアしてお友達と一緒に楽しみましょう。

次はこのおまじないをやろう

関連したおまじない

恋を叶える占いもあります

恋を叶えるコラム

★占いの新着がfacebookで受け取れます

スポンサーリンク

あなたの願いごとを叶えます

おまじない一覧にあなたの望むおまじないがない場合、占い師とスピリチュアルカウンセラーが、あなたに合わせたおまじないを提案します。ぜひリクエストしてください