無料占いサイト恋愛と人間関係

真面目人間ほどかかる!! サザエさん症候群の原因と対策

サザエさん症候群とは、サザエさんの放送を見ると憂鬱になる現象のことです。およそ社会人の半数以上が経験したことがあると言われており、

ブルーマンデー症候群

とも呼ばれています。

サザエさん症候群とは

土日休みの人は、日曜日の夕方になると楽しい休日が終わり、再び月曜日から働かなくてはならない事実を実感しやすくなります。

人は夜になると明日のことを想像する習性があるため、それがちょうどサザエさんの放送時間である日曜の18時30分~と重なっていると考えられます。

スポンサーリンク

原因は何?

サザエさん症候群になってしまう原因はおもに以下の内容があげられます。

  • 仕事がおもしろくない・やりがいがない
  • 仕事が単調すぎて将来性がない
  • 仕事が激務
  • 朝が苦手
  • 職場に嫌いな人がいる

会社につらい思いを抱えていると、それを強制的にやらされる日常に苦しみを感じます。
少しでも会社に楽しさを感じられればサザエさん症候群は減ります。

でも。
あなたは偉いです。

会社に行くことすらできない人もいる

毎朝早起きをして満員電車に乗り、決まった時間に仕事を始める…こうした習慣すら続かない人はたくさんいるのです。

サザエさん症候群の
原因と対策

本来、人は毎日決まった時間に動くことが得意な生き物ですが、それが習慣化してないときに、新しく習慣を作ることはとても苦痛に感じます。

これは体内時計やホルモン、脳神経の活発さなどと関係していて、「根性で会社に通え!」という感情論だけでは語りつくせないところがあります。

そのため、習慣化できなくて会社を辞めたり、ニートになったり職を転々とする人もたくさんいます。

そんな中で長年会社に通っている人は、すくなくとも健康な身体サイクルができあがっていて、精神的にも良好な証拠です。

でもやっぱり重要なのは
会社が好きかどうか?

が大きくかかわってきます。

仕事を楽しんでる?

仕事が楽しいと言う人の大半は、仕事がデキる人です。デキる人は職場から賞賛され、必要とされ、 それなりの待遇も受けるからです。

仕事が楽しければ苦痛はない

一方、仕事ができない人は、注意されるばかりでよい評価をもらえません。周囲から憐れみの目で見られたり、忍耐ばかり要求されます。これでは憂鬱になるのも無理はありません。

どんなに仕事ができなくても、やはり地道にスキルアップを目指して、やりがいを持つことが重要です。誰かに必要とされることで自然と楽しさが生まれ、サザエさん症候群を防ぐ第1歩となるでしょう。

一番効果的!ズル休みのすすめ

一番効果的な方法はズル休み

サザエさん症候群が悪化すると会社に通えなくなってしまいます。どうしてもつらい時は、仮病を使って会社を休みましょう。これは冗談ではなく本当に効果的な方法として精神科医のなかでもよく言われている対策のひとつです。

ズル休みはかなり効果的です。まずは1日多く休めたことにより休息が取れます。また、どこか悪いことをしている気持ちになったり、他人よりすこし得をした気分になります。

この気持ちから、次の日はしっかり仕事をやろうと意欲がわくのです。

真面目で完璧主義な人ほど「休みなんて取れない!」と言うので、もっと上手に「適当」な性格になることが重要です。有給がたっぷり余っている人こそ、ぜひズル休みにチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

このコラムをシェアしてこの話題についてあなたの意見を聞かせてください。

ストレスをやわらげるコラム

スポンサーリンク

スピリチュアルカウンセラー沢村です

スピリチュアルカウンセラー

コラムの著者であるスピリチュアルカウンセラーの沢村駿介です。あなたの悩みを解決するヒントがサイト内にない場合、お悩みを投稿いただければ、そのテーマでスピリチュアルな視点でお話したいと思います。
また、本コラムへの質問や、参考になった、よかったよ、などのコメントがある方は、以下のフォームではなく、お問合わせまたは以下のfacebookページからメッセージをいただければ幸いです。
悩みを投稿する前に、ぜひ沢村についてをご覧ください。

投稿フォーム

▼facebookページ

真剣に悩んでいるあなたへ
相談にのります