無料占いサイト恋愛と人間関係

干支(十二支)の性格と相性

子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥の干支それぞれの性格と相性を診断します。

まずは性格を占います。西暦を入れてね

よい相性

十二支のよい相性は以下の組み合わせがあります。

支合(しごう)

支合

互いに協力し合える相性。似た性格を持っており、意気投合しやすい。同じ目的を持つことが多い好相性。

三合(さんごう)

三合

自分の支点から三角でつないだ干支同士のこと。自分にないものを持っている相手で、お互いの短所を補い合える相性。

悪い相性

悪い相性には以下の組み合わせがあります。

七沖(しちちゅう)

七沖

自分の場所から正反対に位置する干支のこと。性格や価値観などがすべて正反対なので反発しやすい。長所を潰しあう関係。一番合わない相性とされる。

六害(ろくがい)

六害

お互いに害をもたらしやすい関係。何かしようとすると相手が邪魔をする。ライバルになりやすいが、向上しあうのではなく削り合うため、一緒にいてもメリットがない相手。

三刑(さんけい)と自刑(じけい)

三刑と自刑

三刑は「戌・丑・未」「申・寅・巳」「子・卯」の3パターンの相性を三刑という。まったく分かり合えず、お互いの良さが活きない相性。一緒にいると混沌とする関係。

自刑は「亥、辰、午、酉」のこと。この4つの干支は三刑に含まれないかわりに自分で自分を苦しめることがある。強迫概念があったり、責任感が強すぎるなど、何らかの精神的苦痛を受けやすいため自刑と言われている。

スポンサーリンク
当たってましたか?
この結果をシェアして友達と楽しみましょう。
上記の相性がまとめてわかる一覧表があります↓

干支の好相性と悪相性

次の命式占い

関連した占い

東洋占星術のコラム

▼占いの新着がfacebookで受け取れます

真剣に悩んでいるあなたへ
相談にのります