大人の無料占いサイト恋愛と人間関係[占いレディ]

B型性格のすべて!
男性と女性の特徴を徹底分析

B型の性格はどんなものでしょう?

日本ではB型はおよそ20%ほどの人口となります。自分勝手として嫌われ者として扱われることが多いB型ですが、彼らにしかない魅力が存在します。

ここではB型に共通する性格、B型男性、B型女性の性格をそれぞれ解説し、同じB型でも男女でどんな違いがあるのか解き明かしてみましょう。

スポンサーリンク

B型に共通する性格

まずは男女関係なく、B型に共通する性格はこんな感じです。

発想力が豊か

B型はなんといっても発想力が豊かで、奇抜なアイデアを思いつくことが長所です。普通の使い方ややり方を超えて、遊び心を含んだやり方をするため、イタズラ的ですが面白くてユーモアがあります。

自由に生きる

固定観念や過去の枠組み、古い価値観に縛られることを嫌うB型は、自由気ままに、好きなように生きようとします。そのため時に常識外れにも見えますが、自由度の高い快適な日々を送るでしょう。

自立心が強い

B型は誰かに頼るという考えがなく、自分の足で行きたい場所へ行き、自分の力で実現します。そうでなければ何も楽しくないと感じるからです。独立心が旺盛なのは、自由や楽しさを求めるゆえの行動といえます。

カラッと明るい

B型はあまりくよくよせず、細かいこともあまり気にしません。前向きな考え方をするので、悪い出来事があっても良い側面も見いだそうとします。

直感で動く

B型は非常に直観的です。考えるというよりは、心の声に従って即決する傾向があります。理屈とか、都合とか関係なく、自分がやりたいかどうか?といった1点で決まっているところもあるでしょう。

気まぐれで短気

B型は忍耐力がないので、気まぐれで計画を変更したり、すぐに苛ついて物事が継続しないところがあります。気分に左右される行動が多いため、それで他人に迷惑がかかっても、そこまで気が回せないことがあります。

注意力散漫

目的1点のみに意識を集中しているところがあり、細かいことに気を回すことができません。人間関係もそうですが、日常生活においても、いわゆるドジっ子なので、ケアレスミスが多かったり、1つのことに集中しているときほど、当たり前にできていた他の物事をミスすることがあります。

 

一言でいうと、良くも悪くも子供っぽい性質だな!

B型女性の性格

次は女性特有の性格をみていきましょう。

B型女性

モテる

明るく開放的なB型女性の姿を見て、微笑ましく思う人は多いでしょう。天真爛漫な様子に、のびのびとしてていいなあ、と思う感情が、いつしか恋愛感情に変わる人は多いかもしれません。

情熱的

B型女性は、何事も情熱を注ぎます。誰かを好きになったら一直線に突き進んで熱意を伝えたり、好きな趣味を追求するために集中して、寝る間や食べる間も惜しんで夢中になって取りくむこともあります。

美や快楽に敏感

B型女性は美しいものや楽しいものに敏感なので自然と流行を追いかけたり、美が問われるジャンルに興味を示しやすいところがあります。美術やファッション、インテリアなど、何かしら美しいものを愛でて、楽しもうとするでしょう。

色彩豊か

B型女性は美に敏感であることから、色使いもカラフルになる傾向があります。普段身に着ける服や私物、創作物など、B型女性から生み出さるものはポップで色とりどりになる傾向があります。自分色を出すことがとても上手です。

華麗な人脈を持っている可能性

対人関係は活発で、臆することがなくコミュニケーションがとれるため、華やかな交際模様を持っている可能性があります。友達が多かったり、有名人と知り合いだったりする確率は高くなるでしょう。パーティやイベントも好きなので、そこで知り合うかもしれません。

直情的

思ったらすぐ行動、はB型の特徴ですが、女性に関してはわりと対人関係において直情的です。好きだから声をかける、嫌いだから無視する、といった感情に基づいてわかりやすい態度を示します。

支配的

自分の好きなようにしたい思いが強いあまり、支配的になることがあります。とくに恋人との関係においてはワガママになりやすく、相手が思い通りに動いてくれないと不機嫌になるところがあります。

妬みやすく批判的

自分が主人公でいたい思いが根底にあります。このことから自分よりも注目されている人を見ると妬みやすく、相手の粗探しをしたり、攻撃的になることがあります。自分より幸せな人を素直に喜べない性質があるでしょう。

 

一言でいうと、お姫様みたいな女性だな!

