無料占い恋愛と人間関係[占いレディ]

2020年 射手座の運勢

2020年蟹座運勢

2020年の射手座は、バランスのよい安定的な1年となるでしょう。

大きなトラブルの予兆もなく、努力した分だけ確実に前進します。これまで頑張ってきたことを引き続き継続していきましょう。

また、射手座にとっての幸運期は2020年の11月以降に集中しています。恋愛、仕事、趣味、すべてにおいてこの11月から急激に良いことが舞い込んできます。そのため2020年は11月以降に大きな勝負に出た方がよいでしょう。

2020年の前半は、これまでやってきたことを継続すること、そして新しい種まきをする時期となります。何か新しい趣味をはじめましょう。

上半期にたくさんの種まきをしておけば、下半期にかならずどれかが大きな実りをつけ、あなたに幸運をもたらします。

恋愛運
告白や結婚を考えているなら2020年の11月以降がおすすめ。また2020年に付き合い始めた相手と長く交際が続けば、そのまま結婚する可能性あり。
仕事運
2020年の上半期はあえて苦手なことにチャレンジする時期。失敗しても大きな損害が出にくいので、上半期にたくさん手をつけましょう。大きな勝負にでるのは11月以降にして。
金運
1年を通してお金の変動はあまり大きくないようです。貯金にふさわしい1年なので、ぜひまとまったお金を作って投資にまわしましょう。投資を始める準備と勉強を始めましょう。
健康運・メンタル
1年を通して安定的な運勢です。後半になるにつれてだんだんテンションがあがってきます。上半期はやや中だるみしやすいですが、無理に刺激を求めると体調を崩す原因となります。

 

いて座に影響する天体

水星

2020年12月2日~12月21日(順行)

金星

2020年12月16日~1月9日(順行)

火星

2020年1月3日~2月16日(順行)

太陽

2020年11月22日~12月21日(順行)

スポンサーリンク

順行と逆行の意味

すべての天体は、北を上とし、太陽を中心に左回りしています。ですが天体それぞれの速度や距離が異なるため、地球から見ると、天体が右へ動いたり左へ動いたりして見えます。

地球から見て天体が「西→東」へ移動して見えることを【順行】といいます。

一方、地球から見て天体が「東→西」へ移動して見えることを【逆行】といいます。

星占いにおいては、

  • 順行=よい影響
  • 逆行=悪い影響

として占います。

星占いとは、こうした天体がホロスコープ上のどのサインに位置しているかを見る占術です。ちなみに、生まれたときに太陽が位置していた場所が一般的な12星座となります。(太陽星座)

順行と逆行

天体の持つ意味

それぞれの天体は、人間に以下のような影響を与えます。
水星

【順行】直感がさえて臨機応変に対応できるようになります。頭の回転も速くなるため、やや計算高く見える要素もあります。行動力もアップし、スピード感のある要素をもたらすでしょう。

【逆行】頭の回転の良さが悪い方向に作用します。考えすぎて余計な行動をとってしまったり、勘違いが増えたり、うっかりミスが増えるでしょう。他人を誤解しやすくなり疑心暗鬼になります。

金星

【順行】金星は愛の星とも呼ばれており、愛情豊かになる惑星です。人間関係全体を良好にしてくれます。とくに恋愛運がアップし、この時期に出会った相手とはうまくいきやすいはずです。

【逆行】他人に思いやりが持てず、悪いところばかり目につきます。恋愛においては減点方式になるでしょう。また、お節介の傾向もあり、「してやった」という押し付けの愛情になりがちです。

火星

【順行】炎で燃えるごとく、やる気や積極性をもたらす天体です。行動力もアップし、物事が活発に進むでしょう。太陽の時期と重なっているとその効果が倍増します。

【逆行】気力や行動力がつきすぎて攻撃的になったり、強引な要素をもたらします。イライラしたり怒りっぽくなり、メンタルにあまりよい影響を与えません。他人とも衝突しやすいでしょう。

木星

【順行】幸運の星と呼ばれる天体です。生きる力や発想力、積極性をもたらす惑星です。また無限の可能性を秘めており、偶然によるチャンスが舞い込みます。強運の天体です。

【逆行】歯車が悪い方向に作用します。不運が重ねてやってきそうです。気力がでず、引きこもりがちになります。木星の逆行は長く続かないので、この時期は大人しくしているのが一番です。

土星

【順行】男性的な要素をあらわす天体で、淡々と威厳ある態度をあらわします。正しくないものをハッキリ言ったり、感情に振り回されず理論的に物事の判断をするようになります。仕事運アップの効果もあります。

【逆行】厳しすぎて他人に誤解を与えたり、勘違いから負のスパイラルに入ります。石頭で頑固者の要素が強くなります。他人に優しくなれない性質があるので、人間関係全般がダウンしがちです。

天王星

【順行】好奇心や行動力をもたらす天体です。フットワークが軽くなり、ひらめいた事柄は何でもやりたくなります。気持ちも前向きになり、木星に続く幸運の星です。

【逆行】計画性がなく場当たりな性質が強くなります。目先のことしか考えられず、未来を予測できません。短絡的に見られてしまうリスクもあるでしょう。

海王星

【順行】海王星は芸術の星とも言います。感受性を司り、感情が優先されて恋愛、仕事、趣味へと発展します。芸術や音楽などの才能が高まります。恋愛はロマンチックになり、仕事は斬新なアイデアが豊富に生まれるでしょう。

【逆行】精神的に落ち込みやすく、悪く捉えてしまいがち。感情が優先されるので論理的に物事を処理できず、ストレスを上手に発散できません。自分から負のスパイラルに入り込まないよう努力することが大切です。

冥王星

【順行】闇の惑星とも呼ばれ、冥王星の影響を受けると用心深くなり守りが強くなります。猜疑心が強くなりますが、冷静で公平な判断力を持ちます。自然と言葉も強くなるため、怖い印象を持たれるケースも多いでしょう。

【逆行】必要以上に警戒心が強くなり、物事を悪く解釈するようになります。精神不安定になりやすく、交友関係が自然と狭くなります。思い込みや勘違いも増え、自分の殻に閉じこもりがち。

スポンサーリンク

全体運はもう占いましたか?

関連した占い

関連カテゴリー

2020年占い
星座占い
スポンサーリンク

占いやコラムを気に入ってくれた方へ

SNSやブログで当サイトをご紹介いただけると励みになります。よろしくお願いします!

鑑定士ミオ 占い師として活動を始めて13年目です。数字による占術をベースに星座や独自の概念を組み合わせた生年月日占いに力を入れています。お悩み内容をリクエストをいただければサイト上に占いをアップロードします。詳しくはよくある質問をご覧ください。
★悩みリクエストフォーム