無料占い恋愛と人間関係[占いレディ]

十干ごとの性格と相性

十干(じっかん)とは、甲、乙、丙、丁、戊、己、庚、辛、壬、癸の10とおりに分類された人の性質をあらわします。

まずは自分の十干を確かめましょう

生まれた西暦を選んでください。各干ごとの性格や性質を表示します。

十干ってなに?

陰陽五行説

木、火、土、金、水の5つの自然属性を五行といいますが、これをそれぞれ陰と陽にわけて10とおりにしたものが陰陽五行といいます。陰が「兄・男性的・プラス」の要素を持ち、陽は「弟・女性的・マイナス」の要素を持ちます。

さらにこの陰陽五行の10とおりの要素をそれぞれ、甲、乙、丙、丁、戊、己、庚、辛、壬、癸として別の名前に言い換えたものを、十干(じっかん)といいます。

十干の読み方

陽の人には「え」をつけ、陰の人には「と」をつけます。

甲(きのえ)、乙(きのと)、丙(ひのえ)、丁(ひのと)、戊(つちのえ)、己(つちのと)、庚(かのえ)、辛(かのと)、壬(みずのえ)、癸(みずのと)と読みます。

十干の相性

自分の十干と逆位置にある関係を、干合(かんごう)と呼びます。

陰陽五行説

干合(かんごう)って、どういう相性?

干合とは、自分とは180度違う性質を持った相性です。まったく共感してもらえない可能性があり、反発も強い相性です。

一方、自分にないものを補ってくれる相手でもあるため、結婚相手としてはふさわしい相性だといわれています。

強く惹かれあうか、強く嫌いあうか、両極端な関係といえるでしょう。

スポンサーリンク

関連した占い

関連カテゴリー

誕生日占い
相性診断
性格占い

無料で悩み相談できます!
電話占いのお試し鑑定

スポンサーリンク

当サイトをご覧いただき心から感謝します!

占いやコラムを気に入ってくれた方は、SNSやブログ、ネット上のどこかで当サイトをご紹介いただけるとすごく嬉しいです。

鑑定士ミオ 占い師として活動を始めて11年目です。数字による占術をベースに星座や独自の概念を組み合わせた生年月日占いに力を入れています。お悩み内容をリクエストをいただければサイト上に占いをアップロードします。無料です。
★悩みリクエストフォーム