無料占いサイト恋愛と人間関係

悩んでいる人へ仕事ができない本当の理由

この記事を読んでいるあなたは仕事ができない人でしょうか?

仕事ができないと毎日がつらいですよね。そんな人にすこしだけ「気づき」のキッカケとなるお話ができればと思います。

仕事ができない本当の理由

実は、どんなに努力しても、どんなに教え込んでも、何をやっても仕事ができない人は存在します。

「これだけ教えてるのにどうしてわからないの!?」

なんて叱られれば、自己嫌悪になるでしょうし、働くことが嫌になって辞めてしまった人もいるでしょう。

でもあなたは、

具体的に何ができないのかご存じですか?

人には得意分野と不得意分野がある

あなたは自分の得意分野と苦手分野を知っていますか?

得意分野と不得意分野

学生の頃を思いだしてみてください。

・料理は得意だけど裁縫は苦手だった人はいますよね。
・バスケットボールは得意だけど卓球は苦手な人もいます。
同じ球技でも得意不得意があるのです。

これは仕事でも同じなんです。

・人とおしゃべりすることは得意だけど、データの扱いは苦手な人がいます。
・物づくりは得意だけどスケジュール管理が不得意な人もいます。

仕事ができないというあなたは、おそらく苦手分野で頑張っているのです。

苦手分野でどんなに頑張っても能力があがらないのは当然なのです。仕事ができないという人の多くは、ここに気付いていない人が多く、

自分がその仕事が苦手だ、という事実を知らないのです。

サザエさん症候群とは

理論上では、心身ともに健康な人であれば「何もかもすべてできない人」は存在しないと言われています。

人には何かしら得意分野があります。それを探さないとなりません。

スポンサーリンク

なぜ苦手分野で頑張ってしまうの?

あなたが苦手な仕事をしているにもかかわらず、それに気付かず、そこに執着してしまう理由はいくつかあります。

理由1:好きな業界だから

サザエさん症候群とは

たとえば「洋服が好き」という理由でアパレルの会社に入ったとします。思い浮かべるのは毎日服に触れることですよね。ゆくゆくは服のデザインなんかができたらな素敵だなーなんて夢を思い描く人もいるでしょう。

でも実際の仕事は事務作業で、データ管理したり細かい作業ばかりこなしている場合、毎日触れているのは洋服ではなくパソコンです。さらに「緻密な作業」というスキルが求められます。

緻密な作業が得意であればよいですが、苦手だった場合、せっかく大好きなアパレル業界に入ったのに仕事ができない…という結果になってしまいます。

天職にたずさわるためには好きな業界にいることが必須ですが、適職にたずさわるためには業界よりも職種にこだわらなければなりません。

理由2:自分は仕事すべてができないと思い込んでいる

サザエさん症候群とは

これは1社しか経験したことがない人や、1つの職種しか経験したことがない人に見られる傾向です。

1つ目の仕事がダメだと、
すべてがダメだと思い込んでしまいます。

別の職種につけばうまくいくかもしれないのに、それが想像できないのです。まるですべての仕事を経験したかのように錯覚し、「社会人としてやっていけない」とばかりに絶望してしまうのです。

こうした人は転職して次の会社を探すときも、新しいことを1から始めようとせず1社目で経験したことと似た職種へ飛びついてしまうのも特徴です。生き方が不器用な人ともいうのかもしれません。

人間関係以外の理由で前の会社が合わないと思ったら、会社を変えるだけでなく職種も変えるのは必須です。

スポンサーリンク

できる仕事に出会うのも運命

仕事にも出会いがあります。

できる仕事に出会うのも運命

学生のうちに好きなことを見つけて、ずっと同じジャンルで活躍し続ける人もいますが、それはまれなケースです。

ほとんどの人は最初に入った会社でいろいろな職務をこなすうち、本当に自分がやりたかったことがわかってくるのです。

できる仕事が見つかるキッカケは以下のパターンがあります。

  • たまたま与えられた仕事が自分に向いていた
  • 人がやっていた仕事が面白そうで自分もやってみたらできた
  • 熱心に仕事を教えてくれる人がいた
  • 忙しくて数をこなすうちできるようになった
  • 転職を繰り返すうちできる仕事に出会えた

逆パターンもあります。

  • 与えられた仕事がことごとくできない
  • 「好きな職種」と「自分の能力」が噛み合ってなかった
  • 何をやっても楽しさを感じない
  • 先輩たちがみんなつまらなさそう

これらはすべて偶然の出会いから始まったものです。

仕事ができないというあなたは、まだ自分の能力を活かせる職業についていなかったり、あなたの能力を引き出してくれる先輩や、楽しさの見本となってくれる成功者に出会えていないのでしょう。

転職も視野に!

あきらかに仕事ができない社員がいると、会社の対策として部署移動をさせる企業も多いです。それでもあなたの仕事が順調にいかずにつらいと感じる場合は、転職を考えましょう。

転職アドバイザーは
利用しなきゃ損です

あなたは転職サービスを利用したことがありますか?

転職アドバイザーは、あなたの経験や現在の状況をヒアリングし、適職をあっせんしてくれます。職歴が浅くても大丈夫です。あなたのワガママや要望も考慮してくれ、あなたの味方となって仕事を紹介してくれます。

覚醒数の適職診断

さらに職務経歴書の書き方を一緒に見直してくれたり、面接のコツ、面接の手配まですべて無料でサポートしてくれます。

アドバイザーはあなたの転職が成功すると、企業から報酬をもらって収入を得ています。転職したいあなたにとっては無料でたくさんのメリットが得られるので、利用しなければ損です。

まずは無料登録をしてみましょう↓
スポンサーリンク

このコラムをシェアしてこの話題についてあなたの意見を聞かせてください。

適職診断や仕事運が占えます

ストレスをやわらげるコラム

スポンサーリンク

スピリチュアルカウンセラー沢村です

スピリチュアルカウンセラー

コラムの著者であるスピリチュアルカウンセラーの沢村駿介です。あなたの悩みを解決するヒントがサイト内にない場合、お悩みを投稿いただければ、そのテーマでスピリチュアルな視点でお話したいと思います。
また、本コラムへの質問や、参考になった、よかったよ、などのコメントがある方は、以下のフォームではなく、お問合わせまたは以下のfacebookページからメッセージをいただければ幸いです。
悩みを投稿する前に、ぜひ沢村についてをご覧ください。

投稿フォーム

▼facebookページ

真剣に悩んでいるあなたへ
相談にのります