無料占いサイト恋愛と人間関係

魂のカラーがわかる!!オーラの色の意味

red赤(red/レッド)
情熱的、活発、真面目、勇気、正義感など。失敗を恐れず仕事などに意欲的に取り組んでいると赤になりやすい。
blue青(blue/ブルー)
冷静、理論的、大人しく物静かなど。何が起きても動じず、機械人間のように数学的に物事を考える人が青になりやすい。
green緑(green/グリーン)
平和、安定、穏やか、友情、均衡など。平和主義者やボランティア、世界の貧困層などへ目を向けている人は緑になりやすい。
yellow黄・オレンジ(イエロー/yellow)
黄色とオレンジはかなり似た意味となる。元気、明るい、健康的、活発、など。友達とワイワイやるのが好きだったり、根明のタイプはだいたい黄色が入っている。オレンジも黄色と似た意味を持つ。
white白(white/ホワイト)
万能、多目的、自由自在など。固定概念にとらわれず水のように流れて生きる人。どの分野にも染まれるため基本的能力は高いが、大人になると自我が強くなるため、生涯白のままの人はほとんど見かけない。
pink桃(pink/ピンク)
愛情、優しさ、友愛、思いやりなど。女性らしいかわいらしい性格をしている人がこの色を持つ。女性に多く、協調性に優れている。
perple紫(purple/パープル)
高貴、神秘、人格者、勘が鋭いなど。第6感に優れ、霊能的な才能がある。スピリチュアルな観点で人を救う力を持った人。人の心が読める。徳を積んで他人に感謝されている人は紫になる。
黄緑黄緑(yellow-green)
黄色と緑の二つの意味を持つ。明るく友好的な性格。黄色やオレンジと同じ要素を持つが、黄緑のほうがやや大人っぽい要素を持ち、落ちついている。
水色水色(Light blue)
青と白の二つの意味を持つ。冷静で万能な性格だが、よい意味で利己的で淡々としている。組織のナンバー2として剛腕を振るう人に多い色だが、ほとんど見かけない珍しい色。
輝く金(gold/ゴールド)
華やかな人生を送ることが約束されている人。仕事や学業が優秀なのはもちろん、金銭的にも恵まれ、容姿にも恵まれて充実している人が持ちやすい。芸能人によくあると言われる色。
black黒・茶(black/ブラック・ブラウン)
黒と茶色はかなり似た意味を持つ。暗黒、悪意、憎しみなど。人を恨んだり、嫉妬したり、妬みなどを持っていると、わりと簡単にこの色が出てくる。いろんな色が混ざり、濁った汚い色になるのが特徴なので、ぐちゃぐちゃと物事を考えすぎていると出やすい。負のパワーエネルギーなので運気が悪くなる。

無料のオーラリーディング

あなたは自分のオーラを知っていますか?
オーラの色がわかれば、恋愛や仕事、人間関係のすべてが見えてきます。

1回1500円のオーラリーディングが初回無料で鑑定できます。

あなたの生年月日からオーラの色をわりだし、いま解決すべき問題や、これから訪れる未来まで診断されるので、ぜひやってみてください。(社会人向けの内容です)
スポンサーリンク

このコラムをシェアしてこの話題についてあなたの意見を聞かせてください。

オーラがわかるコラム

★facebookページ

スポンサーリンク

スピリチュアルカウンセラー沢村です

スピリチュアルカウンセラー

コラムの著者であるスピリチュアルカウンセラーの沢村駿介です。あなたの悩みを解決するヒントがサイト内にない場合、お悩みを投稿いただければ、そのテーマでスピリチュアルな視点でお話したいと思います。
また、本コラムへの質問や、参考になった、よかったよ、などのコメントがある方は、以下のフォームではなく、お問合わせまたは以下のfacebookページからメッセージをいただければ幸いです。
悩みを投稿する前に、ぜひ沢村についてをご覧ください。

投稿フォーム

真剣に悩んでいるあなたへ
相談にのります