B型男性の性格

次は男性特有の性格です。

B型男性

チャレンジ精神が高い

B型男性は高いチャレンジ精神を持っており、無謀ともいえる挑戦であっても、まずはやってみるタフなメンタルを持っています。たとえ失敗しても、挑戦したという事実が刺激となるため、満足度が高くなります。

恐れ知らずで大胆

B型男性はリスクを恐れないところがあり、人間関係、金銭的、または生命の危険があるようなリスクにおいても、それでもやってみたい好奇心の方が勝るところがあります。

ユーモアを忘れない

誰かをくすっと笑わせるユーモアないと楽しくないと感じている傾向があります。友人関係はもちろんのこと、恋愛においてもパフォーマーのようなサービス精神に富んでいます。

束縛されたくない

誰かに行動を制限されることが苦痛で仕方ありません。家族から「〇〇するな!」と抑えつけられて育った場合、早々に家を出るでしょう。恋人ができたときも束縛されたくありません。すべてのしがらみを取りたいと思っています。

土壇場に強い

柔軟に対応しなければならない状況において、とっさのアドリブが利いたり、計画になかった想定外の出来事が起きても、失敗を回避して無難な結果に留めることができます。

計画の途中で興味を失う

B型男性は計画したことを最後まで完了できないところがあります。途中で興味がなくなって投げ出したり、急に気分が変わって方向性を変えたくなって中断したり、最後まで完成しません。そのため物事にこだわりすぎるほど、結局のところ何も成果が残せなくなる恐れもあります。

人生の大きな決定ほど優柔不断

自由でいたい精神が強いあまり、結婚や引っ越し、転職、新居などの大きな決定において、優柔不断になる傾向があります。「その選択肢を選んでしまったら、自分の自由が制限されるのではないか?」といった漠然とした不安が遅い、具体的に何が不自由になるのかハッキリしていなくても、なんとなく嫌な気分になって、決断力が鈍るところがあります。

 

一言でいうと、冒険家だな!

B型女性の交友関係

B型女性の性格をふまえると、どんな人間関係になるでしょう?

輪の中心となる

B型女性は友達グループや、同僚の仲が良いグループにおいて、輪の中心にることが多くなります。友人同士で新しい遊びを提案したり、新しい情報を持ってくる第1人者となるため、いつも活気に満ちていて、人が集まってくるでしょう。

感情を共有しあう

友人たちとの会話は、出来事や近況報告に加えて、どう思った、という感情の共有が多くなります。それで自分と同じ気持ちを感じてくれる人同士で集まるところがあり、同士ができると、より強固な仲間ができあがります。

直感で人間関係を決めがち

人間関係においても、直観で「合う」「合わない」を決めるところがあります。そのため好きだと判断した相手とは仲良くなれますが、嫌いな相手には必要以上に攻撃的になったり、意図的に険悪なムードを作り出すことがあります。トラブルメーカーの元凶になりやすいため、最終的に孤立する恐れもあります。

嫉妬感情が強い

自分が上でいたい思いが潜在的にあり、友人にランク付けしている可能性があります。容姿や性格、職業や収入、場合によっては友達の恋人や配偶者に至るまで、トータルで見て上下関係をつけている可能性があります。

自分よりも上だと思う人に嫉妬心を感じやすく、それを露骨に出すことによって、人間関係に波乱を持ち込むことがあります。

また寂しがり屋でもあり、自分以外の友人同士が仲良くしているのを見ると、それに嫉妬して関係に爆弾を投入し、最終的に友人がみんな離れていく可能性があるでしょう。

B型男性の交友関係

B型男性の性格をふまえた人間関係はこんな感じです。

遊びのリーダー

B型男性は遊びに出かける時や、遊びのプランを立てる時は、先陣を切ってリーダーシップを発揮します。新しい遊び方や、話題のスポット、面白そうな情報をいち早くキャッチして、周囲に伝えるでしょう。

広く浅い

たくさんの友人ができる傾向がですが、実は相手のことをよく知らなかったり、下手をしたら名前すら知らない友人もいるかもしれません。それほど広い交友関係を持っており、顔見知りがあちこちにいます。本当に仲が良い友人は一人もいないか、あるいは数人程度です。

