無料占いサイト恋愛と人間関係

好きになるってどういうこと?恋愛ができない…恋愛本能がわかない理由

誰も好きになれない…私はこの先もずっと恋ができないかもしれない…そうした悩みは最近とても増えました。

恋愛ができない…恋愛本能がわかない理由

自分を好いてくれる人はいるけど自分は好きになれなかったり、なかには人を好きになる感覚がわからない人もいます。

これらはすべて、恋愛本能が鈍っていることが原因です。

ここでは恋愛本能を呼び覚ます方法について考えてみましょう。

スポンサーリンク

人を好きになるタイミングは実はたくさんある

恋する気持ちは本能です。そのため無理やり誰かを好きになろうとしても好きにはなれませんよね。

ですが恋愛本能がわくタイミングはたくさんあります。

まず一つ目は、イケメンや美人を見たらそれだけで好きになることです。

人間は本能的に造形が美しいものを好みます。キレイな容姿はもちろん、しぐさや話し方も美しい人が好まれます。芸能人やミュージシャンを好きになるのも同じ原理です。

あなたはたくさんの美しい異性を見れば、恋愛本能が覚める可能性はあります。

人を好きになるタイミング

そして二つ目は、人間には身を守る本能があることです。そのため強い人を好みます。

強いとは、力が強い、意志が強い、言葉が強い、個性が強い、経済力が強いなど、世の中をたくましく生きている人のことです。これはたとえ男性でも、女性の何らかの強さを好きになっているはずです。

つまりあなたも、最前線で活躍している人や、他人に左右されない強さをもった人を見ると、それを魅力的に感じる可能性はあるのです。

強い人を好みます

上記であげたのは人間の本能ですが、人間の心理においても人を好きになるタイミングはたくさんあります。

上記であげた恋愛心理学はごく一部ですが、この分野は研究者もたくさんいますし、実際にはもっとたくさんの「誰かを好きになるキッカケ」があります。

つまり人間は本能や心理によって、他人を好きになるキッカケをたくさんもっているのです。

恋愛心理学

だから、誰も好きになれない人は、そうした「キッカケ」にことごとく触れていない人なのです。

毎日の生活で、慣れたことばかりしていることが原因なのです。

慣れていて、すでに分かり切っていることばかりしているから、世の中のいろんな場所にちりばめられた「恋愛本能のキッカケ」に遭遇できないのです。

スポンサーリンク

毎日似たような生活が恋愛本能を鈍らせる

好きな人を作るためには 「慣れたことばかりしない」これが鉄則です。

つねに新しい世界に触れていくことが大切です。新しいことに取り組み続ければ、そのうち自然と恋愛本能がわくキッカケに出会えるはずです。

恋愛本能が鈍るダメなライフスタイルについて、一例をあげます。

  • 新しい人に出会っていない
  • 毎日が単調で憂鬱
  • 危険な冒険は一切しない
  • 無難な選択肢ばかりとる
  • 与えられたことしかやらない
  • 面倒なことはしない
  • どこへ行くにも誰かと一緒
  • 誰かと同じ格好や行動をとる
  • 嫌われないように小さくまとまる
  • アイデアがひらめいても実行しない
  • 家から出ない
  • 素敵な人がいても話しかけない

こんな温室状態で生きていては、恋愛本能なんて起こらないのは当たり前です。

温かくて、何もかも整備された場所でぬくぬくと生き、苦労が少ないから本能も鈍ってしまうのです。

本能も低下

文明社会のせい?

現代において、若い人たちはつねに文明に恵まれています。恵まれすぎると、人は自分で考えなくなり工夫もしなくなります。そして恋愛本能も薄れていくのです。

たとえば電話もなかった時代は、好きな人に会いに行かないと話もできませんでしたが、いまはメールやSNSで簡単につながります。性的なサービスも充実し、ネットでも簡単に見れることから人間の欲求はやわらぎ、激しい本能もわかなくなるのです。

便利になったことのメリットやデメリットについてはいまここでは述べませんが、文明の発展こそが恋愛できなくなる原因のひとつでもあります。

文明社会

好きな人を作るライフスタイルとは?

では恋愛本能を呼び覚ます理想的なライフスタイルとはどのようなものでしょうか。

以下に一例をあげます。

  • 慣れた相手とばかり話さない
  • 気になる相手には自分から話しかける
  • 遊びに誘われたら積極的に参加する
  • 新しい趣味を始める
  • 一度始めたことは簡単にやめない
  • 失敗してもいいや、と気楽な心を作る
  • 積極的に人前に出る
  • 誰かからの批判も覚悟する
  • 行ったことのない場所へいく
  • 一人旅をする
  • 何歳になっても数年後の夢や目標をもつ
  • 自分の知らない世界観に興味をもつ
  • 毎日向上心をもって仕事に取り組む
  • つねに新しい情報を得ようとする
  • 今の仕事に満足せず、新境地を目指す
  • ライバルを作る
  • ライバルの存在を楽しむ

上記の内容をこなしていれば、恋愛本能はよみがえるでしょう。

ただしここで言いたいことは、プラス思考になれとか、積極性をもて、ということではありません。

ただ単純に、

苦労すること

です。

苦労を重ねると、たくさんの新しい人間に出会えますが、誰かとぶつかることもあるでしょう。批判されたり、トラブルも起きます。また自分の能力不足に落ち込んだり、思うようにいかないことが増えるでしょう。それこそが苦労であり、人生です。

苦労のなかにこそ、幸せや恋愛本能があります。

人間は怠ける生き物なので、どうしても苦労を避けて楽な道へ行こうとします。ですが自分から苦労を作っていけば慣れた生活ではなくなるため、やがて恋愛本能が起きるキッカケ(本能や心理)に出会えるのです。

恋愛本能を呼び覚ますためには「好きになれる誰かを探す」のではなく「自分の人生を充実させる」ことです。

一見恋愛とは関係のない行動に思えますが、それこそが、好きな人を作る一番の近道なのです。

恋愛本能を呼び覚ます

日ごろ、無難なことばかりしているから冷めた目で世の中を見てしまうし、本能も鈍ってしまいます。

もしあなたが恋愛ができない、好きな人ができないというなら、おそらく無難な人生を歩んでいるのでしょう。ぜひ一度、自分のライフスタイルを見直してみてください。

スポンサーリンク

このコラムをシェアしてこの話題についてあなたの意見を聞かせてください。

出会い運をよくするコラム
出会い運が占えます
スポンサーリンク

スピリチュアルカウンセラー沢村です

スピリチュアルカウンセラー

コラムの著者であるスピリチュアルカウンセラーの沢村駿介です。あなたの悩みを解決するヒントがサイト内にない場合、お悩みを投稿いただければ、そのテーマでスピリチュアルな視点でお話したいと思います。
また、本コラムへの質問や、参考になった、よかったよ、などのコメントがある方は、以下のフォームではなく、お問合わせまたは以下のfacebookページからメッセージをいただければ幸いです。
悩みを投稿する前に、ぜひ沢村についてをご覧ください。

投稿フォーム

▼facebookページ

真剣に悩んでいるあなたへ
相談にのります