無料占いサイト恋愛と人間関係
風水と方位方角と効果

風水は方位が大切!方角ごとの効果を解説します

ラッキー方位の早見表

通年使える方位図です。

方位ごとに司るパワーは何年たっても共通ですが、ラッキーカラーはその年によって多少変化はあります。以下のラッキーカラーは通年共通して使える色なのでぜひ活用してみてください。

風水の方位

北
北は運気を貯め込み増大させる効果があります。この方位に通帳やお財布などを置くとお金が増えます。また好きな人との写真などを置くと愛情が育ちます。
北東北東
北東は鬼門で神様や鬼が入ってくる場所です。常に清潔を保ちましょう。物が乱雑になっていると健康運が悪くなります。クローゼットがある場合はその中身にも気を配りましょう。色はあまり派手な配色は好まない方位です。白もしくはペールトーンの薄い配色に抑えましょう。
スポンサーリンク
東
東は太陽が昇る方位なので活気をもたらします。音と相性がよいので電話などの音の鳴るものを置くと仕事運がアップします。色も赤や青などのハッキリした色と相性がよいです。
南東南東
恋愛や人間関係に作用する方位です。恋愛運をアップさせたいならこの方角でよく過ごすようにしましょう。寝室をこの方位にするのが効果的です。色も恋愛運を上げるピンクをメインに使うと、性格が優しくなる作用があります。
南
才能や美容を司る方位です。デザインなどの芸術系の仕事をしている人はこの方位に作業部屋を作ると効果的です。また虹色やキラキラしたものを置いておくと、運気の波もキラキラと輝き、美容や芸能関係にもよい効果をもたらします。
南西南西
南西は裏鬼門なので清浄に保つことが重要です。ここが汚いと健康運が悪くなります。また家族を象徴する方角なので、安定を象徴する大地の色、ベージュや緑などをたくさん使うようにすると家の中が安住の地になります。また、家の中に入った神様が通り抜ける道でもあるので、高貴な色である紫を取り入れると、鬼門との関係が正常化され、家の中によりよい運気が舞い込んできます。
西西
西は金運の象徴です。お金を象徴する黄色や山吹色などをどんどん取り入れましょう。ただし西日は太陽の効果が強くですぎることから風水的に運気が低迷下するため、部屋の中に西日を入れるのはあまりよくありません。間取りが西日である家は観葉植物を入れても枯れてしまうことが多く、遮光カーテンが必須アイテムです。
北西北西
北西は神棚や御札を置く方位なので、神聖な場所として扱います。神棚を置いてない家ならこの場所にラッキーアイテムや、その年の干支の飾り物などを飾ってもよいでしょう。また北西は家全体の安定感を左右するため、子ども部屋やリビングなどのがやがやした場所にするのはふさわしくありません。夫婦なら夫の寝室にするのがよいでしょう。
中央中央
中央は家全体を左右します。大きな家具は何も置かず、家の住人がいろいろな方向に移動しやすい中心部にしましょう。小物や色を取り入れて運気アップを狙います。金は繁栄をあらわします。紫は高貴な色なので、鬼門と裏鬼門をつなぐ中心部には無難な色です。
スポンサーリンク

次の風水テクニック

スポンサーリンク

▼占いの新着がfacebookで受け取れます