無料占いサイト恋愛と人間関係

不満があると虫の夢を見る? 気持ち悪い夢を見る原因

虫の夢を見るときは夢主がストレスを抱えていたり、イライラした感情によって神経が疲れているあらわれです。神経細胞がピリピリと動いている様子が虫の姿となって夢に出てきます。

虫の夢

虫の動きで診断する

虫の様子で詳しく診断します。虫の種類がわからなかったり、ただ気持ち悪い印象しかない虫の場合は、どれも悪い意味になります。

小さい虫がたくさんいる
夢主の神経に負荷がかかっている。強いストレスを感じている表れ。思うようにならない自分にイライラしていたり、日ごろから嫌なことばかり抱えているあらわれ。
虫が体を這う
虫は嫌な事柄をあらわす。やりたくないことや、認めたくない現実、思うようにならない日常をあらわす。虫のサイズが大きいほど抱えている悩みや問題が大きいことをあらわす。また体の一部分にだけ虫がわいているのは、その部分が病気になっている可能性がある。
手の夢髪の夢首の夢、も参照。
虫の動きが早い
虫の動きが早いことが印象的なら、夢主が強い焦りを感じている。間に合わないかもしれない、このままではまずい、という不安をあらわす。日ごろからわずらわしい出来事がたくさんあるあらわれ。
虫が飛んでいる
虫が飛ぶのは不安をあらわす。これから嫌なことがやってくるのではないか?といった悪い予想をあらわす。ほとんどは思い過ごしであることが多いため、もっと気を楽にしたほうがよい。
自宅に虫がわいている
家は自分自身や人間関係をあらわす。自宅に虫がわいているのは生活の不摂生や、夢主の精神不安定さが原因となって夢主の生活全体の運気が下降すること。身体がだるくなり、なんとなく毎日がパッとしない日々となる。虫がいることによって自分の家が汚く感じるほど、夢主の行動範囲は狭くなり、冴えない日々になっていく暗示。
家の夢、も参照。
虫を助ける
虫を助ける夢はやらなくてもいいことに一生懸命になっていること。話の論点がズレている。余計なことばかりに気をとられ、そこに時間を使いすぎている。たとえ一生懸命やっていることでも物事には優先順位をつけたほうがよい。
助ける夢、も参照。
虫とり・虫かごに入れる
てんとう虫や美しい蝶などをカゴに入れた場合は、幸運を取り逃がさないように注意をはらっているあらわれ。ほかの虫を虫かごに入れた場合は、夢主の時間の使い方が悪かったり、小さな範囲でしか物事が見えていないあらわれ。
乗り物に乗ってるときに虫が出てくる
車や自転車、バス、飛行機などの乗り物は自分自身の性格や人生をあらわす。何か乗り物に乗っているときに虫が出てきたなら、それは夢主の日ごろの生活の障害となるものである。虫の存在に気をとられたり、わずらしいと思うほど、現実にもわずらわしいことが起きる。
自転車の夢車・運転の夢飛行機の夢電車の夢、も参照。
スポンサーリンク

虫の種類別に診断します

昆虫の種類ごとに診断します。ほとんどは悪い意味となります。

虫の種類別
蟻(あり)
アリが身体にたかっているのはその部分に疾患がある。また実際に身体が汚れているとアリの夢を見やすい。風呂でよく垢を洗い落とすように。
いも虫・ミミズ
夢主の生活サイクルが乱れている証。または煩わしい問題が起きる。また、いも虫の夢は体が汚いときによく見る夢でもある。
蚊(か)
蚊がぶんぶんと飛んで音が煩わしいのは、実際に煩わしいことが起きることをあらわす。刺されるのは損害を被ることをあらわす。
蜘蛛(クモ)
クモは自分自身。蜘蛛の巣は夢主をとりまく人間関係をあらわしている。蜘蛛の巣が壊されるのは人間関係が悪化する。蜘蛛の巣でごちゃごちゃになるのは人間関係もごちゃごちゃになる。蜘蛛そのものが恐ろしい印象で現れるのは夢主が周囲に威圧的な印象を持たれている。
ゴキブリ
課題をたくさん抱えていたり、忙しすぎて対応が追い付かないときにゴキブリの夢を見る。タスクがたくさんあるのに現実がともなっておらず、焦りや苛立ちを感じている表れ。ひとつひとつ着実に仕事を終わらせばよい。
蝶(ちょう)
蝶々が一匹で飛んでいるのは愛情に飢えていたり夢主の寂しさをあらわす。大量の蝶が美しく舞っているのは愛情を得る暗示。煩わしい印象がするなら人からの愛情が有難迷惑に感じている。
てんとう虫
てんとう虫が近づいてくるのは幸運が近づいてくること。夢主の身体に止まったのならよいことが起きる。ただてんとう虫が飛んでいたり、どこかへ行ってしまうのはチャンスを逃す。
蠅(はえ)
ハエがたかっているのは生活リズムが乱れていること。体内時計や食生活などが崩れていることへの警告をあらわす。性的な欲求不満をあらわすこともある。
蜂(はち)
蜂に襲われるのは病気をあらわす。蜂が飛んでいるのを見ているのは強いストレスやわずらわしいことを暗示する。ミツバチなどの働き蜂の印象が強い場合、夢主が職場などの組織の一部として働かされていることを強く自覚していることをあらわす。
スポンサーリンク

