無料占いサイト恋愛と人間関係

デートにつながらない理由次回のデートに誘われない!!
言えない7つの本音

1度デートをしたけど、それきり二度と誘われなくなった!誘っても断られた!という人は、もしかしたら相手に嫌われたかもしれません。

2回目のデートに誘われない!! 言えない7つの本音

とくに女性は減点方式の人が多く、最初がよい印象なのですが、長く一緒にいるほど相手への評価がさがっていきます。これは男女でハッキリ差があり、男女で異性を見るポイントがちがうためです。

男性の場合

外見がキレイ、性格が優しいなど、一点集中で相手を気に入って評価するため、デートを重ねても相手への評価が変わりにくい

女性の場合

全体の雰囲気や条件など、まんべんなくトータルで評価するため、何かダメな点を見つけると全体的に評価が下がってしまう

男性のほうが些細なことで嫌われる可能性が高いのです。

一方、もしあなたが女性であり、二度とデートに誘われなくなったのなら、それは確実に嫌われる致命的なことをした可能性があります。

スポンサーリンク

それでは、
具体的に次回のデートにつながらない原因を考えてみましょう。

顔がタイプじゃなかった

デートの最中じっくり相手の顔を見てみたら、タイプじゃないことに気づくことがあります。

あれ?この人こんな顔だったっけ?

と冷静になってしまい、急速に恋心が冷めて次回のデートにつながらないのです。

顔がタイプじゃなかった

顔なんてデートする前に
わかるじゃん!

という意見はごもっともですが、デートでは長時間相手の顔をじっくり見る機会ですし、いままで気づかなったことが見えてしまうのです。

とはいえ、こうして冷静になってしまうのは会話が面白くないからです。楽しい会話ができていないから顔つきまで悪印象に見えてくるのが本当のところです。

自分でできることといえば、すこしでもよく見せるために服装や髪型はしっかり整えておきましょう。かっこつけるのは嫌だ…という思いから適当な恰好をしていくと、それだけで嫌われることもあります。

話が退屈だった

相手が興味のない話を一生懸命話していると、つまらないので次回のデートにつながらない可能性が高くなります。

話が退屈

相手の反応が悪いな…と思ったときは、たとえそれが自分のメイン分野であっても、話題を変えたほうがよいでしょう。

男性にありがちなNG話題

  • 自慢話・過去の栄光について
  • 仕事の話ばかりする
  • コアな趣味の話

こうした内容を熱心にしてしまうと、女性につまらないと感じさせます。

女性にありがちなNG話題

  • 愚痴ばかりしゃべる
  • 知らない他人の噂話
  • 美容の話

こうした内容に気をつけましょう。もちろん、相手が興味を持って聞いているならどんな話題でもOKです。

また、男女共通してNGな話題は元恋人の話題をベラベラしゃべることです。相手の元恋人について知りたがる人もいますが、話したところで絶対に元恋人と自分を比較することになりますので、ほとんどは不愉快な思いをします。

過去のことは忘れて新しい未来を見る…ふたりの今後を話すのが大人のマナーではないでしょうか。

デートに最適な話題は、

お互いの恋愛観や、
休日の過ごし方について話すのがベストです。

どんなタイプが好き?休日にはどんなところにデートしたい?といった恋愛の話題はふたりの関係を急速に盛りあげますし、相手の人間性もわかる最適な質問です。

受け身すぎた

あまり恋愛に夢中になっていると思われたくない…そんな意地から、相手の話にあまり突っ込んで質問できないことがあります。緊張してそうなってしまうこともあるでしょう。

受け身すぎた

ですがこうした態度は相手に壁を感じさせるため、次回のデートにつながらない原因となります。

相手に質問をしないのは、
積極的に恋愛を楽しむ意思がないとみなされます。

そのため「自分に興味がないのかな?」と思われますし、相手の恋愛意欲をそいでしまうのです。よかったものもダメになります。デートではかっこつけず、積極的に、

あなたに興味があります。

という姿勢をみせましょう。

本音で話しすぎた

本音を話しすぎて一気に嫌われてしまうことがあります。

本音で話しすぎた

たとえば以下の内容です。

  • マニアにしか理解できない話をする
  • 自分の変わった性癖を暴露する
  • 異性に対する偏見に満ちた持論を述べる
  • あなたは中の下だ、などと自分を棚にあげて相手を評価する

こうした話は同性にはウケますが、デートにはふさわしくありません。たとえ真実であろうと、相手の心境を読めないトークはよくないですね。

最初から自分をさらけ出しまくると、その場では相手が笑ってくれても、そのままフェードアウトされてしまいますので気をつけましょう。

スポンサーリンク

価値観が違いすぎた

価値観のちがいを露骨に感じると、次回のデートにつながる確率はかぎりなく低いです。

価値観が違いすぎた

たとえば結婚願望のある女性に対して男性が、

「俺、誰とも結婚する気ないから」

と言うのは相手を牽制しています。

また、スポーツ系のアクティブな男性に対して女性が、

「私出不精だから外行くの嫌いなんだよね」

と言ってしまえば、その後の発展性が感じられませんよね。

こうした発言は、たとえ二人が付き合ったとしても、おそらくうまくいかないだろうと思わせる発言ですので、次のデートにつながらりにくくなります。

ケチすぎた

ケチすぎた

ジュース1本にお金を請求する・・・
食事代の10円単位まで割り勘にする・・・

こうしたお金に細かい様子を見せてしまうとケチな印象を与えます。ケチは嫌われやすい性格のひとつなので、気をつけたいところです。とくに割り勘にこだわるケチな男性は確実に嫌われます。

どうしても嫌な癖があった

もしかしたら、あなたには生理的に受け入れてもらえない癖があったかもしれません。とくに食事についてはよく見ている人が多いです。

食事
クチャクチャ音を立てて食事する
肘をついて食事する
箸のマナーが悪い
行動の癖
人前でゲップをする
鏡ばかり見て髪型を気にするナルシスト
人前で化粧を直す
電車でガニ股で座る
大声でおばちゃん笑い

こうしたちいさな内容は、まったく気にならない人もいるし、人によっては1発レッドカードになってしまう人もいます。

日課になっていると自分で気づかないことがあります。一度同性の友人や同僚などに、自分の悪い癖はあるか聞いてみるとよいでしょう。

スポンサーリンク

このコラムをシェアしてこの話題についてあなたの意見を聞かせてください。

お相手の気持ちを
占ってみましょう

あなたはもしかしたら、お相手に決定的なミスをしてしまったかもしれません。お相手の嫌いなタイプが調べられますのでぜひ診断してみてください。(生年月日占いです)

もっと愛されるためのコラム
恋のゆくえが占えます
スポンサーリンク

スピリチュアルカウンセラー沢村です

スピリチュアルカウンセラー

コラムの著者であるスピリチュアルカウンセラーの沢村駿介です。あなたの悩みを解決するヒントがサイト内にない場合、お悩みを投稿いただければ、そのテーマでスピリチュアルな視点でお話したいと思います。
また、本コラムへの質問や、参考になった、よかったよ、などのコメントがある方は、以下のフォームではなく、お問合わせまたは以下のfacebookページからメッセージをいただければ幸いです。
悩みを投稿する前に、ぜひ沢村についてをご覧ください。

投稿フォーム

▼facebookページ

真剣に悩んでいるあなたへ
相談にのります