無料占いサイト恋愛と人間関係
金運と女性運を司る

キッチンは金運や家庭運を左右します。火と水の作用で凶相になりやすい場所をチェックします。

水剋火に気をつける

キッチンにはコンロの火と、流し台の水がありますよね。風水では水と火が一緒になっている相を水剋火(すいこくか)といって凶相となります。 水と火は相反する自然属性なので、お互いに相殺しあうからです。

キッチンは水の要素を持つシンクと火の要素を持つコンロが合わさった場所なので、運気が乱れやすく、両極端な運勢となりやすいです。

この水と火の位置をしっかりわけることが、キッチン風水の開運ポイントです。

インテリアテクニック

火と水をしっかり分ける水回りに電化製品を置かない
水の要素を持つシンクの横に、火の要素を持つ電子レンジ、トースター、コーヒーメーカーなどを置いてはいけません。どうしても必要な場合は木の素材のグッズや、観葉植物など木の要素を置きましょう。
調味料入れ 調味料入れがごちゃごちゃ
調味料入れが乱雑に収納されているのは凶相です。カゴやラックに入れ、整理しましょう。また酒やしょうゆなどの液体調味料は水の要素を持つため、コンロの下に保管するのはNGです。
マットの素材 壁におたまやヘラがかけてある
使いやすさを重視して壁にフライパンや箸などのキッチン用品をかけることがありますが、これらは見えない場所に収納し、必要なときに出します。スッキリした空間がよい運気を呼びます。
冷蔵庫 冷蔵庫の中がぎっしり詰まりすぎ
冷蔵庫が詰まっていると、食材同士が押しあい、よい運気がすり減っていきます。必要な分だけ冷蔵庫に入れ、食材を腐らせないようにしましょう。とくにケチャップやマヨネーズなどの冷蔵の調味料は賞味期限を見落としがちなのでこまめに確かめましょう。
プラスチックプラスチックの食器
子ども用にプラスチックのフォークやスプーン、お椀を使わせることがありますが、子どもでも良質な食器で食べさせたほうが、若いうちから大地のパワーを多く取り込み、健康に育ちます。
タッパタッパに入ったまま食べない
前日の残り物などをタッパに入れることがありますが、後日それを食べるときにかならずお皿に移して食べましょう。タッパのままは健康運を下げ、仕事でも足元が浮ついて安定しなくなります。
スポンサーリンク

方角ごとの運気

キッチンのチェックポイントは金運を見ます。

北北のキッチン
本来、北は静かで物をため込む習性があります。ここにキッチンの燃える作用を持ってくると、お金がどんどん燃やされ金運がなくなります。木材を使ってお皿や、調理器具、ダイニングテーブルなどを使うと安定感が出てよくなります。
北東北東のキッチン▲凶位置
北東は鬼門にあたるため、キッチンの火と水のバランスが崩れやすい相となり、凶作用がでやすいです。調理器具や食器を白に統一し、常に汚れをキレイに取り除くことがポイントです。
東東のキッチン
東は料理の腕が上がる相です。気合が入りすぎて太ってしまう運気もありますが健康運はアップします。赤などのハッキリした色との相性がよいので、パプリカやリンゴなどを飾ると○。
南東南東のキッチン
恋愛運が上昇しやすいキッチンです。ここで作った手料理を相手に食べさせるとその二人が仲良くなれます。木目などの自然な材質のお皿やお椀を使うと○。
南南のキッチン
南の陽のパワー明るい雰囲気が強すぎてあまり料理をしなくなる相です。外食が多くなります。派手な柄のランチョンマットやテーブルクロスなど、キッチンを華やかな印象にすると運気が安定します。
南西南西のキッチン
裏鬼門のキッチンは食費にお金がかかるようになります。おいしい料理を作れる傾向はありますが、買い物はうまくありません。キッチンマットなどの表面積の広いものを、大地の要素があるベージュ系で揃えると運気が安定します。
西西のキッチン▲凶位置
西は金運を司る場所ですが、キッチンの火の作用でお金がどんどん燃えてしまう凶相です。黄色の花を添えたり、お金に見立てたキラキラ光る物(パワーストーンなど)を置いておくと、金運が出ていかないようになります。
北西北西のキッチン
北西は安定を司るため、まずまずの運気です。お皿やランチョンマットなどを白や茶系のグッズを揃えると料理の腕があがります。女性との相性がよい相なので、男性の一人暮らしだと少し寂しい運気になります。
中央中央のキッチン▲凶位置
中央はその家の運気が留まる場所なので、ここに火と水の両方の要素を持つキッチンがくると、運気が安定しなくなります。観葉植物を置き、全体を白い印象に整えるとよい運気を留められます。
スポンサーリンク

次の風水テクニック

★占いの新着がfacebookで受け取れます

スポンサーリンク