大人の無料占いサイト恋愛と人間関係[占いレディ]

資産家や事業者との恋愛金持ちと結婚するには?

お金持ちとは、成功した事業者や資産家のことです。

お金持ちと結婚するには、まずお金持ちがどんな人たちなのかを知り、その性質に見合った人物を目指す必要があります。

ここではお金持ちの性質と、それにふさわしい人物、ふさわしくない人物についてお話します。

  • ▽ もくじ
  • 金持ちとは
  • 金持ちの性格やライフスタイル
  • 金持ちが恋愛に求めるもの
  • 金持ちに好まれる性格
  • 金持ちに嫌われる性格
  • よくある惜しい性格

お金持ちとは

お金持ちとは、どんな人たちでしょう?

以下にまとめました。

成功した事業者
彼らは独自のビジネスを立ち上げ、成長させることで富を築いています。起業家として市場の需要に敏感で、それに応える商品やサービスを提供することに生きがいを感じています。 つまり仕事人間です。
投資で成功した人
彼らは株式、不動産、ベンチャーキャピタルなど、さまざまな投資を模索し、適切な判断によって資産を増やしています。彼らは経済の動きに敏感で、先を読み、投資しています。
親が金持ち
親が既に資産家であると、子はその恩恵を受けます。彼らはお金だけでなく、ビジネスで稼ぐ市場やスキル、ノウハウなどあらゆる財産を受け継ぐので、凡人に比べると有能な傾向はあるでしょう。
専門職や高収入の仕事
高収入が得られる専門職も金持ちと言えるでしょう。医師や弁護士、外資系の金融プロフェッショナル、売れっ子のホストなども専門職と言えるでしょう。彼らは高いスキルと知識を活かして稼いでいます。
芸能人やスポーツ選手
芸能界やスポーツ界でも成功すると大きな富を築くことができます。彼らは才能と努力により著名になり、高額な報酬やスポンサーシップ契約などで高収入を得ています。

金持ちの性格やライフスタイル

お金持ちはどんなライフスタイルで、何に興味を持ち、どんな性質を持っているのか、それを把握するだけでも玉の輿の道は見えてきます。

金持ちに共通する性質は以下の通りです。

自信家
金持ちたちは自分に自信があり、自分の能力を信頼し、やればできると確信しています。
努力家
金持ちたちは金を稼ぐために、自分の能力や才能を磨くことに余念がありません。
忍耐力
金持ちになるには忍耐は必須です。うまくいかなくても簡単に諦めず、色んな道を模索します。長期的な目標を持ち、困難や挫折にもめげないでしょう。
リスクを得る
金持ちになるためには、リスクを冒すことも必要です。何も掛けずにチャンスを追求することは難しく、何らかの代償や、ダメになる覚悟が必要です。
勉強が好き
金持ちは自分や能力をアップデートさせるために継続的な学習と成長意欲を持っています。新しい知識やスキルを習得し、自己啓発に努めます。
計画性がある
金持ちは、ある程度の計画性をもって、見立てに基づいて行動します。目標を達成するために自分がどんな動きをすればよいのか、長期的な視野と戦略的な思考を持っています。
意外とケチ
金持ちたちは節約家が多いことでも知られています。これはケチという見方もできますが、無駄なところにお金を出費しない、という見方もできます。収入と支出をバランスを見て、賢いお金の使い方ができるのです。つまり金持ちにお金を払ってもらえないということは、そこに価値がないと判断されていることになります。
交友関係が広い
金持ちたちは人脈が広い人が多いでしょう。自分の事業が広がるほど、より多くの人とビジネスや利害関係でつながったり、助け、助けられることが多いからです。
利己的
金持ちたちは損得勘定がしっかりしており、ときに強欲に見えたり、利己主義に見えます。金にがめつい印象を持つこともあるかもしれません。
冷酷さと無感情
金持ちたちはあまり感情に左右されない傾向があります。冷静な判断力でトータルのバランスを考えるので、これが時に冷たい、感情がない、他人に無関心、と判断されることもあるでしょう。
トークが詐欺的
金持ちたちはときに、商品や自分をよく見せるために話を盛るところもあります。意図してか、意図せずか、これが詐欺的に見えることもあるかもしれません。
我が強い
金持ちは自分が代表として積極的に前へ出ていく必要性があちこちで出てきます。そのため自分の意見はしっかり主張し、バチバチ議論し、要望をねじ込むところがあります。それが我が強く、癖が強くて厳しい印象にも見えることがあります。
傲慢さ
金持ちたちは、自分に自信があり、他人よりも優れていると自負している人が多いです。その意識が強すぎると、ときに威張り散らしたり、自分の言うことを聞かない人間を排除したり、他人を見下したり、威圧する態度、優越感や上から目線の接し方、をあらわします。

