無料のおまじないサイト恋愛と人間関係は当たる

付き合っている彼氏に愛されるおまじない

このおまじないは、付き合っている彼氏に愛されるおまじないです。

すでにラブラブなカップルにはもちろん効果的ですが、とくに最近、彼氏の愛情が薄れてきた人に最適なおまじないです。

彼氏がそっけない…、あまり連絡をくれない…、交際中なのに彼氏からの愛情をあまり感じない…そんな方は、ぜひやってみてください。

彼氏に愛されるおまじない

準備するもの

このおまじないで使うものは、バナナと爪楊枝です。

バナナはまだ黒斑(シュガースポット)がなく、新鮮でキレイな黄色をしたバナナを用意してください。バナナの種類や大きさは何でもOKです。

爪楊枝がない場合は、ピンセットやボールペンなど、尖ったもので代用できます。

付き合っている彼氏、交際中の彼氏

方法・やり方

ステップ1
爪楊枝を使って、バナナの皮に彼氏の名前を刻みます。
バナナの皮はむかずに、中身がある状態で書き込んでください。このとき、爪楊枝で軽く削るようになぞると、うまく書けるでしょう。
ステップ2
1時間~長くても半日くらいバナナを置いておくと、書き込んだ部分だけが黒くなります。彼氏の名前がバナナに浮かび上がる状態になるでしょう。そのバナナを握りしめて、彼氏に愛されたい気持ちをしっかり込めてください。
ステップ3

バナナは冷蔵庫には入れず、常温で2日~3日ほど置いて追熟させます。追熟させるとだんだん皮に黒斑がでてきますが、これはシュガースポットといって、バナナが甘くなったサインです。

冷蔵庫には入れないでください。冷蔵庫に入れると黒くなるスピードが速くなりますが、これは低温障害を起こして酸化しているだけなので、甘くはなりません。
かならず常温に置き、バナナ全体的に自然なシュガースポットができるまで待ちます。以下の画像くらい追熟させれば十分でしょう。

シュガースポット

ステップ4
バナナが追熟したら、皮をむいて、半分に切ります。半分は自分で食べます。
食べ方は自由だし、食べる直前に冷蔵庫に入れてもOKです。
ステップ5
残りの半分は付き合っている彼に食べさせます。そのまま食べさせても構いませんが、できればお菓子にしてプレゼントした方が彼にも喜ばれるでしょう。
バナナマフィンや、バナナチップ、バナナシェイクなど何でもOKです。かならずあなたが半分食べたバナナを使い、それ以外のバナナは入れないでください。

バナナのおまじない

以上です。

この方法を行うと、近日中に彼の愛情がもどってきます。

スポンサーリンク

なぜバナナをおまじないに使うのか?

バナナは霊障に強い食べものです。そのため、霊的な不運による恋愛不和を払い除けることができます。

恋愛や恋を成就させる

念を込めたバナナを成熟させ、それを食べることで悪い気を払い、甘い恋心を彼に植え付けることができます。さらにあなた自身の心身の運気がアップし、新たな気持ちで彼に接することができるでしょう。

ほかにも恋愛運アップに効く食べ物として、リンゴやザクロ、モモなども良いのですが、霊障にも強く、人体の心身改善にも良い食べ物は、やはりバナナが最強食材です。

おまじないが終わったあとにすること

おまじないを終わったあとは、これまで以上に自分磨きに励んでください。これまでと同じあなたでいてはいけません。

とくに、外見よりも中身を磨くことです。

外見はすでに彼に気に入られると思うので、中身を成長させることがポイントです。

彼に愛されるために必要なこと

人は成長する姿に新鮮さを感じます。

何の成長もなく、彼の人生に役にも立たない恋人では、いつか別れがきてしまいます。どんな形でもいいから、彼の人生に癒しや元気を与えて役に立つ存在になりましょう。

これについて詳しくは愛されるために必要なことにもあるので合わせてお読みください。

スポンサーリンク

次のおまじない

関連したおまじない

関連カテゴリー

おまじない
恋愛占い
スポンサーリンク

恋を叶えるコラム

あなたの願いごとを叶えます

おまじない一覧にあなたの望むおまじないがない場合、あなたに合わせたおまじないを提案します。ぜひこちらからお気軽にリクエストください
★サイトに来てくれて心から感謝します!
また遊びにて来てください。