依存心がなく精神的に自立していることもあり、あまり友人に頼ったり一緒に行動したがらない側面もあります。

競争心が旺盛

友人とスポーツやゲームなどで競争して楽しむ傾向があります。これは決してドロドロした闘争心ではなく、健全に競争を楽しんで仲良くなるためのものです。

率直すぎる会話

B型男性は思ったことをありのまま言葉にするところがあります。悪気はありませんが、あまりに率直な意見なので、相手を傷つけることがあります。

真実ならば言っても構わない、むしろ言った方が相手のためになる、というのは自分だけの価値観であり、相手はそう思ってない可能性もあることを考慮しなければならないでしょう。

しかし隠し事のないオープンな会話を目指すので、嘘がなく、いつでも真実を話しているとみられる傾向があります。

B型女性に合う趣味

ここではB型女性の性格を考慮した、ピッタリの趣味やライフスタイルを考えてみましょう。

ダンス

ダンスは体を使って自分らしさを演出することができます。B型女性のアクティブな力と、色鮮やかに表現したい欲求は、ダンスによって十分に叶えられるでしょう。また体を動かすことでイライラしやすい気質も和らぎます。

遠出の旅行

ちょっと遠出して日本の奥地へ進んでみたり、あまり観光化されていない海外へ行ってみるのもよい方法です。B型女性は行動力に長けていて挑戦的なので、未知の場所へ冒険しに行く趣味は、好奇心を満たしてくれるでしょう。

ロッククライミング

ロッククライミングは高い集中力とスリルのあるスポーツです。ダイナミックな性質を持つB型女性にとって、力強さを感じる趣味ですし、自立性も満たされて、満足度の高い趣味となるでしょう。

お芝居・演劇

これは観覧する方ではなく、演者の方です。気まぐれで変わりやすいB型女性は、逆をいえば柔軟性が高くどんな自分にも変化できる性質でもあります。そんなB型女性には、お芝居を通して自分ではない誰かを演じることで、刺激がほしい欲求が満たされていくでしょう。

B型男性に合う趣味

ここではB型男性の性格を考慮した、ピッタリの趣味やライフスタイルを考えてみましょう。

エクストリームスポーツ

冒険好きなB型男性にとって、スカイダイビングやサーフィン、モータースポーツなどのエクストリームスポーツは、欲求を大きく満たしてくれるでしょう。ときに命の危険もある刺激的な趣味をやると、何かに挑戦したい気持ちも満たされます。

音楽の演奏またはDJ

B型男性は普段、直観によって行動することが多く、言葉で深い感情を表現するのは苦手な傾向があります。そんなときに、音楽であれば自分の世界観が表現できますし、感性や直観によって相手に伝わる手法ですので、より自分らしさが演出できる趣味です。

お笑い・トークショー

B型男性はいわば大阪の人のようなユーモアと頭の回転の速さを持っています。そのため漫才はもちろんのこと、トークをメインにしたステージショーや、落語、マジックなど会話のキレが問われる趣味は、自分の個性を最大限に活かせる趣味です。

モータースポーツ

自動車やバイク、車の改造やレースなどは、スピード感のある趣味です。刺激を求めるB型男性にとってスピードを感じる趣味は非常にエキサイティングさを感じられるでしょう。

また、モーターなどの機械的な技術も問われることから、B型男性のこだわりも表現できるので、非常に良い趣味です。

男女の違いは何がある?

同じB型でも、男女でどんな点が違うのか、具体的に見てみましょう。

恋人やパートナー、家族などが、あなたと同じB型同士だった場合、以下の内容を参考にしてみてください。

対人への対応

B型女性は、多くの仲間や友人を作り、感情を共有しようとします。まるでお気に入りグッズを収集するかのように、自分と似た者同士を集めることで、楽しみを共有します。

一方、B型男性は独立心が強いため、友達は多いですがあまり群れたがらないところがあります。深い関係を作らず、基本は一人行動であり、必要な時だけ情報交換ができる仲間をキープしておくでしょう。

リーダーシップをとる時

B型女性がリーダーになるとき、感情が同じ気持ちの人を集めたり、みんなが同じ気持ちになるよう誘導する傾向があります。同じ志のもと、みんなを鼓舞したり、一体感を高めて団結を作っていく傾向があります。