金持ちが恋愛に求めるもの

お金持ちの性質をもとに、求める恋愛を考えてみましょう。

安定性
お金持ちたちは、自分の経済力や生活がこのまま維持されることを望んでいます。そのため経済力と生活を不安定にさせるような相手は好みません。
社会的な地位
金持ちの人々は、自分の地位に見合う相手を選ぶことがあります。社会的に知名度があったり、優秀な成績で名声を持つパートナーを求めることがあります。
教養や知識
金持ちたちは自分と釣りあいの取れる会話をしたいと思っています。そのためには世界情勢や経済事情、時事など、色んな知識や教養において話ができる知的なパートナーを望むことがあります。
品位
金持ちたちは周囲から見て自分がどう見えているかを意識することがあります。そのため品位のあるパートナーを選ぶでしょう。身なりをきれいに保つことはもちろん、周囲の人間関係で気遣いやマナーに優れ、体裁を良くしてくれるパートナーを望むことがあります。

金持ちに好まれる性格

上記の内容をもとに、金持ちに好まれる性格をあげてみましょう。
メンタルが安定・前向き
メンタルが安定していると、お金持ちたちの生活も安定します。そして前向きな発言が多いほど、お金持ちたちは自分の自信をさらに上げ、良い状態を保つことができるため、好まれます。
浪費しない
いくらお金持ちといえども、バンバンお金を使いまくるパートナーでは不安要素が付きまといます。石油王ほどの大富豪であれば贅沢させてくれるかもしれませんね。
社交的で人間関係が広い
社交的な人間の方が、金持ちとの交友関係を作りやすくなります。玉の輿に乗れる可能性が高くなりますし、結婚後も周囲の人間と良好に保ってくれるのでイメージアップにつながります。
自分の意見をしっかり主張する
お金持ちたちは、パートナーにはしっかり主張してほしいと思っています。ときに口論になることもあるでしょうが、黙って無言で従われるより、あれこれ意見を出してくれた方が、金持ちにとっても色んな意見がきけてメリットがあるのです。
勉強熱心
金持ちたちは、パートナーにも自分と同じくらいの教養や勉強をしてほしいと思っています。将来となりに歩くならば、同じ土俵に立ってもらわないと話が通じないからです。必然的に高学歴のパートナーを求める傾向もあるでしょう。
自己管理能力が高い
自分のことは自分でできるパートナーが好まれます。これもお金持ちたちは自分のことで手一杯なので、あまりパートナーのことばかり気に掛ける余裕がないためです。

金持ちに嫌われる性格

金持ちに嫌厭される性格もあります。玉の輿に乗りたいなら、これらの要素は出さないに越したことはありません。
メンタルが不安定・依存が強い
メンタルが不安定だったり、依存心が強い人は、それだけ手間がかかります。金持ちたちは自分の足かせとなるような相手を好みません。世話がかかるパートナーよりも、自分を世話してくれるパートナーを選ぶでしょう。
内向的・控えめ

内向的で控えめな性格は、上品で賢い様子に見えますし、熟慮している人に見られる傾向ですが、金持ちにとっては、自己アピールが足らない状態として映ります。あなたがよほどの容姿端麗でない限り、お金持ちたちはあまり自分から相手の心をほぐしたり、自分から歩み寄ることはないでしょう。

