大人の無料占いサイト恋愛と人間関係[占いレディ]

A型の性格を徹底解明!
男性と女性それぞれの個性や人間関係

A型の性格はどんなものでしょう?

日本ではA型がもっとも人口が多く、40%ほどを占めており、日本、韓国、中国のアジア系でもA型が多く分布しています 。

ここではA型に共通する性格、A型男性、A型女性の性格をそれぞれ解説し、同じA型でも男女でどんな違いがあるのか解き明かしてみましょう。

スポンサーリンク

A型に共通する性格

まずは男女関係なく、A型に共通する性格はこんな感じです。

誠実で信頼できる

A型は誠実さがキラリと光ります。約束を絶対に守り、義務や責任をきっちり果たそうとするでしょう。友達や家族、仕事仲間からの信頼はバツグンで、頼りにされること間違いありません。

また、A型の誠実さは一貫していて、どんな人間関係でも自分のすべきことを果たそうとするので、その真摯な姿勢に、多くの人から高い評価を得るでしょう。

几帳面

A型は、几帳面です。きっちりやらないと気が済まないところがあり、物事を進める前には必ず順序だてて、細部にまで気を配り、完璧を目指します。整理整頓したり、計画的に物事を勧めたり、スケジュール管理も比較的しっかりしているでしょう。

慎重さが目立つ

A型は、非常に慎重です。新しいことに挑戦するときや、重要な決断をする前には、かなりの情報収集をしてリスクを回避しようとするでしょう。何度も確認したり、細かくチェックするので、時間をかけてでも失敗のないように動こうとします。

この慎重さが、クオリティを上げるには良い性格ですが、細部にこだわりすぎたり、時間をかけすぎたりするマイナス点もあります。

協調性を重視する

無意識に「周囲に合わせなければならない」といった思いがあり、周りの動きをよく見ています。

集団に置かれると、まずは周りの意見を一通り聞いてから、最後に自分がどうするかを決めるところがあります。やや他人の意見に振り回さるかもしれません。これも嫌われたくない心理や、揉め事を起こしたくない心理が隠れています。

感受性が豊か

A型は感受性が豊かなところがあり、芸術や文化に対する興味が深い側面もあります。普段から一人でじっくり考えることが多いことから、物事を深く思案するうち、芸術方面への理解も深まっていきます。美しいものや感動的な出来事に対して、自分の感情を組み合わせて楽しもうとするでしょう。

内向的に見えて内にファイア

A型は内向的で大人しくみられたり、クールで冷たい印象に見られることが多いです。ですがそれは内面に情熱や言いたいことがたくさん秘めていて、簡単には言葉に出さないだけです。深く考えているからこそ、心の中ではメラメラと炎が燃えているでしょう。

黙々と目標に進む

A型は、他人に感情を読み取ることはできますが、自分の考えを言葉に出すことはあまりうまくありません。そのため、何も言わず黙々とすべき作業をしたり、目標に向かって突き進みます。

まあ、一言でいうと真面目ってことだな!

A型女性の性格

次は女性特有の性格をみていきましょう。

A型女性

思いやりあふれる

A型女性は、思いやりがあります。周りの人の気持ちを洞察する力があり、困っている人を見たらすぐに助けに行きます。友達や家族に対して優しいのはもちろんのこと、見知らぬアカの他人でも、困っていれば力になろうとするでしょう。

また、誰かを励ます時は、元気づけるスタイルより、そっと隣に寄り添うことで癒そうとします

完璧主義

A型女性は、完璧主義です。仕事も趣味も人付き合いも、どんな場面でも、細部にまで気を配るスーパーウーマンのような存在です。ミスを最小限に抑え、何事もスムーズにこなす姿は優等生そのもの。

ですが完璧主義は結構自分を苦しめてしまう要因となるので、これが必ずしも長所になるとは限らないかもしれません。

謙虚で控えめ

A型女性は、とりあえず一歩引いて様子をうかがうところがあります。まだよくわからない状況や、自分の得意分野ではない場面で前へ出ていくようなことはせず、静かに状況観察することが多いでしょう。