一方、B型男性がリーダーになると何がしたいかが非常に明確で、1つの目的を最初にドーンと提示し、全員が同じ目標を見つめるよう誘導します。最終目標だけハッキリさせ、細かいことは各自任せる、といった要素があり、あまり細かく設定しないことで、各自が自分の裁量で動けるようにします。

欲求をどこへぶつけるか

B型女性は、自分の欲求を創造活動に向けることが多いです。動画制作や美術、音楽、小説など、とにかく自分流、自分色を出したいことから、芸術で自己表現するでしょう。また恋愛に向きやすいところもあり、より素敵な相手を見つけることで欲求を満たします。

一方、B型男性は、命をかける趣味や、スリリングでアドレナリンがドバドバでるような行動に惹かれるところがあります。危険と隣り合わせな出来事に、生きる楽しさを感じて、欲求が満たされていくでしょう。

トラブルの解決方法は?

B型女性が問題に直面したとき「自分がどうしたいか」といった感情に基づいて動きます。そのため実質的な利益やメリットを考えるよりも、自分の気が済むか、といった方向へいきやすいため、最終的には損をしたり、あまり賢くない選択肢を選んでしまいがちです。しかし、気風がいい判断なので、スカッとはするでしょう。

一方、B型男性は、事実に基づいて判断します。わりと公平な目を持っており、感情にとらわれず、実際に誰が被害にあって、現状はどのくらい重い問題なのか、といった点をよく考えて、必要な対処をしていくでしょう。

血液型を〇〇に例えると?

血液型についての理解をさらに深めるため、特徴を他のものに例えてみました。

以下の内容を読むと、よりB型がわかるでしょう。

血液型を風化水土に当てはめると、

風化水土で見ると?

B型は4元素で火属性です。火は燃えるような情熱やエネルギーをあらわしています。B型もパワフルな血液型で、活気に満ちて高い行動力を誇ります。

タロットで例えると?

B型はタロットでいう太陽のカードに近いものがあります。太陽はエネルギーや明るさを象徴するカードです。B型も太陽のように明るく、注目され、中心的存在になりやすい人です。太陽のように輝き、周囲に希望を与える存在となるでしょう。

動物で例えると?

B型はネコです。猫は自由気ままで独立性が高い動物として知られています。B型の束縛を嫌い自由を愛するところや、好奇心の強さ、群れることを嫌い興味のある方へ気ままへ動く、といった性質は、猫がふさわしいでしょう。

色で例えると?

B型はレッドです。赤は情熱や熱気、力や争いを象徴します。B型も熱気ある性質をもっており、力強く人生を歩んでいきます。それはときに争いに発展することもあれど、自分らしさを貫く強さは、赤がふさわしいでしょう。

季節で例えると?

B型は夏です。夏は解放的な気分になりやすい季節で、気温の暑さが人々に熱気をもたらします。B型も開放的で自分の欲求の従って前へ前へと進んでいくタフさは、まさに勢いある夏がピッタリです。

スポンサーリンク

他の血液型も見てみよう

関連した性格占い

あなたにおすすめのテーマ

悩みや不安、一人で悩まず
相談してみませんか?

あなたの悩みや不安が一人で解決できない時、誰かの意見をあおぐことは非常に大切です。

しかし適当な相手に相談すると、理解されずに傷つけられたり、良い答えが得られないでしょう。

そんな時は、あなたの状況に寄り添ってくれるプロや専門家を利用しましょう。

無料でお試し鑑定ができ、スマホやチャット、メッセージで簡単に相談できます。

専門家は毎日たくさんの相談に乗っているため、あなたの誰にも言えない秘密や、言いにくい内容でも受け入れ、真剣に一緒に考えてくれます。一人で苦しまず、気軽に試してみるとよいでしょう。

お試し鑑定ピュアリ

お試し鑑定ウィル

スポンサーリンク

占いを気に入ってくれた方へ

SNSやブログで当サイトをご紹介いただけると励みになります。よろしくお願いします!

鑑定士ミオ 占い師として活動を始めて14年目です。数字占術をベースに占星術や占い師としての経験則による概念を組み合わせた生年月日占いに力を入れています。追加してほしい占いのリクエストをいただければサイト上に掲載します。
▼占いリクエストはこちら。お気軽にどうぞ