それは金持ちたちが自分たちのことで手一杯なので、他人の世話を焼く余裕がないからです。内向的で自分の考えを心にしまってしまうタイプは、金持ちたちの目にとまらないのです。自分から強引なくらいアピールしにいく人の方が、金持ちの目に留まります。
文句や小言が多い
マイナスな発言が多い人は、嫌われます。たとえそれが正論であったとしても、口うるさい人はお金持ちのテンションややる気を失わせ、ペースを乱す要因となります。金持ちは自分のペースを乱されることを嫌うため、気分を落としてくる相手は切り捨てられるでしょう。
ネガティブ・否定する
不安が多い人や、未来を悲観している人、否定的な発言が多い人は、金持ちに嫌われやすいでしょう。金持ちたちは未来を良くするために活動している人たちなので、未来を否定したり、相手の能力や可能性を否定する人は、切り捨てられてしまいます。
尽くされたい願望が強い
金持ちにたくさんプレゼントをもらったり、愛されることを望んでいる人は、夢物語で終わってしまう可能性が高いでしょう。金持ちたちは、仕事や自己実現で精一杯なので、恋愛だけを重視しているわけではありません。交際当初であれば、頻繁に時間を使ってくれるかもしれませんが、交際が長くなってもなお尽くされたい願望が強い女性は、だんだんと面倒がられる対象となってしまいます。

よくある惜しい性格

金持ちに好かれる性格として、よく言われている内容がありますが、それが本当に正しいのか考えてみましょう。

尽くすだけ
尽くすことは本来は喜ばれることですが、完全に補助に徹してしまうのは、金持ちたちにとって、やや物足りない結果となります。うしろを歩くのではなく、となりを歩いてほしいのが金持ちたちの本音と言えるでしょう。
ただ、多くの平均的な一般男性にとっては、女性は男性のうしろを歩き、自分より控えめでいてほしいと思っている人が多いようです。金持ちはそうではありませんので、遠慮しないでください。
雇われ願望が強い
何でも夫の言う通りにしていればよい、夫の指示待ち、という夫の指揮命令がなければ自己判断できない人は、お金持ちにはあまり好かれない傾向があります。ただこの性格は、日本の一般男性にとっては好まれる性格だと言われています。自分のプライドをたててほしい、と考える男性にとっては良い性格ですが、金持ちたちは自分をたててほしい、とは考えません。常に新しいアイデアを模索しているので、自分に従う人より、自分より上をいく相手を好みます。
経営者同士の結婚
経営者同士だと話は合いますし、アイデアを出し合うことができます。 会話はお互いにとって質の高いものとなるでしょう。ただ、どちらも我が強いので、意見が異なったときに譲り合うことができず、衝突しやすいリスクはあります。
あなたは玉の輿に乗れるか?
生年月日でわかります
スポンサーリンク
金持ち運を引き寄せるコラム

あなたにおすすめのテーマ

恋愛コラム
恋愛占い
金運占い

悩みや不安、一人で悩まず
相談してみませんか?

あなたの悩みや不安が一人で解決できない時、誰かの意見をあおぐことは非常に大切です。

しかし適当な相手に相談すると、理解されずに傷つけられたり、良い答えが得られないでしょう。

そんな時は、あなたの状況に寄り添ってくれるプロや専門家を利用しましょう。

無料でお試し鑑定ができ、スマホやチャット、メッセージで簡単に相談できます。

専門家は毎日たくさんの相談に乗っているため、あなたの誰にも言えない秘密や、言いにくい内容でも受け入れ、真剣に一緒に考えてくれます。一人で苦しまず、気軽に試してみるとよいでしょう。

お試し鑑定ピュアリ

お試し鑑定ウィル

コラム著者神威力訓練所で実践修行をした経験を持っており、現在も科学で説明できない内容を研究しています。スピリチュアルカウンセリング、人をつなぐコミュニティ運営の実績があります。お悩みコラムのリクエストがあれば受け付けています。
▼お悩み投稿フォーム