謙虚なので、失敗したり望まないリスクを受けてしまうことは少ないけど、いけたはずのチャンスを逃してしまうこともしばしばです。

自己管理に優れる

A型女性の自己管理能力は一流です。時間やスケジュールの管理はきっちりやりますし、時間厳守で5分前などもしっかりできるタイプです。予定に合わせて体調管理したり、あとで困らないようにすべきことを先に終わらせるなど、全体の管理が優れています。

優先順位をつけて重要な順に処理をしたり、事務的な作業も得意なので、周囲からは「しっかりしてるね!」と言われることが多いでしょう。

感情が強くなる

A型女性は、感情豊かで、美しいものや感動的な出来事に対して強い感情を抱き、その世界観を存分に楽しむことができます。

A型は男女ともに芸術や文化に対する感受性が高いですが、女性はさらにその性質が引き立ち、より心の揺れ幅が大きく、喜怒哀楽を強く受け取るでしょう。この感受性を、A型女性は仕事に活かしたり、人間関係で他人を理解する力となるはずです。

心配性

A型は慎重だからこそ、悪い未来をたくさん想定しています。「こうなったらどうしよう?」という不安が支配し、それを払拭するために対策を打ちますが、それでも不安はぬぐえません。

あれこれ考えすぎて、結局何も行動を起こせないこともあります。まだ起こってないリスクに時間をかけすぎないことが秘訣となるでしょう。

自己犠牲的

A型女性は思いやりがあるので、相手の気持ちを汲み取って自分の行動を決めます。その汲み取る行動が、ときに行き過ぎることがあります。相手が悪いのに相手を気遣ったり、必要のない場面で相手を気にしすぎてしまいます。

自分の時間やエネルギーは無限ではないので、あまり自分の力を使いすぎないようにしましょう。適度に「自分のために動く」を実行してみてください。

ちょっとお節介

A型女性の細やかな気配りが裏目に出ると、お節介になることもあります。良かれと思ってしたのに相手には迷惑に感じられたり、必要以上に相手に気遣うことで、むしろ相手を気分悪くさせるケースもあります。

他人の目を気にしすぎ

A型女性は日ごろから他人をよく見ているだけに、他人からどう見られているかも気にしすぎる傾向です。「変に見られたくない」「馬鹿にされたくない」といった感情が先に来て、自分らしさを失ったり、自分が本当にしたかったことができなくなります。

ネガティブに引っ張られやすい

A型女性は、時にネガティブな思考に引っ張られすぎることがあります。失敗を恐れすぎたり、他人の気持ちを穿った見方をしたり、人が嫌いで怖く感じることもあるかもしれません。

でも失敗なくして成長はあり得ません。どんどん恥をかいて、堂々としましょう。挑戦する人をバカにしたりケチをつける人間こそ、本物のバカなのです!

一言でいうと、思いやりのある優等生だな!

A型男性の性格

次は男性特有の性格です。

A型男性

責任感が強くなる

A型男性は責任感の塊です。任された仕事や役割を最後まできちんと遂行する姿は、高いプロ意識を感じさせます。やらなければならない…といった強迫観念に似たものがあり、その強い実行力は周囲を巻き込む影響力があります。

組織的に考える

A型男性は、物事を組織的に考えるので、自分一人でできないことは集団の力を使って成し遂げようとします。一人にできること、集団の役割などを理解していて、常に集団の1人としてすべき役割を果たそうとします。

これはA型男性が常に全体を見渡し、全体像を把握しようとすることから、誰が何の役割をもつべきなのかを瞬時に判断できるのでしょう。まるで管理者やマネージャーのような素質があります。

内面はわりと攻撃的

A型は男女ともに、内面に燃えるような感情を秘める傾向がありますが、男性はよりその性質が強くなり、攻撃的なことを考えていたりします。表面的にはクールで内向的に見えても、内側ではめちゃくちゃムカついていたり、怒っていることも多いです。

この怒りの感情が執念や粘り強さ、ド根性にもつながるのですが、ある日いきなり爆発し、すべてを捨て去ることもあります。

勤勉

A型男性は、超勤勉です。仕事や学業に対して真剣に取り組み、教科書やマニュアルがあればそれを徹底的に読み込み、さらに本屋やネットで知識も補ったり、ときにセミナーに参加するなど、高い向上心を持っています。自分を高める努力を惜しまない人です。

