無料占いサイト恋愛と人間関係

電話占いを効率よく占ってもらう方法

電話占いを効率よく占ってもらうために、電話占いをやる前には以下の準備をしておきましょう。

相談内容をまとめておく

相談内容はまとめておく

相談内容はかならず要点をまとめておきましょう。電話が始まってから相談内容を考えていると、結局何を聞きたかったのかわからなくなってしまいます。

確実に聞きたいこと、ハッキリさせたいこと、はかならずメモしておきましょう。

また、恋愛相手の生年月日、職業、状況などもわかる範囲ですべて書き出しておいたほうがスムーズに話せます。

占いたい時間を最初に決める

電話占いの注意点

電話占いをやっている最中は、当然ですが鑑定料金がかかっています(初回は無料があります)。鑑定時間を気にしているとリラックスできないため、あらかじめ自分で「○分くらいで鑑定しよう」と鑑定時間を決めておきましょう。

占い師やスタッフにも最初に鑑定時間を伝えておくとよいでしょう。時間になったらちゃんと教えてくれますし、もっと占うかどうか聞いてくれます。

占い師に伝えにくい人は、無料のコンシェルジュなど相談窓口がありますので、その人たちに伝えておきましょう。

途中で電話を切ってもよい

失敗やトラブルを防ぐ

これはほとんどないケースですが、まれに相談内容がうまく伝わらないことがあります。人間同士なので話が噛み合わないケースもあるかもしれませんね。

あまりに話がかみ合わないと感じたときは、たとえ話し途中であっても遠慮せずに電話を切ってかまいません。これは電話占いサイトも了承しています。だからこそ初回は無料サービスがついている側面もあるのです。

気に入らないサービスを利用し続ける必要はありませんので、そこは遠慮しないでください。

電話占いを楽しんでね!

電話占いには無料お試し体験がありますので、これを上手に利用しましょう。

電話占いランキングに戻る

電話占い初心者の人へ

▼占いの新着がfacebookで受け取れます