虫の色で診断する

虫の色で診断します。色の夢も合わせてお読みください。

どんな場面で虫が出てきた
緑色の色
現実世界と同じ色をした虫は、どれも深い意味はなく、ストレスや人間関係の不調和をあらわす。また病気の疾患をあらわすことがあるため、緑の虫が身体についていた場合は、その部分を検査してみるとよい。
金色・虹色の虫
金色の虫は夢主の期待をあらわす。金色の虫がひらひらと飛んでいる場合は、夢主が現実にはありえない展開を妄想していること。金色の虫を捕まえる夢は、夢主がひとりよがりになっていること。たとえ良いことがあっても、それは自己満足でしかなく、周りには理解されない。
ただし、てんとう虫と蝶だけは、ちょっとした幸運を得られる暗示となる。
黒い虫
黒い虫は、虫の種類にかかわらず悪い意味となる。体調不良や、ストレス過多、焦りやひがみなどを持っているあらわれ。
とにかく汚い印象
とにかく汚い印象が強い場合は、夢主が自分のコンプレックスや、許せないこと、わずらわしいことに直面していること。生活面も不摂生で体のバランスが崩れているあらわれ。もっと規則正しい生活をするようにとの警告夢である。
スポンサーリンク

虫の夢を見たら自律神経失調症かも

寝具が汚いと虫の夢を見る

虫の夢は、神経の動きと密接に関わっています。人間には数多くの神経がありますが、その神経のちいさな動きひとつひとつが虫の動きと重なっていることが多いです。

そのため神経が疲れていると、はりつめてボロボロになった神経細胞が虫の姿となってあらわれます。もしあなたが虫の夢ばかり見て不快になっているなら、それは自律神経失調症になっているのかもしれません。

自律神経失調症はおもにストレスでなっています。神経が疲れすぎて、心の負担や頭痛、吐き気などが一緒にやってくることもあるでしょう。神経を休める対策をしていきましょう。

寝具が汚いことも原因のひとつ

寝具が汚いと虫の夢を見る寝具を不潔にしていると、ダニや埃の刺激が虫の姿となって夢に出てきやすくなります。

寝ているときの身体はとてもデリケートです。寝具の刺激はもちろん、寝る前に手を洗わなかったり、少しだけ入ってきた光や、時計の秒針の音などにも敏感に反応し、夢の世界へ反映されます。

虫の夢を何度か見たことがある人は、寝具や睡眠環境が悪いのかもしれません。寝具を清潔にすることはもちろん、光や音、枕の高さなどにもこだわってみてください。

スポンサーリンク
魂からのメッセージに
耳を傾けてください

夢の世界はあなたの潜在意識であり、魂の叫びです。あなたの魂の声を聞けば、あなたが知らなかった事実や、これから訪れる運命もわかります。

いまなら1500円のスピリチュアル鑑定を無料で行わせていただきます。

きっとあなたは幸せへの第一歩を踏み出すでしょう。ぜひ体験してみてください。

夢の吉凶診断ができます

その夢の意味
もっと詳しく教えます

本サイト内にあなたのお探しのキーワードがない場合は、スピリチュアルカウンセラーが診断してサイト内へ反映させます。匿名投稿なので、ぜひお気軽にどうぞ。

その夢の意味を
さらに詳しく

夢占いキーワード辞典


スポンサーリンク

夢がもっとわかるコラム

真剣に悩んでいるあなたへ
相談にのります

▼占いの新着がfacebookで受け取れます