完璧主義を超えてプレッシャーに

A型はもともと男女問わず完璧主義ですが、男性はひときわ完璧主義に拍車がかかり、自分にプレッシャーをかけすぎたり、自分を責めすぎてしまうことがあります。世間の重圧や、男らしくあるべき、という価値観にとらわれ、頑張りすぎて疲れてしまうことがあります。

感情表現が苦手

A型男性は感情を顔に出さず、言葉にも出さない傾向があります。そのため、周囲の人に本当の気持ちが伝わらず、誤解を招くことがあります。また自分の中に感情を貯め込みすぎてしまい、ストレス発散があまり上手ではありません。

一人で悩みがち

A型男性は、問題を一人で解決しようとする傾向があり、困ったことがあっても周囲に頼らず、ひとりで抱え込んでしまいます。他人に頼るという考えが最初からないので、専門家やプロに聞いてみるという対処法も視野に入れましょう。

計画を重視しすぎる

A型男性は計画通りにいかないとイライラしがちです。予期せぬ事態がストレスになりやすいので、その状況をむしろ楽しんでしまいましょう。

自己評価が低い

A型男性は、そんなに悪くないのに自分に厳しい評価を下します。常に高い目標を設定し、達成できないと自分が無能のように思えてくることもあります。十分に結果を出したり高い評価を得ているのに自分が何もできていないように感じるところがあります。

最上級のレベルの人たちと比較して落ち込んでしまうところがあり、そりゃプロと比べたら低いのは当然ですが、より高みを目指すA型男性にとっては、あまりに自分のレベルが低いことにショックを受けてしまうのです。

一言でいうと、超頑張り屋だな!

A型女性の交友関係

A型女性の性格をふまえると、どんな人間関係になるでしょう?

親しき仲にも礼儀あり

友達や同僚など、周囲の人との約束は絶対に守りますし、何かしてもらったら感謝のお礼は欠かさないA型女性です。そのため礼儀をわきまえた人間模様になっていくでしょう。類は友を呼ぶので、周りにもちゃんと最低限のマナーが守れる人が集まるはずです。

仲良くなるまで時間かかる

A型女性は簡単に心を開けないので、時間をかけてじっくり信頼を作ります。急激に親しくなろうとする人物は、逆に警戒心が働くので、気難しいと思われてしまうこともしばしばです。

相談役になりやすい

困った人を放っておけないA型女性なので、悩みがありそうな人を見つけると、話を聞いてあげたくなります。アドバイスも的確で、結構いい相談役です。お人よしと言えるでしょう。

しかしこの時、「相談にのってあげた」という押し売り感が芽生えると、相手が感謝を示さなかったとき「やってあげたのに」という恨みに変わってしまうので気をつけましょう。

活発すぎる交友関係には入れない

A型女性は落ち着いた環境や安心できる場所を求めます。そのため友人同士で、友達みんなが自主性が高く、それぞれが好き勝手やったり、個々が自由にやりましょう、という風潮が強いと、そのグループには長くいられないでしょう。A型女性は誰かと一緒に過ごす喜びを感じたいので、別行動や自由行動が多い友人たちと一緒にいると疲れてしまいます。

A型男性の交友関係

A型男性の性格をふまえた人間関係はこんな感じです。

頼まれごとが多い

A型男性は頼まれると断れない性質なので、「ちょっとやっておいて」「どうしてもお願い」とか言われるとやってしまいます。A型男性の善意に感謝してくれる人もいるでしょうが、A型男性ならやってくれるだろう…という打算で近づいてくる人もきっといるでしょう。

まとめ役となる

友人同士や同僚とのあいだで、まとめ役を担うことは多そうです。誰かに抜擢されるというよりも、現状がスムーズにいかないことにイライラして、つい自分から集団をまとめたくなる衝動にかられそうです。「もう俺がやるからこっちに舵をよこせ!」といった具合に。

誤解が生まれやすい

感情を顔に出さないし、言葉にも出さないので、「何を考えているかわからない」と言われることも多く、急に前触れなく人間関係が悪化することがあります。それはすべて、言葉が足らなかったことが原因かもしれません。

