無料占いサイト恋愛と人間関係

これだけでモテる?質問するだけで恋愛スキルがアップする

あなたは日頃から他人に質問をしていますか?

もしポンポン質問できる人であるなら、あなたはきっとモテる人です。

質問するだけで恋愛スキルがアップする

質問の数は、
相手への興味度です。

たくさん質問するほど、相手に興味があるあらわれです。興味があるということは、好意もあるのです。そのためたくさん質問するほど、相手に好意が伝わるのです。

あまり質問ができない人は、好意が伝わらず、相手につまらないと感じさせてしまいます。

スポンサード リンク

キャバ嬢・ホストの質問力を参考に

キャバ嬢やホストなどの会話で勝負している人たちは、相手に興味がなくても相手に質問します。もちろん仕事だから質問するのですが、指名が多い人気キャストほど、相手のよいところを探してはその話題を上手に膨らませています。

キャバ嬢・ホストの質問力

ただし、

  • どこに住んでるんですか
  • お仕事は?
  • 誕生日は?血液型は?

といった職務質問はできれば避けたいところです。
理想の会話内容は、

  • 趣味について
  • いま頑張ってること
  • いま一番興味のあること

といった内容を膨らませるとよいですね。最初にこの質問をすれば、あとは勝手に相手がペラペラしゃべってくれます。相手は話ができた満足感ができますし、こちらも相手の日頃の過ごしかたが引き出せるため一石二鳥です。

いや、それでもネタが尽きる…

という場合は、相手の服装や身に着けているもの、習慣や特徴などに目をつけてそこから話題を作るのもよいでしょう。

  • 素敵な時計してますね
  • いつも笑顔ですね
  • いつも出社が早いですね

ただし何の特徴もないのに無理やり話題に出すのも不自然なので避けましょう。普通の髪型なのに「すごく素敵な髪型ですね」なんて言われたら「なんでいきなり?」と思いますよね。

どんなに会話が下手な相手でも、こうしてあなたから質問をすれば、相手はだんだん心を開くのです。

イケメンや美人は質問力が欠如している

イケメンや美人は質問力が欠如している人が多いです。何もしなくても周りからちやほやされます。相手から聞かれるばかりだから、自分から質問する力が磨かれないのです。

意気込み

質問力がない人はモテません。

せっかくイケメンや美人と仲良くなれても、親密になるほど「あれ?」と思う人が多いのはこのせいです。いつまでも受け身でお客様なのです。見た目がよい分、トークが下手だとガッカリ感が大きく、なおいっそう「中身がない奴」などと悪評価をつけられやすくなります。

それでもイケメンや美人が好きな人は、イケメンと付き合うためにやってはいけないルールをご覧ください。きっと参考になるでしょう。

とはいえ。
イケメンや美人は質問力がなくてもモテます。ただしそれは、人間性が磨かれた本当に素敵な相手とは付き合えないでしょう。

もしあなたが普通の容姿である…もしくはイケメンや美人だけど素敵な相手と付き合いたいと思うなら、どんどん質問してください。

スポンサード リンク

質問力は仕事にもよい結果をもたらす

営業職など会話がメインとなる仕事では、仕事の話ばかりするのではなく、世間話ができる人のほうが成績がよい傾向があります。

上司と部下

相手は人間なので、結局は自分に好意を持ってもらうことが大切です。そのためには仕事だけでなくプライベートの話も組み合わせて相手に質問すると、好感を得られます。

逆もしかり

もしあなたが異性と話していて相手が何の質問もしてこない異性は、そのままあなたに関心が薄いと判断してよいでしょう。

よほどガチガチに緊張している場合は別ですが、ふたりが打ち解けているのに質問をしてこない人間は、サービス精神がなく、相手にやってもらうことを待っている受け身の人間です。付き合っても面白くないでしょう。

質問は恋愛、友人、仕事、あらゆる人間関係にメリットをもたらします。なんでもよいので相手に興味を持ち、質問をする癖をつけましょう。きっとあなたの恋愛スキルがアップするはずです。

スポンサード リンク

このコラムをシェアしてこの話題についてあなたの意見を聞かせてください。

最初に何て話しかける?

恋の始まりを経験しているあなたへ、最初のタイミングを占います。

もっと愛されるためのコラム
恋愛運が占えます
スポンサード リンク

スピリチュアルカウンセラー沢村です

スピリチュアルカウンセラー

コラムの著者であるスピリチュアルカウンセラーの沢村駿介です。あなたの悩みを解決するヒントがサイト内にない場合、お悩みを投稿いただければ、そのテーマでスピリチュアルな視点でお話したいと思います。
また、本コラムへの質問や、参考になった、よかったよ、などのコメントがある方は、以下のフォームではなく、お問合わせまたは以下のfacebookページからメッセージをいただければ幸いです。
悩みを投稿する前に、ぜひ沢村についてをご覧ください。

投稿フォーム

★facebookページ

真剣に悩んでいるあなたへ
相談にのります