浅い世間話が苦手

人生において、そんなに親しくない相手と、世間話などで浅い会話をして場をもたせる機会は誰しも経験があると思います。A型男性は、そうした親しくない相手とずっと一緒にいることが苦痛で、表面的な浅い会話に何の価値も見いだしていません。たとえそれが雰囲気を和ませる目的であったとしても、A型男性は全然和まないので、内心早く帰りたいと思っているでしょう。

A型女性に合う趣味

ここではA型女性の性格を考慮した、ピッタリの趣味やライフスタイルを考えてみましょう。

ガーデニング

庭やバルコニーに、自分ワールドを作ってみませんか? A型女性は細かい作業が好きなので、ガーデニングで小さなオアシスを作れば、きっと癒されるでしょう。花や植物はもちろんですが、野菜やハーブを育てて家庭菜園をすると、結構はまりそうですよ。

読書

非常に王道な趣味ですが、静かに一人で集中できる時間がA型女性にはあっています。知識も身につきますし、活字に触れることで語彙力も増えて、一石二鳥です。せっかくなら素敵なカフェで本を読んだり、公園でピクニック中に読書しましょう。リア充っぽくて、きっと満足度が高まるでしょう。

ヨガ

ヨガは集中力が必要なので、A型女性の几帳面でマイペースな性格にぴったりです。心と体のバランスが整うので、マイナス思考に傾いたときにやってみましょう。自宅で動画を見ながらいつでもできますよ!

アート&クラフト

手作りのアートやクラフトは、細部への注意が必要で、A型女性の手先の器用さが問われる趣味です。絵画、陶芸、手芸など、手を細かく動かす作業で、脳がリラックスして癒されます。 うまくできたらネット販売などはいかがですか?

A型男性に合う趣味

ここではA型男性の性格を考慮した、ピッタリの趣味やライフスタイルを考えてみましょう。

ランニング

A型男性は、一人で悶々と考える機会が多いので、その時間にメンタルが落ち込まないよう、ランニングで気を紛らわせることは非常に良い方法です。運動で気分がリフレッシュされ、 思考がマイナスに傾かないように調整できます。走れるようになったら、マラソン大会やイベントに参加してみませんか?

写真

写真は一人で集中できる世界であり、なおかつ感性をゆさぶられるので、生真面目なA型男性をリラックスさせ、こだわりも活かせる良い方法です。

料理

料理も一人で黙々と作業できるため、普段あれこれ考えすぎてしまうA型男性にとって最適な趣味です。ちょっと凝った料理を作ったり、数日分の作り置きを作ると、明日もあさっても楽しめてテンションがあがるかもしれません。

ハイキング・登山

自然の中を歩くハイキングや登山は、A型男性が持つ忍耐力が問われるスポーツです。達成感も味わえるので、自分に厳しいA型男性が自己肯定感を高めるためにとてもよい趣味です。遭難にはお気をつけて。

男女の違いは何がある?

同じA型でも、男女でどんな点が違うのか、具体的に見てみましょう。

恋人やパートナー、家族などが、あなたと同じA型同士だった場合、以下の内容を参考にしてみてください。

感情表現の仕方

A型女性は、感情を内側に押し込んでしまいますが、心を許した人には素直な顔を見せます。家族や恋人、親友には本音を語ることができるでしょう。

一方、A型男性は、女性に比べるとさらに感情を内側に押し込んでしまうため、親しい相手にもうまく感情を出せないこともあります。これは社会的な「男らしくあるべき」といった概念にとらわれがちで、一人で頑張らなければならない思いが根底にあるからです。

人付き合いの仕方

A型女性は、初対面で意気投合すれば、すぐに仲良く会話できます。それでも慎重な姿勢は崩さず、出会って間もない相手や、男性と話す時は、本当にその人が安全なのか警戒心が強くなります。

一方、A型男性は、より寡黙な傾向があり、見た目には内向的に見えます。しかし女性に比べると危機感は薄く、とくに問題がなさそうだと思えば気楽に会話できるでしょう。一度大丈夫だと判断した相手とは、長く友人でいられます。

リーダーシップを取る時

A型女性は、集団に置かれるとまずは周囲の様子見として一歩引いた姿勢をとるため、目立つことはせずサポート役に回ることが多くなります。もしA型女性がリーダーになった時は、周囲の意見を汲み取り、調整するように動きます。いわば民主主義的なやり方をとります。

一方、A型男性は、全体を一つの組織として見ているので、一人一人の役割をよく見ており、全体の目的を意識しています。リーダーになったときは、一人一人が与えられた役割をこなしているか面倒を見つつ、全体の進捗を何度も確認するでしょう。

ストレスにどう対処する?

A型女性は、ストレスを感じると、友人や家族に話をして解消します。そこで有効な解決策やアドバイスが得られなくても、話を聞いてくれた感情が満たされると、ストレスは和らいでいきます。

一方、A型男性は、誰かに相談することができず、一人で問題を抱えてしまいます。正直言ってストレス解消がめちゃくちゃ下手なので、一人でスポーツや趣味にいそしんで気を紛らわします。

血液型を〇〇に例えると?

血液型についての理解をさらに深めるため、特徴を他のものに例えてみました。

以下の内容を読むと、よりA型がわかるでしょう。

血液型を風化水土に当てはめると、

風化水土で見ると?

A型は4元素で土属性です。土は安定性や堅実さをあらわしています。大地がどっしりと硬くて揺るがないように、A型も揺るがない意志の強さや、生真面目な性質を持っています。

また、大地は地中に深く根差すことから、執念や執着、粘り強さもあらわしています。これもA型の忍耐強さや諦めないド根性精神をよくあらわしています。

タロットで例えると?

A型はタロットでいう皇帝のカードに近いものがあります。王座に座る堂々とした皇帝は、統治と秩序をあらわします。A型の責任感と規律正しさは、まさに皇帝のように力強いものを感じます。

どんな困難も乗り越え、新たなチャレンジにも果敢に挑むその姿は、王者のように周囲を引きつけ、尊敬されるはずです。

動物で例えると?

A型はアリです。アリはかなり組織的な生き物で、とっても働き者です。集団で過ごし、完璧に役割分担がされた中で、ひたすらに仕事をこなします。

A型もアリのように働き者で地道な努力家であり、社会や企業、集団のために役立とうとします。地道に頑張るA型は、アリの性格と一致しています。

色で例えると?

A型はブルーです。青は冷静さや静けさ、知性やフォーマルをあらわします。

A型の性格も冷静で落ち着いており、実直な様子は正統派なイメージがあります。

季節で例えると?

A型は秋です。秋は収穫の時期であり、これまで計画的に努力してきた実りを得る時です。肌寒くなってきて静かに恩恵を受け取る時でもあります。

A型も計画的に地道な努力をするタイプで、落ち着いた雰囲気を感じさせるので、血液型のなかでは秋の役割を果たすでしょう。

スポンサーリンク

他の血液型も見てみよう

関連した性格占い

あなたにおすすめのテーマ

悩みや不安、一人で悩まず
相談してみませんか?

あなたの悩みや不安が一人で解決できない時、誰かの意見をあおぐことは非常に大切です。

しかし適当な相手に相談すると、理解されずに傷つけられたり、良い答えが得られないでしょう。

そんな時は、あなたの状況に寄り添ってくれるプロや専門家を利用しましょう。

無料でお試し鑑定ができ、スマホやチャット、メッセージで簡単に相談できます。

専門家は毎日たくさんの相談に乗っているため、あなたの誰にも言えない秘密や、言いにくい内容でも受け入れ、真剣に一緒に考えてくれます。一人で苦しまず、気軽に試してみるとよいでしょう。

お試し鑑定ピュアリ

お試し鑑定ウィル

スポンサーリンク

占いを気に入ってくれた方へ

SNSやブログで当サイトをご紹介いただけると励みになります。よろしくお願いします!

鑑定士ミオ 占い師として活動を始めて14年目です。数字占術をベースに占星術や占い師としての経験則による概念を組み合わせた生年月日占いに力を入れています。追加してほしい占いのリクエストをいただければサイト上に掲載します。
▼占いリクエストはこちら。お気軽にどうぞ